当センター主催による「文化講演会」を次の日程で開催します。

講師には、元NHKチーフディレクターで、瞽女(ごぜ)や琵琶盲僧をテーマにした番組や、CD・DVD等を製作した、川野楠己(くすみ)氏をお招きします。また、講演に先立ち、点訳・音訳ボランティアの方へ感謝状の贈呈を行います。

日時:平成27年11月27日(金)午後1時30分~午後4時(午後1時より受付開始)
会場:視覚障害者総合支援センターちば 5階会議室
 (JR総武本線・成田線「四街道駅」下車、北口 徒歩5分)

講師: 川野 楠己氏
演題:「伝統文化を守った瞽女と琵琶盲僧」

内容:日本の古典音楽を現代に伝承してきたのは、各時代の視覚障害者たちの努力によるものです。
その間の先人たちの労苦を偲び、現代にまで大きな影響を残した、琵琶盲僧・瞽女の実態を解説します。
その他:盲導犬・介助犬使用の方、車いす使用の方、駅からセンターまで送迎の必要な方、
またその他の配慮が必要な方は、事前にお知らせください。
講演会についてのお問い合わせは、貸出担当(TEL:043-424-2588)までお願いします。