以下、本文

「クローバー就職フォーラム」のご案内

 障害者のための合同就職説明会「クローバー就職フォーラム」が開催されます。

<東京会場>

日時:2015年3月8日(日)13:00~17:00(受付開始12:15~)

会場: 東京都立産業貿易センター 浜松町館

・JR「浜松町」駅 北口より400m

・ゆりかもめ「竹芝」駅 西口より160m

・都営地下鉄 浅草線・大江戸線「大門」駅 B2出口より640m

参加費:無料

事前予約制:次の方法からご予約ください。

1.クローバーナビ(PCより):http://www.clover-navi.com/

2.クローバーナビモバイル(携帯電話より):http://www.clover-navi.com/mb/

3.TEL(フリーダイヤル):0120-309-968 平日9時~18時

4.FAX:03-5537-3315(クローバー事務局宛)

※お名前(フリガナ)・ご住所・連絡先・日程と希望会場を必ずご記入ください。

その他:新卒・第二新卒・中途を問わずどなたでも参加OK

入退場自由/就職相談コーナー/手話通訳・要約筆記者常時待機

 

コムツアー参加者募集のご案内

 株式会社ティーム コムでは、視覚障害者向けの旅行の参加者を募集しています。 今回は「五感で楽しむ、飛んでクルーズ沖縄(南大東島・座間味島・やんばる芭蕉布の里)」というツアーです。

期間:2015年4月10日(金)から4月13日(月)までの4日間

募集定員:30名(手配可能定員になり次第、締め切ります)

費用:160,000円(3名様1室利用のお一人様料金)

184,000円(2名様1室利用のお一人様料金)

232,000円(1名様1室利用のお一人様料金)

旅行申込締切日:2015年3月20日(金)

問い合わせ・申し込み先:株式会社ティーム コム(コムツアー)担当:阿部、岸

電話:03-5775-5212 FAX:03-5411-3033 

メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。  ホームページ: http://www.teamcom.co.jp/ 

*営業時間:平日 10:00~18:00(土・日・祝祭日休み)

 

2.支援センターからのお知らせ

用具部からのお知らせ

 当センター用具部でも取り扱いをしている「プレクストーク」の販売元シナノケンシ株式会社から価格改定のお知らせです。 内容は次の通りです。

(1)対象機種:プレクストークPTN2

(2)改定価格:48,000円

(3)適用時期:2015年4月1日より

また、この改定に伴い、当センター用具部でのPTN2の見積書については、次の通りの取り扱いとなります。

① 現販売価格35,000円での見積書

見積書発行を2015年2月までとし、見積書有効期限を「平成27年2月28日」とする。

② 改定販売価格48,000円での見積書

2015年3月より改定価格での見積書を発行し、製造元への発注は2015年4月1日以降とする。

なお、他にも価格改定による自己負担の問題も発生しております。詳細につきましては、当センター用具部 043-424―2582までお問い合わせください。

 

デイジー雑誌「週刊朝日」CD配布について

 現在CD-RWにて貸出返却方式で提供している、デイジー雑誌「週刊朝日」ですが、CDの不具合が複数報告されているため、 平成27年4月10日号(4月8日ごろ発送予定)より、CD-Rでの配布という形で、提供することになりました。何かご不明な点がありましたら、当センターまでご連絡いただければ幸いです。どうぞよろしくお願い致します。

 

寄贈資料のご案内

 次の資料は貸出ができます。ご希望の方は貸出係(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。

・熊本学園大学付属社会福祉研究所 発行  『くまもと わたしたちの福祉(第66号)』点字1冊

次の資料は差し上げます。部数に限りがあるため、先着順となります。

・内閣府政府広報室 発行 『明日への声(Vol.41)』一般CD1枚

・内閣府政府広報室 発行 『ふれあいらしんばん(Vol.41)』点字1冊(大活字併記)

・桜雲会 発行 『もし目が見えなくなったら』点字1冊(点字・墨字を合本)

・自由民主党 発行 『自由民主(第75号)』点字1冊

・日本盲人会連合 発行 『ワールド・ナウ(第41号)』点字1冊

 

3.新入図書の紹介

[分類番号、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]

 (点字図書)

<一般書>

150*倫理学入門(宇都宮 芳明 著) 4冊 放送大学教育振興会 1997年

〔これまでの倫理学の歴史に注目しながら、倫理というものをどのように考えたらよいか、その手引を提供する。〕

319*東アジアの新時代に向けて(東北アジア問題研究所 編) 4冊 新幹社 2012年

〔日・中・韓の碩学が、歴史の原点に立ち返って、東アジアの未来について論じる。現在の東北アジア諸国を紛議と混乱に導いた要因を根源にさかのぼって把握し、ともに協力して解決すべき共通の問題を探り当てる試み。〕

326 犯罪被害者白書(概要版)平成26年版(内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編)1冊 内閣府政策統括官(共生社会政策担当) 2014年

〔個々の事情に応じた支援につなげるための主な相談先について特集するとともに、平成25年度に講じた犯罪被害者等のための施策の概要をまとめる。〕

334 少子化社会対策白書(概要版)平成26年版(内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編) 2冊 内閣府政策統括官(共生社会政策担当) 2014年

〔我が国の少子化の状況を分析し、これまでの少子化対策の主な取組等について説明するとともに、平成25年度に講じた少子化社会対策の概要をまとめる。〕

369 ありがとう保育園――時代の求める保育に挑み続けて(「池内」「かわらまち」編集委員会,佐藤 貴美子 編著) 3冊 ひとなる書房 1994年

〔産休明け保育、障害児保育、夜間保育。「そこに保育を求める親子がいるから」と困難な状況にあえて挑み続けた親と保育者たちの30年のあゆみ。〕

369 もし目が見えなくなったら(工藤 正一,杉田 ひとみ,松井 進 共著,桜雲会 編,宮永 嘉隆 監修)1冊 桜雲会点字出版部 2015年

〔視覚障害者の生活・就業・各種手続きについて、わかりやすくまとめた解説書。〕

369 高齢社会白書(概要版)平成26年版(内閣府政策統括官(共生社会政策担当)編) 2冊  内閣府政策統括官(共生社会政策担当)2014年

〔我が国の高齢化の状況等を分析するとともに、平成25年度に政府が講じた高齢社会対策の実施状況及び平成26年度に講じようとする対策の概要をまとめる。〕

481*浮気人類進化論――きびしい社会といいかげんな社会(竹内 久美子 著) 2冊 晶文社 1988年

〔「浮気」という人間独特の行動に着目し、これまでにない視点から、人間の進化の謎にアプローチする。〕

498*自分を支える心の技法――対人関係を変える9つのレッスン(名越 康文 著)2冊 医学書院 2012年

〔自分自身の心が抱えている問題を解決しないかぎり、対人関係の問題を解決することはできない。9つのレッスンを通して、人とかかわるための知恵と技を紹介する。webマガジン『かんかん!』掲載の講義録を大幅に加筆修正。〕

498*炭水化物が人類を滅ぼす――糖質制限からみた生命の科学(夏井 睦(まこと) 著) 4冊 光文社 2013年

〔自分の身体で糖質制限の効果を確かめた著者が、栄養素としての糖質の性質、カロリーという概念とその算出法のいいかげんさ、ブドウ糖からみえてくる生命の諸相や進化を考察。糖質からみた農耕の起源についても新説を展開する。〕

596 岸朝子の「旬の食材で簡単料理」上・下(岸 朝子 著)上1冊・下1冊 すこやか食生活協会 2014年

〔食生活ジャーナリストの著者が、旬を迎えた食材を取り上げ、料理法を紹介する。上巻は4月から9月まで、下巻は10月から3月までの、旬の食材のお話を掲載。 拡大文字併記、音声コード付き。〕

810*常識として知っておきたい日本語(柴田 武 著)3冊 幻冬舎 2002年

〔お茶をにごす、ウマが合う…。知っているつもりで知らなかった身近な351の言葉の隠された語源と日本人の心を解説。ごま書房1988年刊「知ってるようで知らない日本語3」と1992年刊「日本語なるほど事典」を再構成。〕

816 オンキヨー世界点字作文コンクール入選作品集 第12回(オンキョー,日本教育科学研究所,毎日新聞社点字毎日部 共編) 1冊 毎日新聞社点字毎日部 2014年

〔視覚障害者対象の作文コンクール入選作品国内部門10編と海外部門28編を点字と墨字で掲載。非売品。〕

<文学書>

913*パコと魔法の絵本(関口 尚(ひさし) 著)3冊 幻冬舎 2008年

〔昨日を失った少女の心に、特別な思い出を残そうとした大人たちの、心温まる奇跡の物語。〕

914*無意識過剰(阿川 佐和子 著)3冊 文芸春秋 2002年

〔老後の心配を始めながらも、日々の発見と喜びに胸躍らせるアガワの大人気爽快エッセイ集。〕

933 エデンの東2(ジョン・スタインベック 著,土屋 政雄 訳)4冊 早川書房 2008年

〔謎の美女と結婚した男は、父の遺産で農園を買い上げ、妻と子供のために永遠の楽園を創ろうと決意する。父と子の葛藤を描いた小説の新訳版。映画原作。〕

933 エデンの東3(ジョン・スタインベック 著,土屋 政雄 訳)4冊 早川書房 2008年

〔妻が去り、失意の底をさまよっていた男。だが、友人たちの真摯さと深い知性に触れ、自己を取り戻す。父と子の葛藤を描いた小説の新訳版。映画原作。〕

<児童書>

J318 やらなきゃゼロ!――財政破綻した夕張を元気にする全国最年少市長の挑戦(鈴木 直道 著)2冊 岩波書店 2012年

〔難問山積みの中、持ち前の行動力を発揮し、夢と情熱をもって地域再生にチャレンジする、若き市長の奮闘記。〕

J913 ラブ・ウール100%(井上 林子 作)2冊 フレーベル館 2013年

〔転校によって大親友と離れ、心にぽっかり穴があいてしまった、中一のアミコは、図書室で偶然手にした編み物の本に導かれて、ある毛糸屋さんを訪れる。〕

J913 ぼくらの輪廻転生(さとう まきこ著)3冊 角川書店 2010年

〔17歳の授(さずく)は、ある日、不思議なクリニックに迷い込み、突然自分の前世にトリップする。時空を超えて、過去の世界と現代の高校生活が交錯する、青春ファンタジー。〕

J913 木曜日は曲がりくねった先にある(長江 優子 著)3冊 講談社 2013年

〔気のすすまないまま公立の中学へ通うことになったミズキは、最小限のエネルギーで、最低限の消費活動をして過ごそうと決意した。〕

(音声デイジー図書)

<一般書>

210 逆説の日本史21――幕末年代史編 高杉晋作と維新回天の謎(井沢 元彦 著)デイジー(14:09)小学館 2014年

〔高杉晋作は討死などという短絡的なことは一切考えていなかった。無鉄砲に見えながら高杉ほど戦略眼のあった男はいない。高杉晋作と維新回天の謎に迫る。激動の幕末年代史編完結。『週刊ポスト』連載の単行本化第21弾。〕

289 人間の記録シリーズ デイジー 日本図書センター 2004年~2005年

 155 井上靖 わが一期一会(7:39)

 156 草野心平 わが青春の記(7:30)

 157 木村義雄  将棋一代(14:10)

 158 遠藤実 夢追い人(6:28)

 159 水の江瀧子 ひまわり婆っちゃま(6:19)

 160 花田春兆 いくつになったら歩けるの(7:07)

 161 山野愛子  愛チャンはいつも本日誕生(6:10)

 163 井上光貞  わたくしの古代史学(11:06)

 164 塚本幸一 わが青春譜(4:26)

 169 西園寺公一 回顧録「過ぎ去りし、昭和」(11:59)

319 賢者の戦略――生き残るためのインテリジェンス(手嶋 龍一,佐藤 優 共著)デイジー(7:43)新潮社 2014年

〔イスラム国、反知性主義、ウクライナ危機、集団的自衛権…。不可解な現代世界の「深層」と日本が生き残るための「戦略」を、最強の外交的知性である手嶋龍一と佐藤優が鮮やかに導き出す。〕

345 平成26年分 所得税及び復興特別所得税の確定申告の手引き 確定申告書B用(国税庁[編])デイジー(4:15)[国税庁]2015年

〔「申告や納税について知っておきたいこと」、「申告手続きの流れ」、「申請書の書き方」ほか収録。〕

<文学書>

913*中華帝国志 中 権謀術数篇(安能(あの) 務(つとむ) 著)デイジー(13:38)講談社 1993年

〔中国的権謀術数とは?日本人の好む三国志世界は、果たしてどのような歴史的意味を持つのか。ここにもひとつの大きなパターンが繰り返される。〕

913 岳飛伝11――烽燧(ほうすい)の章(北方 謙三 著)デイジー(10:47)集英社 2014年

〔辛晃の攻撃に耐えた岳飛・秦容は更に力を増す。一方、北で続いていた梁山泊軍と金国軍の闘いは最終決戦を迎える。 金の将軍たちは次々と討たれ、梁山泊も古参の将を失っていく。『小説すばる』連載を単行本化。〕

913 トッカンvs勤労商工会(高殿 円 著)デイジー(11:25)早川書房 2013年

〔特別国税徴収官が訴えられるかもしれない。その背後には、勤労商工会のお抱え弁護士がいた。上司のピンチに、新米徴収官が立ち上がる。シリーズ第2作。〕

913 致死量未満の殺人(三沢 陽一 著)デイジー(9:37)早川書房 2013年

〔雪に閉ざされた山荘で、女子大生が毒殺された。事件未解決のまま時効が迫った15年後、仲間が告白した衝撃の真相とは。第3回アガサ・クリスティー賞受賞。〕

913 黒猫の接吻あるいは最終講義(森 晶麿 著)デイジー(7:05)早川書房 2012年

〔「黒猫」と呼ばれる大学教授と付き人がバレエを鑑賞中、突然ダンサーが倒れた。5年前のバレリーナ死亡事件との関連を気にする付き人は事件に挑むが…。〕

933 ゴリアテ――ロリスと電磁兵器(スコット・ウエスターフェルド 著,小林 美幸 訳)デイジー(16:03)早川書房 2012年

〔天才科学者は、戦争終結の可能性を秘めた電磁兵器を建設しているという。オーストリア公子は、その真価を判断すべく天才科学者に近づく。3部作完結編。〕

933 誰よりも狙われた男(ジョン・ル・カレ 著,加賀山 卓朗 訳)デイジー(16:58)早川書房 2013年

〔ドイツに不正入国した若者。彼は国際指名手配中で、いくつもの諜報機関から追われていた。 テロとの戦いにおける苛烈な諜報戦を描く。映画原作。〕

933 アレクシア女史、欧羅(ヨーロッパ)巴で騎士団と遭う(ゲイル・キャリガー 著,川野 靖子 訳) デイジー(12:49)早川書房 2011年

〔19世紀イギリス。繁殖能力のない人狼の子を身ごもったアレクシア。妊娠の謎を解き明かすため、彼女は父の故郷であるイタリアを  目指す。シリーズ第3作。〕

933 彷徨える艦隊4――巡航戦艦ヴァリアント(ジャック・キャンベル 著,月岡 小穂 訳)デイジー(12:14)早川書房 2009年

〔大佐が率いる艦隊は、戦闘準備を整え再び故郷の星を目指す。敵艦の撃破、味方捕虜の救出など、大佐の立案した作戦は全て成功するかに思えたが…。〕

933 燃える戦列艦(セシル・スコット・フォレスター 著,菊池 光 訳)デイジー(11:15)早川書房 1975年

〔仏艦隊が地中海の封鎖網を突破して出現。ホーンブロワー艦長率いるサザランド号は万に一つの勝ち目もない海戦に突入していく。シリーズ第6作。〕

933 勇者の帰還(セシル・スコット・フォレスター 著,高橋 泰邦 訳)デイジー(9:47)早川書房 1975年

〔戦い敗れ、囚われたホーンブロワー艦長は、護送される途中でからくも脱走に成功。かくて、眼前に広がる敵地横断の決死行が始まった。シリーズ第7作。〕

943 リスボンへの夜行列車(パスカル・メルシエ 著,浅井 晶子 訳)デイジー(24:58)早川書房 2012年

〔初老の古典教授は、奇妙なポルトガル人女性との邂逅をきっかけに夜行列車に飛び乗った…。本物の人生を生きようとする男の魂の旅路を描いた哲学小説。〕

(マルチメディアデイジー図書)

 マルチメディアデイジー図書とは、テキストや画像に、音声がシンクロ(同期)しているデイジー図書です。 音声を聞きながら、対応するテキストをハイライトさせて読むことができます。パソコン用再生ソフトは、AMIS、EasyReader、MyBookで利用できます。また、デイジー再生機で音声デイジーとしても利用できます。 ただし、プレクストークTK-300・TK-300Bでは再生できません。

<一般書>

361 概説障害者差別解消法(障害者差別解消法解説編集委員会 編著)MM(マルチメディア)デイジー (6:05)法律文化社 2014年

〔2013年に成立した「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」の内容等を解説。 本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

721 葛飾北斎(葛飾 北斎 画,神谷 浩 著,日本アート・センター 編)  MMデイジー(1:49)新潮社 1998年

〔江戸時代後期の浮世絵師・葛飾北斎。世界的にも著名な彼の作品と、その画業を解説する。本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

721 狩野永徳(狩野 永徳 画,川本 桂子 著,日本アート・センター 編)MMデイジー(2:24)新潮社 1997年

〔安土桃山時代の絵師・狩野永徳。豪壮華麗な彼の作品と、その画業を解説する。本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

723 黒田清輝(黒田 清輝 画,三輪 英夫 著,日本アート・センター 編)  MMデイジー(1:51)新潮社 1997年

〔明治の洋画家・黒田清輝。画壇に様々な革新をもたらした彼の作品と、その画業を解説する。本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

723 佐伯祐三(佐伯 祐三 画,斉藤 泰嘉 著,日本アート・センター 編) MMデイジー(1:41)新潮社 1997年

〔大正から昭和初期にかけて活躍した洋画家・佐伯祐三。彼の作品と、その画業を解説する。 本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

723 フェルメール(フェルメール 画,黒江 光彦 著,日本アート・センター 編)MMデイジー(1:36)新潮社 1975年

〔17世紀オランダで活躍した画家、フェルメールの作品と、その画業を解説する。本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

723 ルノワール(ルノワール 画,黒江 光彦 著,日本アート・センター 編)MMデイジー(1:51)新潮社 1974年

〔フランスの印象派の画家、ルノワールの作品と、その画業を解説する。本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

723 レオナルド・ダ・ヴィンチ(レオナルド・ダ・ヴィンチ 画,東野(とうの)芳明 著,  日本アート・センター 編)MMデイジー(1:48)新潮社 1974年

〔ルネサンス期を代表する芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチの作品と、その画業を解説する。本文テキスト、画像も収録したマルチメディアデイジー。〕

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1503.txt)図書館だより1503.txt[ ]16 kB