以下、本文

1. ご案内

(1)第16回 点字技能検定のご案内

試験日:平成27年11月8日(日)9時30分~16時

試験会場:

東京会場 戸山サンライズ 新宿区戸山1-22-1

大阪会場 日本ライトハウス情報文化センター 大阪市西区江戸堀1-13-2

札幌会場 札幌市視聴覚障がい者情報センター 札幌市中央区大通西19丁目

福岡会場 クローバープラザ 春日市原町3-1-7

申込受付:(郵送に限る)平成27年9月10日(木)まで(当日消印有効)

試験科目:学科試験と実技試験(点字化技能試験・校正技能試験)の2科目。いずれかに合格した方は、次回の検定試験受験の際に一部試験免除となります。また、実技試験は一般CDでの受験が可能となりました。詳しくは募集要項をご覧ください。

受験資格:点字経験3年以上。(自己申告。詳しくは、事務局にお問い合わせください。) 受験料:15,000円。一部試験免除の方は7,500円

受験申込書等の請求:募集要項や受験申込書等を郵送で希望される方は、社内検定試験事務局に以下の送付用の封筒をお送りください。 なお、日本盲人社会福祉施設協議会のホームページから申込書等をダウンロードすることも可能です。

墨字の資料を希望される方

A4サイズ(角2号)の封筒に送付先(郵便番号、住所、氏名)をご記入の上、 140円切手を貼付してください。

点字の資料を希望される方

A4サイズ(角2号)の封筒に送付先(郵便番号、住所、氏名)をご記入の上、 切手貼付位置に「点字用郵便」と表示してください。

問い合わせ・申し込み先:

社会福祉法人 日本盲人社会福祉施設協議会 社内検定試験事務局

〒110-0016 東京都台東区台東3-1-6

TEL:03-6240-1858 FAX:03-6240-1352

 URL: http://www.ncawb.org/ 

E-mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

(2)「第42回 国際福祉機器展H.C.R2015」のご案内

アジア最大の総合福祉機器展が、東京ビッグサイトで開催されます。14か国1地域から520社が出展します。

日時:2015年10月7日(水)~9日(金)午前10時~午後5時

会場:東京国際展示場「東京ビッグサイト」東展示ホール

〒135-0063 東京都江東区有明3-11-1

会場までの交通:

●「ゆりかもめ」を利用する場合

新橋駅(JR、東京メトロ、都営地下鉄)で乗り換え22分、「国際展示場正門駅」下車 徒歩3分 豊洲駅(東京メトロ)で乗り換え8分、「国際展示場正門駅」下車 徒歩3分

●「りんかい線」を利用する場合

大崎駅(埼京線と直接乗り入れ)から13分、「国際展示場駅」下車 徒歩7分 新木場駅(JR、東京メトロ)で乗り換え5分、「国際展示場駅」下車 徒歩7分

路線バスを利用する場合

東京八重洲南口(JR、東京メトロ)より東16系統で35分、「東京ビッグサイト」下車徒歩すぐ  羽田空港より25分、「東京ビッグサイト」下車 徒歩すぐ

水上バスを利用する場合

日の出桟橋(JR浜松町駅から徒歩10分)より25分、「有明客船ターミナル」より徒歩2分

入場料:無料(登録制)*一部の講座等は有料

出展内容: <東1~3ホール> 移動機器(車いす、杖・歩行器、リフト等)、福祉車両・関連機器、衣類・着脱衣補助用品、 リハビリ・介護予防機器、義肢・装具、日常生活支援用品、介護等食品・調理器具、出版・福祉機器情報

<東4~6ホール> ベッド用品、入浴用品、トイレ・おむつ用品、コミュニケーション機器、建築・住宅設備、 福祉施設・住宅環境設備/用品、感染症等予防用品、住宅・施設サービス経営情報システム

お問い合わせ先:H.C.R.2015事務局 一般財団法人 保健福祉広報協会

〒100-8980 東京都千代田区霞が関3-3-2 新霞が関ビル5F

TEL:03-3580-3052 FAX:03-5512-9798 

URL:http://www.hcr.or.jp

 

(3)ダスキン障害者リーダー育成 海外研修派遣事業 第36期「海外研修派遣生募集」のご案内

主催:公益財団法人ダスキン愛の輪基金

募集:個人研修生、ジュニアリーダー育成グループ研修生(視覚障害者ユースグループプログラム)

応募申込締切:2015年11月15日(日)当日消印有効

応募資料請求方法:募集要項・参加申込書は、下記のいずれかの方法で入手できます。

(1)ホームページからダウンロード http://www.ainowa.jp/

(2)TEL/FAX/ハガキにてご請求

① 郵便番号、②住所、③名前、④「個人研修」「ジュニアリーダー育成グループ研修」のいずれかを指定、 ⑤この事業を何で知られたかをTEL/FAX/ハガキのいずれかでお知らせください。折り返し、募集要項・参加申込書が送付されます。

海外研修説明会:

東京会場 2015年8月31日(月)・10月3日(土)株式会社ダスキン 東京オフィス

資料請求・お問い合わせ先:公益財団法人ダスキン愛の輪基金

TEL:06-6821-5270(平日 9:30~11:30/13:00~17:00)

FAX:06-6821-5271

ハガキ:〒564-0063 大阪府吹田市江坂町3-26-13 ダスキン江坂町ビル

メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

(4)横須賀美術館・福祉関連講演会「ミュージアムをもっと身近に~視覚障害者の立場から」のご案内

 横須賀美術館では、視覚に障害がある方にも美術や美術館に親しんでいただくための取組みのひとつとして、 視覚障害者の鑑賞活動に関する講演会を開催しています。  今回は、パリのシテ科学産業博物館のアクセス部門に勤務している、視覚障害者のオエル・コルヴェスト氏をお招きし、 同館における実践活動を紹介していただく予定です。

日時:2015年8月2日(日)14時~16時

対象:一般 人数:40名 会場:横須賀美術館 ワークショップ室

交通:

京浜急行をご利用の場合

・馬堀海岸駅 1番乗り場から京急バス「観音崎」行

「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約10分)下車、徒歩約2分

・浦賀駅 1番乗り場から京急バス 終点「観音崎」行(約15分)下車、徒歩約5分

JR線をご利用の場合

・横須賀駅 3番乗り場から京急バス「観音崎」行

 「観音崎京急ホテル・横須賀美術館前」(約35分)下車、徒歩約2分

参加費:無料

参加方法:事前申し込み不要。当日直接会場まで

お問い合わせ先:横須賀美術館

〒239-0813 横須賀市鴨居4-1 

TEL:046-845-1211(代)

ホームページ: http://www.yokosuka-moa.jp/

モバイルサイト: http://mobile.yokosuka-moa.jp/

 

(5)国立天文台野辺山 特別公開のお知らせ

 国立天文台野辺山観測所では、日頃行われている天体観測の様子や、最新の天文学研究の成果をより広く知っていただくため、 次の要領で観測所施設の特別公開を行ないます。

日時:2015年8月22日(土)午前9時30分~午後4時(入場は午後3時30分まで)

場所:国立天文台野辺山(長野県)

テーマ:「宇宙に生命の痕跡を求めて」

展示・見学:通常の見学コースに加えて、45メートル電波望遠鏡や観測室などを見学できます。また、宇宙・太陽からやってくる電波をとらえる観測装置の仕組みや最新の研究成果を実験や展示でわかりやすく解説します。 スタンプラリーや質問コーナーなどもあります。

特別講演会:

1)「宇宙に生命を探す」

講師:観山(みやま) 正見(しょうけん) 広島大学・学長室・特任教授 理学博士

時間:11:00~12:00

2)「宇宙の生体物質2――やはり、宇宙と生命はつながっている」

 講師:大石 雅寿(まさとし) 国立天文台天文データセンター長・准教授 理学博士

 時間:14:00~15:00

交通:JR小海線 野辺山駅下車 徒歩40分(駅から無料シャトルバス運行)

ご注意:入場無料・雨天決行。

・室内を見学する場合に上履きが必要です。スリッパをご持参ください。 また、脱いだ靴を入れる袋があると大変便利です。こちらもご持参をお勧めいたします。

・講演会等は会場の関係で定員があります。整理券を当日発行します。

・当日は公開時間が普段と異なり、午前9時30分から午後4時(入場は午後3時30分まで)となりますのでご注意ください。

お問い合わせ先:国立天文台 野辺山 

〒384-1305 長野県南佐久郡南牧村野辺山462-2

電話:0267-98-4300(代表) URL:http://www.nro.nao.ac.jp/ 

 

2.支援センターからのお知らせ

(1)休館のお知らせ

 8月21日(金)13時~17時まで職員研修および会議のため休館します。 ご利用の皆様にはご不便をおかけしますがよろしくお願いします。

 

(2)用具部からのお知らせ

 仕入価格値上げのため、点筆(角)の販売価格を値上げさせていただきました。値上げ後の価格は365円です。 また、先日値上げをいたしました点字器のP6Nですが、元の1,150円で販売できるようになりましたので、値下げいたします。 よろしくお願い申し上げます。

 

(3)パソコン教室の開催について

 この事業は、千葉県の障害者IT支援事業の一環として行います。主に視覚障害者を対象に、画面読み上げ・画面拡大ソフト等による パソコンの活用、またタブレットの活用を目的に指導します。ロービジョン(弱視)についても対応できます。 パソコン教室のなかで、就労に関するご相談に応じます。必要に応じて、リハビリテーション部門の紹介、関連就労支援施設を紹介します。 ご不明な点は、どうぞお問い合わせください。皆様の受講をお待ちしております。

日程:毎週、火曜・木曜 時間:10:00~12:00または13:00~15:00(午前・午後通して4時間コースも可能)

会場:視覚障害者総合支援センターちば(遠隔地の方はご相談ください)

申し込み方法:随時 パソコン教室を受講するには事前に予約が必要です。

 (月単位に受付しております。)

申し込み先:電話 043-424-2546 

メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 担当:御園、土田

 

(4)千葉県中途視覚障害者自立更生支援事業のご案内

 視覚障害者総合支援センターちばでは、千葉県からの委託により中途視覚障害者の自立を援助し、社会参加を促進するための支援事業を行っています。 視覚障害というハンディに対しては、まず、歩行・日常生活動作・コミュニケーションの三つの分野の能力を回復するためのリハビリを行うことが、社会復帰への第一歩となります。

利用できる方:市川市、柏市、千葉市、船橋市、松戸市以外の県内の市町村に在住で、身体障害者手帳をお持ちの視覚障害者

事業内容:

歩行訓練:屋内での移動訓練、白杖を使用しての屋外の歩行訓練

日常生活動作訓練:身辺処理、家事管理等の日常生活動作の訓練

コミュニケーション訓練:点字訓練、音声ワープロ訓練、電子メール利用訓練など

訓練の期間:訓練1項目について最長1年以内

利用にかかる費用: 費用は無料です。ただし本人の移動に伴う交通費、食費等は自己負担となります。

申し込み方法:各市町村の障害福祉担当課へお申し込みください。

お問い合わせ先:社会福祉法人愛光 視覚障害者総合支援センターちば 生活支援課 〒284-0005 四街道市四街道1-9-3 電話:043-424-2582

 

(5)寄贈資料のご案内

 次の資料は貸出ができます。ご希望の方は貸出担当(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。

・国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)広報 発行 『i-co(Vol.19)』点字1冊

・全日本鍼灸マッサージ師会 発行 『東洋療法(第255号)』点字1冊

次の資料は差し上げます。部数に限りがあるため、先着順となります。

・自由民主党 発行 『自由民主(第77号)』点字1冊

・弱視者問題研究会 発行 『弱問研つうしん(2015年8月号)』拡大文字1冊

 

3.新入図書の紹介

[分類、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]

 (点字図書)

<一般書>

159*心をリセットしたいときに読む本(斎藤 茂太 著)3冊 ぶんか社 2005年

〔仕事でポカをしてしまった日、大好きな人とケンカした日、なぜかやる気が起きない日…そんな心が曇り空のとき、ページを開いてください。読むだけでモヤモヤした気持ちがスーッと晴れていきます。〕

291 楽楽 中部4――金沢・能登・北陸 (JTBパブリッシング[編])点字5冊 JTBパブリッシング 2014年

〔金沢満喫コース、温泉巡り、雲上パノラマ、能登周遊…。見どころを楽楽回るモデルルートを紹介するほか、観光スポットやグルメ、宿泊などエリア別ガイドを掲載。持ち歩きマップ付き。データ:2013年12月現在。〕

320 高齢者の居住の安定確保に関する法律施行令 高齢者の居住の安定確保に関する法律施行規則 老人福祉法 他 2冊  総務省法令データ提供システム 2014年

〔表題ほか、平成26年6月27日公布の「介護・障害福祉従事者の人材確保のための介護・障害福祉従事者の処遇改善に関する法律」を収録。〕

320 消費者の財産的被害の集団的な回復のための民事の裁判手続の特例に関する法律 1冊  総務省法令データ提供システム 2014年

〔消費者契約に関して相当多数の消費者に生じた財産的被害を集団的に回復するための裁判手続について定めた法律。 平成25年12月11日公布内容全文。〕

320 難病の患者に対する医療等に関する法律 再生医療等の安全性の確保等に関する法律  アレルギー疾患対策基本法 1冊 総務省法令データ提供システム 2014年

〔平成26年5月30日公布の「難病の患者に対する医療等に関する法律」、平成25年11月27日公布の「再生医療等の安全性の確保等に関する法律」、 平成26年6月27日公布の「アレルギー疾患対策基本法」を収録。〕

320 日本国憲法の改正手続に関する法律 抄 特定秘密の保護に関する法律 2冊  総務省法令データ提供システム 2014年

〔平成26年6月20日改正の「日本国憲法の改正手続に関する法律 抄」と、平成25年12月13日公布の「特定秘密の保護に関する法律」を収録。〕

369 社会福祉施設等調査の概況 平成24年(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課社会統計室[編])2冊  厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課社会統計室 2014年

〔全国の社会福祉施設等を対象に、平成24年10月1日現在で実施した調査の結果の概要をまとめる。施設数、定員、利用状況、従事者の状況等の調査結果を収録。〕

490*死ぬ意味と生きる意味――難病の現場から見る終末医療と命のあり方(浅見 昇吾 編)  5冊 Sophia University Press上智大学出版 2013年

〔難病や障がいを抱える当事者や看護・介護に関わる人、また死生学や医療倫理の研究者など、様々な立場の人たちの話から「難病」の問題に迫り、終末医療と命のあり方について考える。上智大学公開講座の講演内容を収録。〕

 

<文学書>

904 文学を〈凝視する〉(阿部 公彦(まさひこ) 著)5冊 岩波書店 2012年

〔人は「凝視する」行為のなかで何を見いだすのか?「目の文化」としての近代を問い直し、新しい知の可能性に迫る文学論。第35回サントリー学芸賞受賞。〕

913*根津権現裏(藤澤 清造(せいぞう) 著)5冊 新潮社 2011年

〔根津権現近くの下宿に住まう雑誌記者の私は、恋人も出来ず、長患いの骨髄炎を治す金もない。貧困に自由を奪われる、大正期の上京青年の夢と失墜を描く、短くも凄絶な生涯を送った私小説家の代表作。〕

914*枕草子(清 少納言 著,角川書店 編)2冊 KADOKAWA 2001年

〔一条天皇の中宮定子の後宮を中心に、彼女を取り巻く華やかな平安の宮廷生活での体験を、清少納言の優れた感性と機知に富んだ簡潔な文章で、生き生きと綴った珠玉の随筆集。〕

 

<児童書>

J913 おばけのクリリン(こさか まさみ 作)2冊 福音館書店 2013年

〔幼稚園に住む、おばけのクリリンは、自分の姿を見たら子どもたちが怖がるだろうと思っていつも姿を隠している。でも、クリリンは子どもたちが大好きなので、先生や子どもに化けて一緒に遊ぶこともある。〕

J916 ぼくらの津波てんでんこ(谷本 雄治 著)1冊 フレーベル館 2012年

〔東日本大震災で被災した岩手県釜石市の小中学校の児童・生徒たちは、「津波てんでんこ」の教えを忘れず、 自分たちの命を守った。大津波を生き抜いた釜石の子どもたちの“あきらめない心”を伝えるドキュメンタリー。〕

J933 ねずみのオスカーとはるのおくりもの(リリアン・ホーバン 作,みはら いずみ 訳)1冊 のら書店 2012年

〔とても寒い冬、ねずみのオスカーとお父さんは、春に生まれる赤ちゃんとお母さんのため、食べ物さがしに大忙し。でも、近所の納屋には猫がすみついていて…。〕

J933 ブロード街の12日間(デボラ・ホプキンソン著,千葉 茂樹 訳)4冊 あすなろ書房 2014年

〔1854年、ロンドンの下町で突然コレラが流行し始める。この時代、原因も不明で治療法もなかったコレラは 「青い恐怖」と恐れられていた。病から街を救ってもらおうと、13歳の少年イールが助けを求めたのは、女王陛下を治療したこともあると評判のジョン・スノウ博士だった。〕

J949 パン屋のこびととハリネズミ――ふしぎな11のおとぎ話(アニー・M・G・シュミット作,西村 由美 訳)2冊 徳間書店 2013年

〔パン屋にはパン生地のこびとが住んでいる。ある日、パン屋のおやじさんにどなりつけられたこびとが機嫌をそこねたため、 パンの種がみんなハリネズミにかわってしまい、さあ大変!〕

 

(音声デイジー図書)

<一般書>

146*心のメッセージを聴く――実感が語る心理学(池見 陽(あきら) 著)デイジー(6:29)講談社 1995年

〔自己の解放は内なる「実感」を感じとることから始まる。重く停滞した心を開くフォーカシングの技法を、心理臨床の現場から解説。〕

292*週末台湾でちょっと一息(下川 裕治(ゆうじ) 著)デイジー(6:45)朝日新聞出版 2013年

〔自転車50キロコースに挑み、夜市の屋台で懐かしのライスカレーを頬ばる。そしてやっぱりビール…。 ゆるくて深くて、日本よりも懐かしい至福の週末台湾旅。〕

492*カイロプラクティックほど素敵な仕事はない――独立・開業で大成功する物語 (大川 泰(やすし) 著)デイジー(3:50)現代書林 2001年

〔カイロプラクティック概論をはじめ、実際にカイロプラクターになるためのエッセンスを網羅。職業としてのカイロプラクティックの魅力を伝え、よくある質問・回答なども巻末にまとめる。〕

547 サウンドとオーディオ技術の基礎知識――音楽が10倍楽しくなる!(坂本 真一,蘆原(あしはら) 郁(かおる)共著)  デイジー(10:38)リットーミュージック 2011年

〔音の物理や聴覚に関する基礎的な話、オーディオ技術の歴史、デジタル信号、リスニングルーム、自宅での録音などの話題を、過去に立証されている理論を用いて易しく解説する。〕

783*長嶋茂雄にっぽん人の詩――雌伏12年、群雲迷う日々に(松下 茂典(しげのり)著)デイジー(6:07)ダイヤモンド社 1993年

〔44歳、巨人軍監督解任。それから背広の時間を4374日。復帰に賭けた執念の軌跡を辿り、 “スーパースター”の生き様を明かした渾身のドキュメンタリー。〕

784*蒼い炎(羽生(はにゅう) 結弦(ゆづる) 著)デイジー(3:03)扶桑社 2012年

〔精一杯滑ることで、感謝の気持ちを伝えたい――。東日本大震災で被災しながら、 逆境をバネに大躍進を遂げたフィギュアスケート界の新星・羽生結弦がスケートへの熱い思いを語る。〕

 

<文学書>

913*中華帝国志 下――離合集散篇(安能(あの) 務(つとむ)著)講談社 1993年

〔中国的離合集散とは?権力を維持し己れの勢力を扶植するために、人々はいかなる動きをするのか。 宋・明朝に典型を据えて、中華人民共和国に到るまでの、中華帝国の実相と歴史の流れを、大胆に解剖する。〕

913 岳飛伝1~2(田中 芳樹 編訳)デイジー 中央公論新社 2001年

 1 金軍侵攻ノ巻(8:21) 2 宋朝中興ノ巻(9:07)

〔宋の時代、北の脅威・金国から祖国を救わんと、ひとりの若者が立ち上がった-。「説岳全伝」を原典として、田中芳樹が贈る、中国史上最高の英雄・岳飛の物語。天より降った大鵬岳飛のもと、精鋭が結集する。〕

914*ダメをみがく――“女子”の呪いを解く方法(津村 記久子,深沢 真紀 共著)  デイジー(8:13)紀伊国屋書店 2013年

〔最初の会社をパワハラで退社した芥川賞作家と、転職を繰り返したコラムニストが、世間知らず・不器用・KYなままでも、なんとか社会で生き延びる術を語り尽くす。〕

914*うさぎとマツコの往復書簡(中村 うさぎ,マツコ・デラックス 共著)デイジー(3:59)毎日新聞社 2010年

〔女の業をさすらう女王様・中村うさぎと、規格外の存在感で各界を震撼させる「女装渡世」マツコ・デラックス。みずからの魂を売り物にする2人が繰り広げる天衣無縫のガチバトル!〕

915 とはずがたり 下 巻3・巻4・巻5(久我雅忠女(こがまさただのむすめ) [著],次田 香澄 全訳注]  デイジー(24:02)講談社 1987年

〔鎌倉時代の宮廷内の愛欲を描いた異彩な古典。後深草院の異常な寵愛をうけた作者は14歳にして男女の道を体験。以来複数の男性との愛欲遍歴を中心に、宮廷内男女の異様な関係をなまなましく綴る個性的な手記。〕

 

<児童書>

次の図書は、2015年度読書感想文全国コンクール課題図書です。

E はこぶ(鎌田 歩 作・絵)デイジー(0:45)教育画劇 2014年

〔コンテナトレーラー、ベビーカー、人力車、路面電車、タンクローリー、ブルドーザ、シールドマシン、ジャンボジェット…。 「はこぶ」をテーマに、さまざまなのりものをイラストで紹介する。〕

E クレヨンからのおねがい!(ドリュー・デイウォルト 文,オリヴァー・ジェファーズ 絵,木坂 涼 訳)  デイジー(0:41)ほるぷ出版 2014年

〔ケビンがクレヨンの箱を出すと、自分宛の手紙の束が。それは、クレヨンからの手紙で…。ユーモアあふれる視点で、クレヨンたちの気持ちを代弁したユニークな絵本。〕

E ちいさなちいさな――めにみえないびせいぶつのせかい(ニコラ・デイビス 文, エミリー・サットン 絵,越智 典子 訳,出川 洋介 監修) デイジー(0:45)ゴブリン書房 2014年

〔身のまわりにいる、目にみえない、ちいさな、ちいさな生き物-微生物。その存在と、人間の暮らしとの関わり、自然界での大きな役割を、子どもたちにわかりやすく伝えるイギリスの科学絵本。〕

E ぼくはうちゅうじん――ちきゅうのふしぎ絵本(中川 ひろたか 文,はた こうしろう絵)デイジー(0:34)アリス館 2014年

〔キャンプに来て、星やお月さまをみていると、お父さんが「お月さまも星なんだよ」と言い、お母さんが「地球もね」といった。地球も星なの?宇宙に、星はいくつあるの?地球から宇宙へ、夢をひろげる子どもたちにおくる本。〕

J481 ペンギンが教えてくれた物理のはなし(渡辺 佑基 著)デイジー(8:30)河出書房新社 2014年

〔ペンギン、アザラシ、アホウドリなど、観察が難しい野生動物の体に記録機器を取り付ける研究手法「バイオロギング」。 その最新成果を紹介し、背景にある物理法則から進化的な意義を明らかにする。〕

J664 うなぎ一億年の謎を追う(塚本 勝巳 著)デイジー(6:14)学研教育出版 2014年

〔うなぎがどこからやってくるか、知っている?1億年も続いたうなぎの産卵の秘密がいま解き明かされる。さあ、いっしょにマリアナの海へ!研究航海に出かけよう!〕

J784 レジェンド!――葛西紀明(のりあき)選手と下川ジャンプ少年団ものがたり(城島(じょうじま)充著) デイジー(3:46)講談社 2014年

〔下川ジャンプ少年団からは、なぜ多くの名選手が育っていくのか。ソチ五輪で「レジェンド=伝説」となった葛西紀明選手と、 北海道下川町の子どもたちのがんばりを描いた感動作。〕

J913 かぐやのかご(塩野 米松 作,はまの ゆか 絵)デイジー(1:16)佼成出版社 2014年

〔同じクラスの隼人たちから罪をなすりつけられ、泣きながら下校する清香に、竹のたばを抱えたおばあちゃんが話しかけてきた。おばあちゃんは、ザル作りの名人で…。世代を超えたゆるぎない友情を描く。〕

J913 ぼくの、ひかり色の絵の具(西村 すぐり 作,大野 八生(やよい) 絵)デイジー(5:24)ポプラ社 2014年

〔写生の時間、納得のいかない絵を描かされたユク。傷ついたユクは絵を引き裂いてしまうが、花にくわしい少女に励まされ、絵を描くことの意味、喜びを理解していく。自分を発見し友情を育てていく姿を描く成長物語。〕

J913 夏の朝(本田 昌子 著,木村 彩子 画)デイジー(6:08) 福音館書店 2014年

〔取り壊されるのを待つばかりとなった祖父が暮らした家。庭の蓮が花開くとき、時間を越え、少女はいつかの夏へと旅をする。それは、かつてそこに生きた人々の想いをたどる旅だった…。〕

J913 かあさんのしっぽっぽ(村中 李衣(りえ) 作,藤原 ヒロコ 絵)デイジー(1:31)  BL出版 2014年

〔怖い怒り顔のかあさん。ふうっと、かあさんの顔がキツネに見えました。もしかしたら、かあさんは、このキツネに食べられてしまったのかも…。忙しいかあさんと結衣とのすれちがいとふれあいを、あたたかくユーモラスに描く。〕

J913 あしたあさってしあさって(もりやま みやこ 作,はた こうしろう 絵)デイジー(0:17)小峰書店 2014年

〔遠くの町で仕事をしているお父さんが、しあさってに帰ってくる!早くしあさってになあれ! うれしくてたまらないくまのこは…。心あたたまるお話。〕

J933 お話きかせてクリストフ(ニキ・コーンウェル 作,渋谷 弘子 訳,中山 成子(しげこ)絵)デイジー(1:33)  文研出版 2014年

〔ルワンダから内戦をのがれてイギリスへやってきたクリストフ。友だちと遊んでいたときに、銃で撃たれた傷を見られたのを  きっかけに、自分と家族がルワンダで経験した戦争について語りはじめ…。〕

J933 希望の海へ(マイケル・モーパーゴ 作,佐藤 見果夢(みかむ)訳)デイジー(8:49)評論社 2014年

〔10歳にも満たない戦災孤児アーサーは、汽船に乗せられ、たったひとりでオーストラリアに送られた。そこで、待ち受けていたのは…。父娘2代にわたる感動の物語。〕

J949 ぼくとテスの秘密の七日間(アンナ・ウォルツ 作,野坂 悦子 訳,きたむら さとし 絵)デイジー(5:18)  フレーベル館 2014年

〔十歳の男の子サミュエルは、家族と出かけたテッセル島の砂浜で、島に住むひとつ年上の女の子、テスと出会う。 その子には秘密の計画があって…。少年サミュエルの心が旅する七日間の物語。〕

 

4. 読書の話題――芥川賞・直木賞

 第153回芥川賞・直木賞の受賞作を紹介します。貸出を希望される方は、貸出担当(043-424-2588)までご連絡ください。

<芥川賞>

『火花』(又吉 直樹 著)  点字2冊(神奈川県ライトセンター 製作)、

デイジー(4:47)(日本赤十字社北海道支部点字図書センター 製作)

〔売れない芸人徳永は、師として仰ぐべき先輩神谷に出会った。そのお笑い哲学に心酔しつつ別の道を歩む徳永。 二人の運命は。笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。〕

『スクラップ・アンド・ビルド』(羽田(はだ)圭介 著)

点字:製作着手中(滋賀県立視覚障害者センター 製作:2016年2月完成予定)

デイジー:製作着手中(福岡市立点字図書館 製作:2015年12月完成予定)

*雑誌「文学界」2015年3月号に収録掲載

〔「早う迎えにきてほしか」。死を願う祖父と無職の孫の介護的生活。衰え行く生との対峙から、青年の困惑と焦燥もが鋭く浮かび上がる。要介護老人と無職青年の息詰まる日常を描く。〕

<直木賞>

『流(りゅう)』(東山(ひがしやま) 彰良(あきら)著)

点字:製作着手中 (名古屋ライトハウス名古屋盲人情報文化センター 製作:2015年10月完成予定)

デイジー:製作着手中(福岡市立点字図書館 製作:2015年12月完成予定)

テキストデイジー:製作着手中(日本点字図書館 製作:2015年8月完成予定)

〔1975年、偉大なる総統の死の直後、愛すべき祖父は何者かに殺された。17歳。無軌道に生きるわたしには、まだその意味はわからなかった。大陸から台湾、そして日本へ。歴史に刻まれた、一家の流浪と決断の軌跡。〕

 

【東山彰良氏の既刊作品】

『ジョニー・ザ・ラビット』点字4冊(日本点字図書館 製作)

〔人間になりたかった、ちっぽけで孤独な探偵ウサギ、ジョニー・ラビット。愛とは?誇りとは?生きるとは? ウサギが主役のハードボイルドノベル。〕

『喪家の狗(いぬ)――実録!在日中国人残虐犯罪』(田(でん) 雁(いえん),向(しあん) 軒(しゅえん) 共著,東山 彰良 訳)  デイジー(6:27)(奈良県視覚障害者福祉センター 製作)

〔不法滞在者のみならず、普通の留学生が、正規ルートの滞在者が、なぜ殺人鬼に豹変するのか。在日中国人向け週刊新聞の現役記者で  ある著者が、数多の経験と実例の中から選りすぐった10の事件から、彼らの心の闇に迫る。〕

『逃亡作法――Turd on the run』点字8冊(日本点字図書館 製作)

〔舞台は少しだけ未来の日本。欲に駆られ、結託と裏切りを繰り返す脱獄囚たちを描く犯罪小説。 第1回「このミステリーがすごい!」大賞銀賞、読者賞受賞作品。〕

『ファミリー・レストラン』 点字4冊(福井県視覚障害者福祉協会情報提供センター 製作) デイジー(7:01)(島根ライトハウス ライトハウスライブラリー 製作)

〔金持ち整形外科医に誘われてレストランを訪れた女と客たちの前で、店の主人が自分の首を切った。やがて客全員を巻き込んだ「死」のゲームがはじまる。『月刊ジェイ・ノベル』連載を単行本化。〕

『ミスター・グッド・ドクターをさがして』

点字4冊(鹿児島県視聴覚障害者情報センター 製作)

デイジー(7:28)(鹿児島県視聴覚障害者情報センター 製作)

〔男に遊ばれ、飼い猫は病み、職場の上司はやる気がない。医師転職斡旋会社に勤める国本いずみには、いいことなんてなにもない。 そんな彼女が妙な事件に立て続けに遭遇して…。〕

『ライフ・ゴーズ・オン』

点字5冊(群馬県立点字図書館 製作)

デイジー(6:44)(群馬県立点字図書館 製作)

〔病院のICUで死にかけている僕は、ミスター・ソンブレロとともに記憶を辿る旅に出る。この死のはじまりが人生のどこかにあるはずだ。破滅へと歩む少年の姿をシニカルなユーモアとクールな文章で描く。〕

『ラブコメの法則』

点字4冊(旭川盲人福祉センター 旭川点字図書館 製作)

デイジー(6:50)(福岡市立点字図書館 製作)

〔モテない映画評論家の恋は障害だらけ。カノジョの息子、小学生の聡がストーカーになったり、突然現れたカノジョの“元”夫は少年院あがりだったり。でも諦めない!プロットはハリウッド、舞台は博多のラブコメ。〕

『路傍』 点字3冊(神奈川県ライトセンター 製作)

〔俺と喜彦はその日暮らしの28歳。学歴もカネも希望も仕事もなく、金をくすねてはソープへ直行する日々。輝いて見えるものなんか、なにひとつない。船橋のビート・ジェネレーションが房総半島を突っ走る…。〕

『ワイルド・サイドを歩け』 デイジー(10:42)(北九州市立点字図書館 製作)

〔台湾製ドラッグ「百歩蛇」をめぐる、高校生男娼と仲間達VSストリートギャングVS零細暴力団・井島組の市街戦。生き残るのはどいつだ?アクセル全開、ブレーキなし。博多の夜を軽やかに疾走するワイルドで切ない青春小説。〕

●「NARUTO」シリーズ(出版年順)

『ド根性忍伝――自来也(じらいや)』(岸本 斉史(まさし)[原]著,東山 彰良 著)

 点字3冊(日本ライトハウス情報文化センター 製作)

〔人が本当の意味で理解し合える時代が来ると信じている。その願いはひとりの忍に託された。平和を求めて、決して諦めないド根性忍者が混沌の戦場を駆ける!劇中で登場した自来也の自伝的小説。〕

『鬼灯の城(ブラッド・プリズン)』(岸本 斉史 [原]著,東山 彰良 著,集英社インターナショナル 編) 点字3冊(日本ライトハウス情報文化センター 製作)

〔上忍殺害や雷影暗殺未遂の罪に問われたナルトは、脱獄不能の罪人収監所「鬼灯城」に投獄されて…。 ナルト、起死回生の脱獄劇。映画「劇場版NARUTOブラッド・プリズン」の原作小説。〕

『迅雷伝(じんらいでん)――狼の哭く日』(岸本 斉史[原]著,東山 彰良 著)  点字3冊(日本ライトハウス情報文化センター 製作)

〔復讐が終わり、黒い夢のなか。瞳の奥には在りし日の兄イタチの姿。兄の遺品を頼りに辿り着いた、狼哭の里で弟サスケが見たものとは?「蛇」から「鷹」へ至る空白の物語。〕

『カカシ秘伝――氷天の雷(いかずち)』(岸本 斉史(まさし)[原]著,東山 彰良 著)  点字2冊(視覚障害者生活情報センターぎふ 製作)

〔第4次忍界大戦から1年。火影就任を控えたカカシは、波の国の極秘飛行船に搭乗し、人質救出任務にあたる。そこで、凍てついた心の悲しき忍と対峙し…。原作のその後を描く「NARUTO秘伝」シリーズ第1弾。〕

 

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1508.txt)図書館だより1508.txt[ ]28 kB