(以下、本文)

1.ご案内

「クローバー就職フォーラム」のご案内

 障害者のための合同就職説明会「クローバー就職フォーラム」が開催されます。

<東京会場>

① 日時:2014年10月11日(土)  13:00~17:00(受付開始12:15~)

 会場: 東京都立産業貿易センター 浜松町館3階

・JR「浜松町」駅 北口より400m

・ゆりかもめ「竹芝」駅 西口より160m

・都営地下鉄 浅草線・大江戸線「大門」駅 B2出口より640m

② 日時:2014年11月15日(土)  13:00~17:00(受付開始12:15~)

 会場:すみだリバーサイドホール

・東武伊勢崎線「浅草駅」正面口から400m

・東京メトロ銀座線・都営浅草線「浅草駅」5出口から400m

・都営地下鉄浅草線「本所吾妻橋駅」A3出口から400m

③ 日時:2014年12月14日(日)  13:00~17:00(受付開始12:15~)

 会場:大田区産業プラザPio大展示ホール

・京浜急行「京急蒲田駅」より200m

・JR京浜東北線、東急池上・多摩川線「蒲田駅」より800m

参加費:無料

事前予約制:次の方法からご予約ください。

1.クローバーナビ(PCより):http://www.clover-navi.com/

2.クローバーナビモバイル(携帯電話より):http://www.clover-navi.com/mb/

3.TEL(フリーダイヤル):0120-309-968 平日9時~18時

4.FAX:03-5537-3315(クローバー事務局宛)

※お名前(フリガナ)・ご住所・連絡先・日程と希望会場を必ずご記入ください。

その他:新卒・第二新卒・中途を問わずどなたでも参加OK

入退場自由/就職相談コーナー/手話通訳・要約筆記者常時待機

 

第9回視覚障害者向け総合イベント「サイトワールド2014」のご案内

社会福祉法人日本盲人福祉委員会主催のイベントです。テーマは「ふれてみよう!日常サポートから最先端テクノロジーまで」です。

日時:平成26年11月1日(土)<日本点字の日>、2日(日)、3日(月)<文化の日>

午前10時~午後5時まで(最終日は4時まで)

会場:すみだ産業会館サンライズホール

(JR・地下鉄半蔵門線 錦糸町駅前 丸井錦糸町店8・9階)

東京都墨田区江東橋3-9-10 墨田区丸井共同開発ビル

お問い合わせ先:社会福祉法人 日本盲人福祉委員会内 サイトワールド実行委員会 事務局  

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-18-2

 TEL:03-5291-7885   E-mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 

URL:http://www.sight-world.com/

 

ダスキン障害者リーダー育成 海外研修派遣事業 第35期

「海外研修派遣生募集」のご案内

主催:公益財団法人ダスキン愛の輪基金

研修内容:個人研修、スタディ・イン・アメリカ研修

応募申込締切:2014年11月15日(土)当日消印有効

応募資料請求方法:募集要項・参加申込書は、下記のいずれかの方法で入手できます。

(1) ホームページにてダウンロード http://www.ainowa.jp/

(2) TEL/FAX/ハガキにてご請求

① 郵便番号、②ご住所、③お名前、④「個人研修」「スタディ・イン・アメリカ研修」のいずれかを指定、⑤この事業を何で知られたかをTEL/FAX/ハガキのいずれかでお知らせください。折り返し、募集要項・参加申込書が送付されます。

資料請求・お問い合わせ先:公益財団法人ダスキン愛の輪基金

TEL:06-6821-5270(平日 9:30~11:30/13:00~17:00)

FAX:06-6821-5271

ハガキ:〒564-0063 大阪府吹田市江坂町3-26-13 ダスキン江坂町ビル

 

コムツアー参加者募集のご案内

 株式会社ティーム コムでは、視覚障害者向けの旅行の参加者を募集しています。 今回は「五感で楽しむマレーシア&シンガポール)」というツアーです。

期間:2014年12月17日(水)から12月23日(火)までの7日間

募集定員:10名(手配可能定員になり次第、締め切ります)

費用:284,000円(2名様1室利用のお一人様料金)

旅行申込締切日:2014年11月14日(金)

問い合わせ・申し込み先:株式会社ティーム コム(コムツアー)担当:阿部

電話:03-5775-5212 FAX:03-5411-3033

メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  ホームページ: http://www.teamcom.co.jp/ 

*営業時間:平日 10:00~18:00(土・日・祝祭日休み)

 

2.支援センターからのお知らせ

社会福祉法人愛光 創立60周年記念「バリアフリー映画会」のご案内

 社会福祉法人愛光では、創立60周年を記念し、視覚障害者をはじめ、誰もが楽しめる「バリアフリー映画会」を開催します。

日時:2014年11月28日(金)

開場:午前9時30分 上映開始:10時 上映終了:12時10分

上映会場:シネプレックス幕張

 (〒261-0021 千葉市美浜区ひび野1-8 

 TEL:043-213-3205 FAX:043-272-6112)

上映作品:「ふしぎな岬の物語」 監督:成島出 

主演・プロデュース:吉永小百合

出演:阿部寛、竹内結子、笑福亭鶴瓶、笹野高史ほか

10月11日より全国ロードショー

2014年度モントリオール映画祭「審査員特別グランプリ」受賞作品

内容:千葉県南房総を舞台に、どこか懐かしい空気を感じる岬の里での、心温まる物語。岬カフェに集まる常連や、ふと足を止めて訪れる客らが、店主のいれる1杯のコーヒーに癒され、それぞれの悩みや葛藤を打ち明け、新たな活路を見いだしていく姿が描かれる。

劇場定員:114名

料金:無料

解説方法:俳優の檀鼓太郎さんによる同時解説(FMラジオにて受信)

*ラジオ:100台限定貸出

申し込み・お問い合わせ期間:10月1日(水)~11月17日(月)午前9時~午後5時

*定員になり次第、締め切らせていただきます。

申し込み・お問い合わせ先:視覚障害者総合支援センターちば(担当:川崎)

TEL:043-424-2501

 

「文化講演会」のご案内

 当センター主催による「文化講演会」を次の日程で開催します。講師には、世界の人形館 (千葉県我孫子市)の館長で、『私はワールド・トラベラー』の著者・高康治氏をお招きします。 また、講演に先立ち、点訳・音訳ボランティアの方へ感謝状の贈呈を行います。皆様のご来場をお待ちしております。講演会についてのお問い合わせは、貸出担当(TEL:043-424-2588)までお願いします。

日時:平成26年12月6日(土)午後1時30分~午後4時(午後1時より受付開始)

会場:視覚障害者総合支援センターちば 5階会議室

(JR総武本線・成田線「四街道駅」下車、北口 徒歩5分)

講師:世界の人形館 館長 高 康治(こう やすはる) 氏

講演テーマ:「世界旅行を通して」

【高 康治 氏プロフィール】

1937年4月大阪市生まれ。

大阪大学卒業後、三井物産入社。

1969年旧ソ連出張、1974年~1977年クウェート駐在、

1979年~1984年インドネシア・ジャカルタ駐在。

リタイア後、世界各地を巡る。

1995年南極、北極点、北朝鮮へ。

2007年アフガニスタン、ソマリアへ。

2009年プライベート・ミュージアム「世界の人形館」の無料公開を始め、限られた余生を様々な慈善活動やボランティア活動に捧げる。

2011年最新の独立国・南スーダンへ旅して世界の全ての国を訪問。

2012年カナダ東端、大西洋、カリブ海などの地域を回り、訪れた国・地域は257。

現在は「世界の人形館」運営のほか、各地で講演・講義や地球儀寄贈に尽力中。

その活動は全国紙や地域紙などで報道され、テレビやラジオにも多数回出演。

著作:『私はワールド・トラベラー 世界257ヵ国・地域を旅した男』(文芸社 刊)

 

寄贈資料のご案内

 次の資料は貸出ができます。ご希望の方は貸出係(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。

・千葉県文書館 発行

 『平成26年度企画展 洋風建築にみる明治の千葉県』 点字1冊(大活字併記)

 (期間:平成27年2月28日まで)

・国税庁広報広聴官 発行

 『私たちの税金 平成26年度版』 点字1冊・デイジー1枚・墨字1冊

・広島平和文化センター 発行 『平和宣言(平成26年版)』点字1冊

次の資料は差し上げます。ただし部数に限りがあるため、先着順となります。

・農林水産省 発行 『平成25年度 食料・農業・農村白書』デイジー1枚

 

3.新入図書の紹介

[分類番号、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]  

(点字図書の部)

<一般書>

324 成年後見制度とは… ――制度を理解するために 改訂第2版(東京都社会福祉協議会 編,額田 洋一 監修)1冊  東京都社会福祉協議会 2013年

〔成年後見制度について、その背景と理念、「補助」「保佐」「後見」の各制度、利用手続の流れ、成年後見登記制度、活用事例、Q&Aなどを紹介する。〕

 

334 少子化社会対策白書(概要版)平成25年版[内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編]2冊  内閣府政策統括官(共生社会政策担当)2013年

〔我が国の少子化の状況を分析し、これまでの少子化対策の取組等について説明するとともに、平成24年度に講じた少子化社会対策の概要をまとめる。〕

 

361*「社会」の誕生――トクヴィル、デュルケーム、ベルクソンの社会思想史(菊谷 和宏 著)4冊 講談社 2011年

〔神という超越性に包摂された世界から、社会という観念が切り離されたとき、「社会科学」が生まれた…。 19世紀フランスに生まれたトクヴィル、デュルケーム、ベルクソンの思想史を、ひとつの流れとして読み解く。〕

 

361*「陽転」コミュニケーション(和田 裕美 著)2冊 日経BP社 2010年

〔苦手な人は頭の中で「キャラ分け」する、好かれたいなら先に好きになる…。コミュニケーション能力を高める陽転思考や陽転コミュニケーション術を紹介する。『日経ビジネスアソシエ』連載を元に単行本化。〕

 

369 福祉行政報告例の概況 平成24年度(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課行政報告統計室[編])1冊  厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課行政報告統計室 2013年

〔各都道府県、指定都市、中核市の社会福祉関係業務の実績報告の概要をまとめたもの。身体障害者福祉関係、障害者自立支援関係等の実績が数量的に把握できる。〕

 

369 高齢者と障害者のための読み書き支援――「見る資料」が利用できない人への代読・代筆 (日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会 編)3冊 小学館 2014年

〔障害者や高齢者に向けた読み書きの支援に必要な技術や知識を、実践的に解説したテキスト。 図書館、在宅訪問、行政・医療・金融機関等での対応も具体的に紹介し、支援事業を行うための参考資料も収録する。テープ・デイジーもあります。〕

 

369 支援の必要な人の視点を入れた防災・避難所ノート――“あらゆる人に知ってほしい”  ――支援の必要な人をささえるために([防災・避難所運営マニュアルをつくる会][編])1冊  防災・避難所運営マニュアルをつくる会 2013年

〔この冊子における「支援の必要な人」とは、高齢者、障害のある人、持病やアレルギーなどの疾患のある人、外国人、子供、乳幼児の保護者、妊産婦などを指す。〕

 

778*セッシュウ!――世界を魅了した日本人スター・早川雪洲(中川 織江 著)7冊 講談社 2012年

〔半世紀以上世界で活躍し続けた日本人スター・早川雪洲。なぜ彼は故国・日本で「国賊」と呼ばれ続けたのか。 「チート」から「戦場にかける橋」まで、全出演作品を網羅し、巨星のたどった軌跡を再現する。〕

 

<文学書>

913*軍師の死にざま(司馬 遼太郎,松本 清張 ほか 著,末国 善己 編)5冊 実業之日本社 2013年

〔激動の時代に活躍した軍師たちは、いかなる最期を迎えたのか?黒田如水、山中鹿之介、太原雪斎、後藤又兵衛、鍋島直茂など、戦国時代を生きた名参謀たちの死にざまを描く。豪華作家陣による、傑作歴史小説集。〕

 

913 ガラスの棺(山村 美紗 著)7冊 講談社 1986年

〔重要文化財の京都二条城大門、広島の宮島大鳥居に奇妙な落書が!しかし落書をした当人たちは、怪死していた。推理作家でテレビのキャスターをする矢村麻沙子は精力的ななぞときを始める。彼女の活動によって次第に明るみに出て来た8年前の惨劇とは?京都、広島、大分、福井等を舞台に大きなスケールで描く本格推理長編。〕

 

<児童書>

J489 ヤマネのすむ森――湊先生のヤマネと自然研究記(湊 秋作 文)2冊 学研教育出版 2010年

〔ニホンヤマネは、手のひらにのるほど小さく、丸くなって冬眠する動物。太古から生息しているこの小さな動物を、長年研究し続け、清里のやまねミュージアム館長でもある著者が、ヤマネとの出会いや、子育て・冬眠といったヤマネの生態を紹介。〕

 

J913 天山の巫女ソニン――江南外伝 海竜の子(菅野 雪虫 作) 3冊 講談社 2013年

〔江南の美しく豊かな湾を統治する「海竜商会」。その有力者サヴァンを伯父にもち、何不自由なく幸せな日々を送っていた少年・クワン。ところが、クワンの落とした首飾りがきっかけとなって、陰謀に巻き込まれていく…。〕

 

J933 アンナのうちはいつもにぎやか――アンナ・ハイビスカスのお話(アティヌーケ 作,永瀬 比奈 訳) 1冊 徳間書店 2012年

〔アンナは、アフリカの大きな町の大きな家に、大勢の家族と一緒に住んでいる。ある日、アメリカに住むおばさんが帰ってくるという知らせが届き、家族みんなで迎える準備をする。〕

 

J933 テディ・ロビンソンとサンタクロース(ジョーン・G.ロビンソン作,小宮 由 訳)2冊 岩波書店 2012年

〔クリスマスイヴにサンタクロースがあらわれ、何年も前にテディ・ロビンソンがデボラの家に来た時のことを語ってくれた。おかしくて、かわいくて、あったかい6つのお話を紹介。〕

 

J933 ゆうかんなテディ・ロビンソン(ジョーン・G.ロビンソン作,小宮 由 訳)2冊 岩波書店 2012年

〔くまのぬいぐるみ、テディ・ロビンソンは、家の中にいるだけではない。持ち主のデボラや家族と一緒に、農場へ、海辺へとくりだす。ユーモア全開、楽しい冒険のお話6つを紹介。〕

 

(テープ図書の部)

<一般書>

610 食料・農業・農村白書 平成25年度(農林水産省 編)1巻 農林水産省 2014年

〔「第1章 食料の安定供給の確保に向けた取組」、「第2章 強い農業の創造に向けた取組」、「第3章 地域資源を活かした農村の振興・活性化」、「第4章 東日本大震災からの復旧・復興」を収録。デイジーもあります。〕

 

(CD図書の部)

<一般書>

210*龍馬を斬る――誰が龍馬を殺したか(黒鉄 ヒロシ 著)デイジー(7:08)小池書院 2007年

〔竜馬はなぜ暗殺されたのか?新選組や京都見廻組は、事件に関与していたのか?クロガネ流歴画が多くの謎を解き明かす!? 時代劇漫画誌『刃JIN』に2006年7月号から2007年6月号まで掲載したものに大幅加筆。〕

 

289*劉邦 この「人望力」を見よ!(松本 一男 著)デイジー(6:48)三笠書房 1993年

〔なぜ劉邦は勝ち、項羽は破れたのか?一言でいえば、劉邦は部下の力をうまく利用できたが、項羽は、自分一人の力に頼りすぎたのだ。劉邦は凡人だが「人望」があった。項羽はスーパーマンだが「人望」がなかった。ここに勝敗の分かれ目があった。〕

 

295*ぼくはアメリカを学んだ(鎌田 遵 著)デイジー(6:42)岩波書店 2007年

〔高校を落ちこぼれ、アメリカに渡った著者は、ニューメキシコ州の最底辺といわれる先住民居留地で、生きた学問の必要を悟り、猛勉強の末、UCバークレー校に入学する…。先住民学を切り拓く若い研究者の目覚めへの旅の記録。〕

 

304 日本の聖域(サンクチュアリ)――この国を蝕むタブー(「選択」編集部 編)デイジー(7:34)新潮社 2014年

〔理化学研究所、トクホ、教育委員会、公安警察…。新聞や大手メディアが触れない、この国の組織や制度に巣食うタブーに真正面から切り込む!会員制情報誌『選択』連載の書籍化第3弾。〕

 

369 高齢者と障害者のための読み書き支援――「見る資料」が利用できない人への代読・代筆 (日本盲人社会福祉施設協議会情報サービス部会 編)デイジー(5:51)小学館 2014年

〔障害者や高齢者に向けた読み書きの支援に必要な技術や知識を、実践的に解説したテキスト。図書館、在宅訪問、行政・医療・金融機関等での対応も具体的に紹介し、支援事業を行うための参考資料も収録する。点字・テープもあります。〕

 

498*「しなやか脳」でストレスを消す技術(篠原 菊紀 著)デイジー(5:18)幻冬舎 2012年

〔月曜日、出社がつらいときは?空気が読めないときは?人間関係、時間管理、あがり症、将来の不安などの悩みに、脳科学と臨床心理学を合体させ、Q&A形式で答える。〕

 

610 食料・農業・農村白書 平成25年度(農林水産省 編)デイジー(0:53)農林水産省 2014年

〔「第1章 食料の安定供給の確保に向けた取組」、「第2章 強い農業の創造に向けた取組」、 「第3章 地域資源を活かした農村の振興・活性化」、「第4章 東日本大震災からの復旧・復興」を収録。テープもあります。〕

 

<文学書>

913*双頭の蛇(今邑 彩 著)デイジー(13:20)角川書店 2002年

〔編集者、喜屋武蛍子の元恋人で調査員の伊達が、信州・日の本村へ調査に出かけたまま行方不明になった。 伊達の妻によれば、彼はこの村の寺に二泊した後、村長の車で長野駅まで送ってもらったという。〕

 

913*墓頭(真藤 順丈 著)デイジー(18:20)角川書店 2012年

〔頭に巨大な瘤を抱え生まれたボズ。瘤の中には双子の片割れの死体が埋まっている。現実に馴染めず異能の子供を集めた施設に収容され育つが、 彼の周囲には常に死の影があった…。戦後50年にわたる男の数奇な人生を描く。〕

 

913*大鏡(武田 友宏 編)デイジー(7:32)角川学芸出版 2007年

〔大寺院の法会に集まった二人の老人が若侍相手に語る、14代176年間にわたる王朝の藤原氏の歴史物語。〕

 

913 虹の岬の喫茶店(森沢 明夫 著)デイジー(8:27)幻冬舎 2011年

〔妻をなくしたばかりの夫と幼い娘、進路に悩む男子大学生、やむにやまれぬ事情で盗みに入った泥棒…。 心に傷を抱えた彼らの人生は、岬の外れにたたずむ小さな喫茶店と、店を一人で営むおばあさんに出逢うことで変化し始める。映画「ふしぎな岬の物語」の原作。〕

 

914*小さな達成感、大きな夢――木山弁護士、今日も全力投球(木山 泰嗣 著)デイジー(5:20)弘文堂 2013年

〔高校時代、数学が大の苦手で赤点すれすれでも、大学時代、憲法と民法の単位を落としても、今は弁護士として、作家として大活躍。29のエピソードが勇気を与えてくれる、木山先生の初エッセー集。〕

 

933*飛ぶのが怖い(エリカ・ジョング 著,柳瀬 尚紀 訳)デイジー(16:25)新潮社 1976年

〔精神分析医を二度目の夫に持つ詩人イザドーラは、結婚生活で窒息させられた欲望のうずきを感じていた。不毛の倦怠と激しい自己嫌悪を覚えながらも心と肉体の完全な充足を求めて彼女はさまよう。〕

 

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1410.txt)図書館だより1410.txt[ ]16 kB