以下、本文

1. 所長より

雛祭り 所長 伊藤 和男

 3月3日は雛祭りだ。私は、子どもの頃からこの行事にあこがれのような思いを抱いていた。男ばかりの4人兄弟のわが家では、もとより雛祭りなど祝った覚えがない。幼い頃に学校で雛祭り会が開かれると、雛あられや菱餅などが配られて、それに舌鼓を打つのが楽しみだった。

 そんな私だから、長女が誕生してからは、毎年家族で雛祭りを祝うようになった。親から送られた雛壇を飾りレコードをかけて、白酒とご馳走で親子共々楽しい一時を過ごしたものだった。娘が大人になり家を出てしまった最近では、家内と二人だけの雛祭りになってしまって多少寂しくもなったが、それでも雛祭りは私の楽しみな行事であるのに変わりはない。雛祭りは、もともと女の子の健やかな成長を祈る節句であるが、家内と二人で成長した娘を思いながら祝う時間も誠によい雛祭りである。

 江戸時代の雛祭りは、旧暦で行われていたために桃の花の咲く頃と重なり、雛人形と共にその花を飾って祝ったことから桃の節句とも呼ばれていたが、私は、その言葉の響きにも、女の子が健やかに成長し、しかも優美な女性に育ってもらいたいとの両親の願いが込められているように思えるのである。

 ところで、女の子に恵まれた私たち夫婦は、雛祭りを祝うことができて大変幸せだったが、私の母はきっと寂しかったであろう。年老いてわが家に来た際に、雛壇を見ながら嬉しそうにしていたのを思い出す。一方、家内の両親は男の子を授からなかった。一緒に息子の5月人形を購入しようと出かけたお店で、義理の父の嬉しそうにしていた様子は今も忘れられない。

 女の子にせよ男の子にせよ子どもを授かった親は、その子どもたちの健やかな成長を常に願ってやまないが、わが国において、年中行事の中に特にそうした思いを新たにする日が設けられていることに私は誇らしい思いを持つ。やはり日本は、歴史と伝統のある素晴らしい国である。

 

※所長退任のご挨拶

 私は、平成25年4月から法澤理事長の依頼を受けて4年間、所長を務めさせていただきました。当初は、2年ほどと考え引き受けたのですが、思いがけなく長きにわたってしまいました。この間、利用者の皆様には本当にお世話になりました。また、一昨年11月からは、この欄を書かせていただき、 私の拙い文をお読みいただきました。合わせてお礼申し上げます。

 今後は、千葉県視覚障害者福祉協会の役員として、もう少し仕事をして行こうと思っています。しかし、今年2月4日で70歳の古稀になったこともあって、できればあまり長期にならないようにしたいと家族とも話しております。いずれにしても、この4年間は、学校教育しか知らなかった私にとって大変貴重な経験をさせていただきました。関係の皆様のご支援ご協力に感謝申し上げる次第です。ありがとうございました。

 

2.支援センターからのお知らせ

社会福祉法人愛光後援会「愛の灯台基金」主催「落語協会 真打 桂文雀独演会」のご案内

日時:平成29年4月23日(日)

開場:13:00~ 開演:13:30~ 終演:15:30(予定)

場所:佐倉市南部地域福祉センターA棟「大広間」

交通:公共交通機関(ちばグリーンバス)をご利用ください。

・京成佐倉駅南口よりJR物井駅行き 11:01発「南部保健センター」下車 徒歩5分

・JR物井駅東口より京成佐倉駅行き 11:46発「南部保健センター」下車 徒歩5分

*駐車場の数に限りがあります。満車の場合は、ロイヤルホームセンター内の臨時駐車場へのご案内になります。 定員:200名(※要予約・定員になり次第締切)

入場料:無料

お申込み・お問い合わせ先:社会福祉法人愛光後援会「愛の灯台基金」事務局

TEL:043―484-6398 FAX:043-484-6396

E-Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

図書整理日について

 毎月第1金曜日は「図書整理日」のため、貸出業務は休止となります。また、電話でのお問い合わせも休止とさせていただきます。皆様には、大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

*3月の図書整理日:2017年3月3日(金) 3月4日(土)は開館しております。

*4月の図書整理日:2017年4月7日(金)

 

寄贈資料のご案内

 貸出ができますので、どうぞご利用ください。

ご希望の方は貸出担当(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。

・千葉県文書館 発行  『平成28年度企画展 写真に見る明治時代の千葉県』マルチメディアデイジー(0:43)

・内閣府政府広報室 発行

 『点字・大活字広報誌 ふれあいらしんばん(Vol.53)』1冊

 『明日への声(Vol.53)』一般CD1枚

・日本盲人会連合 発行 『点字 厚生(第259号)』1冊

・国際障害者交流センター 発行 『i-co(Vol.24)』点字1冊

 

3.新入図書の紹介

書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。

 (点字図書)

<一般書>

159*仕事の思想(田坂 広志 著)3冊 PHP研究所 2003年

〔なぜ我々は働くのか。この素朴な問いに対して、正面から答えることは難しい。なぜなら、働くことの意味は人によって異なるからである。本書は、思想、成長、目標、顧客、共感、格闘、地位、友人、仲間、未来という10のキーワードを通じ、「自分」という作品を残すための生き方を、深く問いかける。〕

 

375*新任1年目でもうまくいく!子どもの心をパッとつかむ驚きの授業ルール (中嶋 郁雄 編著)2冊 学陽書房 2016年

〔授業づくりのスペシャリストたちが、これならば間違いないと自信と確信をもって紹介する極意本。「明日の授業をどうしよう」「子どもがさっぱり食いついてこない」と悩んでいる 先生に必ず役立つアイディアが詰まった1冊。〕

 

440 とんでもなくおもしろい宇宙(柴田 一成 著)3冊 KADOKAWA 2016年

〔地球を滅ぼす規模の大爆発を繰り返す太陽、毎年少しずつ地球に近づく月、地球外知的生命 (宇宙人)と出会う確率…。夜空を眺めているときには想像もできない、宇宙のダイナミックな姿を紹介。〕

 

786*ツンドラ・サバイバル(服部 文祥 著)4冊 みすず書房 2015年

〔夏の南アルプスでの墜落事故。その現場への再訪と再起。秋の北海道、冬の四国。ロシア極東北極圏縦断の旅…。広大なフィールドで展開するサバイバル・ノンフィクション。 『岳人』連載「超・登山論」をもとに大幅加筆。〕

 

816 オンキョー世界点字作文コンクール入選作品集 第14回(オンキョー株式会社ほか編) 1冊 毎日新聞社点字毎日部 2016年

〔視覚障害者対象の作文コンクール国内部門入選作品8編、および海外部門28編を点字と墨字で掲載。非売品。〕

 

<文学書>

913 ロスジェネの逆襲(池井戸 潤 著)6冊 ダイヤモンド社 2012年

〔子会社に飛ばされたバブル世代の主人公・半沢直樹。親会社から受けた圧力や嫌がらせは知恵と勇気で倍返し。 世代を超えた男たちの戦いが、今始まる!『週刊ダイヤモンド』連載を加筆修正して単行本化。音声デイジーもあります。〕

 

913 銀翼のイカロス(池井戸 潤 著)7冊 ダイヤモンド社 2014年

〔経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちはだかる宿敵…半沢に勝ち目は?半沢直樹シリーズ第4弾。 『週刊ダイヤモンド』連載を書籍化。音声デイジーもあります。〕

 

913*記憶屋(織守 きょうや 著)4冊 KADOKAWA 2015年

〔忘れたい記憶を消してくれる都市伝説の怪人、記憶屋。大学生の遼一は単なる噂だと思っていたが、ある日突然大切な人の記憶が消えてしまい、記憶屋の正体を探り始める…。切ない青春ノスタルジックホラー。〕

 

913*十号室(加藤 元 著)3冊 光文社 2015年

〔枇杷の木が茂る鉄筋アパートには八世帯が暮らす。二十数年前に起こった幼児失踪事件に、住人達は誰もが口を閉ざす。苦しみを抱えひっそりとこの世を去った女は、どんな風に生きてきたのだろうか。注目の作家が描く、ざわめく新しい世界!〕

 

913*ぼくたちの(俎板のような)拳銃(辻 征夫 著)3冊 新潮社 1999年

〔ベニヤ板と古自転車のパイプで作った拳銃、あれがぼくたちの少年時代の象徴だった!戦後まもない東京向島の花街と、その周辺で育った少年少女たちの、友情、冒険、早熟な性の目覚め…。著者初の短編小説集。〕

 

913*あなたが愛した記憶(誉田 哲也 著)4冊 集英社 2012年

〔拉致監禁。両手親指切断。強姦、そして扼殺。あまりに残虐な殺人事件が世間を賑わせているとき、一人の女子高生が俺の前に現れた。「たぶん、私犯人を知ってる。」『ストロベリーナイト』の著者が贈る渾身の恋愛ホラーサスペンス。〕

 

914*ゴーシュの肖像(辻 征夫 著)4冊 書肆山田 2002年

〔詩人・辻征夫のまなざしが、しなやかに人に添う。あたたかく。やわらかく。さまざまの方角から。それは言葉となって収束し、ここに影をむすぶ。ちいさく…たしかに…心の扉をたたくエッセイの数々。〕

 

914*ほんとうの贅沢(吉沢 久子 著)2冊 あさ出版 2015年

〔いくつになっても「自分の足」で立つ、自分なりの「価値観」を持つ、 「踏み込まない」「踏み込ませない」人付き合いをする…。97歳の著者が、老いてなお自立した生き方を実現するための考え方や自身の経験を紹介する。〕

 

(一般CD図書)

<文学書>

913 銭形平次捕物控 パブリック版(野村 胡堂 著,近藤 敦 朗読)[ことのは出版]

1 金色の処女(0:46)

2 振袖源太(0:47)

3 大盗懺悔(0:44)

4 呪いの銀簪(0:43)

5 幽霊にされた女(0:41)

6 復讐鬼の姿(0:47)

7 お珊文身調べ(0:40)

9 人肌地蔵(0:43)

10 七人の花嫁(0:47)

11 南蛮秘法箋(0:51)

14 たぬき囃子(0:37)

18 富籤政談(0:45)

22 名馬罪あり(0:47)

24 平次女難(0:50)

25 兵糧丸秘聞(0:56)

28  歎きの菩薩(0:47)

 

(音声デイジー図書)

<一般書>

007 Windows10基本操作 PC-Talker編(ラビット[編]) (4:42)[録音書き下ろし]2016年

〔押さえておきたいメニューや構造を中心に、これからも進化し続けるWindows10の 特長と、スクリーンリーダー「PC-Talker10」の基本操作を分かりやすく切り取って紹介。〕

 

007 NetReader2活用術(ラビット[編])(4:52)[録音書き下ろし]2015年

〔インターネット読み上げソフトのネットリーダー2を用いたホームページの基本的な読み上げ操作、検索、お気に入りの登録や整理に加え、動画・画像・音楽などのオブジェクトファイル、そして画像やセキュリティーの設定されたPDFファイルなど、もう一歩踏み込んだホームページ攻略のヒントを 実演形式で噛み砕いて解説。〕

 

809*頭のいい女、悪い女の話し方(八坂 裕子 著)(6:01)PHP研究所 2005年

〔“話し方”には、いくら隠してもその人のホントが出る。頭がいいか悪いか、ハートが豊かかどうか表れる。「他人のプライベートにグサグサと入り込む」「自分を正当化したがる」など、周囲の困った女性たちに傷つけられない対策を紹介。さらに、素敵と思われる話し方のポイントを解説。〕

 

<文学書>

913 オレたちバブル入行組(池井戸 潤 著)(9:18)文芸春秋 2004年

〔崩壊した銀行不倒神話。給料は下がり、ポストも減り、逆境にさらされるバブル入行組の男たちの意地と挑戦を鮮やかに描く長篇小説。『別冊文芸春秋』連載を単行本化。点字もあります。〕

 

913 ロスジェネの逆襲(池井戸 潤 著)(10:14)ダイヤモンド社 2012年

〔子会社に飛ばされたバブル世代の主人公・半沢直樹。親会社から受けた圧力や嫌がらせは知恵と勇気で倍返し。 世代を超えた男たちの戦いが、今始まる!『週刊ダイヤモンド』連載を加筆修正して単行本化。点字もあります。〕

 

913 銀翼のイカロス(池井戸 潤 著)(12:03)ダイヤモンド社 2014年

〔経営再建中の帝国航空を任された半沢は、500億円もの債権放棄を求める再生タスクフォースと激突する。政治家との対立、立ちはだかる宿敵…半沢に勝ち目は?半沢直樹シリーズ第4弾。 『週刊ダイヤモンド』連載を書籍化。点字もあります。〕

 

913 ユートロニカのこちら側(小川 哲 著)(9:27)早川書房 2015年

〔全ての個人情報が共有される代わりに高水準の生活が保証された都市で、人間らしさを求め 彷徨う人々を描く。第3回ハヤカワSFコンテスト大賞受賞。〕

 

913 木戸の闇坂――大江戸番太郎事件帳22(喜安 幸夫 著)(6:27)廣済堂出版 2012年

〔左門町近くのお岩稲荷の境内で、男が血を流して倒れているのを夜回りの杢之助が発見する。杢之助は、弥三郎が伊兵衛を斬りつけた犯人で、桔梗屋に強請をかけていることを突き止めるが…。〕

 

913 木戸の弓張月――大江戸番太郎事件帳23(喜安 幸夫 著)(6:36)廣済堂出版 2012年

〔隠居夫婦宅に押し入った強盗が2人を殺し、夜鳴蕎麦を商う宇市の妻を人質にして長屋に立て篭もった。揉み合ううちに強盗は宇市に刺殺されてしまったというのだが、杢之助は事件の流れに疑念を抱く…。〕

 

913 木戸の盗賊崩し――大江戸番太郎事件帳24(喜安 幸夫 著)(6:18)廣済堂出版 2012年

〔杢之助が身内同然に可愛がっている少年、太一に怪しい女が近づいてくる。 盗賊一味の残党が、太一の奉公先の料理屋に押し入るために利用しようとしていたのだ。盗賊だった過去を持つ杢之助は、決然と始末を付けに闇を走る!〕

 

913*虹を追いかける男(佐川 光晴 著)(11:32)双葉社 2006年

〔元アングラ劇団員が山谷や中南米に身をおきながら、不器用に社会との接点を求めてゆく姿を描いた表題作を含む全2編を収録。普通に生きることの困難をみつめ、その中にある光を浮かびあがらせた傑作。〕

 

913 うそつき、うそつき(清水 杜氏彦 著)(13:00)早川書房 2015年

〔国民管理のために首輪型嘘発見器の着用が義務付けられた世界。非合法の首輪除去技術を持つ少年には、密かな目的があった。第5回アガサ・クリスティー賞受賞。〕

 

913*残虐遊戯(南 英男 著)(10:17)文芸社 2015年

〔女子大生が3人組の少年に拉致監禁され、凌辱の限りを受け殺された。だが、少年法は3人を守り、被害者のみ猟奇事件としてマスコミの餌食となる。愛娘を失った父親は悲しみと怒りの果て、復讐鬼と化し…。〕

 

933 忘れられた巨人(カズオ・イシグロ 著,土屋 政雄 訳)(16:42)早川書房 2015年

〔遠い地で暮らす息子に会うため、老夫婦は長年暮らした村を後にする。様々な人々に出会いながら、謎の霧に満ちた大地を旅する2人を待つものとは。〕

 

933 アレクシア女史、埃及で木乃伊と踊る(ゲイル・キャリガー著,川野 靖子 訳) (14:13)早川書房 2012年

〔19世紀イギリス。特殊能力をもつ2歳の娘の子育てに忙しいアレクシア。そこへ、世界最高齢の吸血鬼女王からエジプトへの招待が届く。シリーズ完結編。〕

 

933 彷徨える艦隊6――巡航戦艦ヴィクトリアス(ジャック・キャンベル著,月岡 小穂 訳) (14:21)早川書房 2011年

〔大佐が率いる艦隊はついに故郷の星に帰り着いた。元帥へと特進した彼は、百年以上も続く この戦争を終わらせるため、艦隊を再編して敵の本拠地を目指す。〕

 

933 ポアロとグリーンショアの阿房宮(アガサ・クリスティー 著,羽田 詩津子 訳) (4:54)早川書房 2015年

〔田舎の屋敷に呼ばれた名探偵ポアロが、犯人探しゲームで起きた殺人事件に挑む。 「死者のあやまち」の原型で、1954年に執筆されるも未発表だった中編。〕

 

933 書店主フィクリーのものがたり(ガブリエル・ゼヴィン 著,小尾 芙佐 訳)(8:32) 早川書房 2015年

〔島に1軒だけある小さな書店に、ある日、幼い女の子が捨てられていた。彼女を育て始めた店主は、人を愛する心を知っていく。本が人と人とを繋げる物語。〕

 

933 海軍提督ホーンブロワー(セシル・スコット・フォレスター著,高橋 泰邦 訳) (13:56)早川書房 1978年

〔ナポレオンは幽閉され、戦乱の時代は終りを告げた。だが、救出計画が進行していることを 知ったホーンブロワーは、追撃を開始する。シリーズ完結編。〕

 

933 ナポレオンの密書(セシル・スコット・フォレスター 著,高橋 泰邦,菊池 光 共訳) (12:05)早川書房 2007年

〔フランス艦との戦闘で、ホーンブロワーはあるものを入手する。未完の絶筆である表題作、シリーズ誕生秘話を綴る「ホーンブロワーの誕生」等全4編収録。〕

 

933 街への鍵( ルース・レンデル 著,山本 やよい 訳)(16:40)早川書房 2015年

〔白血病患者のために骨髄を提供した女性。骨髄の提供相手の男性に会いにいった彼女は、次第に彼に惹かれていく。だが、それが悲劇の始まりだった。〕

 

<児童書>

J913*月のうさぎのおかしやさん――うさぎのおみせやさん8(岡野 薫子 作,若山 雪江 絵)(1:01)ポプラ社 2002年

〔うさぎ村にやってきたポピーちゃん。いつものように、アンテナのように長い耳と大きな鼻をうごかして、うさぎもなかのお菓子屋さんのお手伝いをすることに…。〕

 

J913*ふしぎな森のしゃしんやさん――うさぎのおみせやさん9(岡野 薫子 作,若山 雪江 絵)(1:01)ポプラ社 2003年

〔うさぎ村のモノクロ写真館。ひとりひとりの時間を紙に焼きつけるのが仕事です。夕立のなかで、写真館は、青白くふるえていました。見えないものを写すふしぎなおじさんとポピーちゃんのお話。〕

 

J913*“こどもの家”のいすやさん――うさぎのおみせやさん10(岡野 薫子 作, 若山 雪江 絵)(0:57)ポプラ社 2003年

〔うさぎのケンタがつくるいすは、空を飛んだり、歌ったり…。変わったアイディアのいすが いっぱい!うさぎ村の「こどもの家」の、ふしぎなふしぎないすのお話。〕

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1703.txt)図書館だより1703.txt[ ]15 kB