以下、本文
1.社会福祉法人設立1周年、そして2年目へ
所長 川崎 弘
 3月を迎えました。季節は春、やっと春、寒い冬が過ぎ、草木が芽吹く頃となりました。お変わりございませんか。千葉県視覚障害者福祉協会が社会福祉法人の認可を受けたのが、平成29年(2017年)3月1日、3月13日に設立登記が完了しました。その後、社会福祉法人愛光から視覚障害者総合支援センターちばで行っているすべての事業の移管を受け、今日に至っています。多くの皆様のご支援をいただき、社会福祉法人設立1周年を迎えることができました。本当にありがとうございます。
 今月は、2月の行事からふたつご報告をさせていただきます。2月3日(土)午後、三菱電機から4名をお招きし、教養講座を開催しました。音声対応の炊飯器、レンジグリル、IHクッキングヒーターなどの実演を交えた説明をいただきました。参加された方は、試食や体験で楽しいひと時を過ごしました。炊飯器とレンジグリルは音声対応ですので、便利です。用具販売にて取り扱っています。レシピブックの点字版、音声版もできあがりました。お買い上げの方へサービス品として提供します。是非、ご利用ください。
 2月11日(日・祝)は、船橋市西図書館において「見えない・見えにくい方のための相談会」を開催しました。午前は眼科医の日比野久美子先生に、講演「視覚障害の眼疾患とその管理」をお願いしました。アメリカでのロービジョン研究の経験など、興味深いお話を織り込みながらのお話は、あっという間でした。スタッフを除き25名の参加でした。午後は、千葉盲学校、千葉障害者職業センター、船橋市障害福祉課、そして、私ども千葉県視覚障害者福祉協会で、ブースをつくっての相談会を行いました。参加者は23名でしたが、複数のブースをまわられる方もおられ、じっくり時間をかけた相談ができたようです。用具展示コーナーも、待ち時間を有効に使っていただく意味もあり、好評でした。
 これまでも単発で専門家を招いての相談会は行ってきましたが、県内でのネットワーク作りは、まだできていません。私たちは来年度の計画として医療、教育、就労、福祉のネットワークの構築を掲げました。今回の相談会は、そのモデルケースとしても意義があったと思います。
 多くの皆様に支えられ、社会福祉法人として2年目を迎えます。私たち職員一同これからも、これまで以上に皆様に利用していただける施設づくりを目指しますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2.支援センターからのお知らせ
休館のお知らせ
 3月19日(月)は施設行事のため、13時から休館とさせていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解のほどよろしくお願いします。

 

図書整理日について
 毎月第1金曜日は「図書整理日」のため、貸出業務は休止となります。
また、電話でのお問い合わせも休止とさせていただきます。皆様には、大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
*3月の図書整理日:3月2日(金) 3月3日(土)は開館しております。
*4月の図書整理日:4月6日(金) 4月7日(土)は開館しております。 

 

貸出利用登録更新について
 年度末に向けて、貸出の利用登録更新の時期が近づきました。最後のご利用から5年間、図書貸出の利用がない場合は、登録を取消とさせていただきます。点字図書館の登録がなくなっても、選挙公報の送付や、災害時の連絡用の名簿には、名前が残ります。どうぞご了承ください。利用登録更新について、ご不明な点がありましたら、貸出担当(TEL:043-424-2588)までご連絡ください。

 

用具販売からのお知らせ
 シナノケンシ株式会社から発売されているPTR3、PTN3ともにSDカード、USBメモリは別売りとなっております。用具部ではシナノケンシ推奨のトランセンド製SDカード、USBメモリを販売しております。SDカード4GBは1,200円、8GBは1,500円。USBメモリは4GBで850円です。SDカードをお買い上げの際、ご要望いただければ、音声デイジーデータを入れて発送させていただくことも可能です。また、現在販売中の「ひとおしくん」が仕入価格値上げのため、価格を3月より450円とさせていただきます。 
お問い合わせ先:用具部 電話 043―420-8763

 

社会福祉法人愛光 後援会「愛の灯台基金」主催
 「あいとひかりのコンサート2018 ダ・カーポ」のご案内
日時:2018年4月21日(土)13:30開場 14:00開演
会場:四街道市文化センター(千葉県四街道市大日396)
交通:JR四街道駅北口より徒歩 15分
JR四街道駅から、バス利用の場合(四街道駅北口バス停)
千葉内陸バス:「千代田団地」行き乗車 「市役所前」下車 徒歩3分
ちばグリーンバス:「京成佐倉駅」行き乗車又は、「田町車庫」行き乗車
「市役所前」下車 徒歩3分
チケット:3,000円(全席自由)
チケット販売先:四街道市文化センター(電話:043-423-1618)
全国ファミリーマート(チケットペイ)
*チケットは、千葉県視覚障害者福祉協会(電話:043-424-2501)でも
取り扱っています。
プログラム:「結婚するって本当ですか」「野に咲く花のように」
ニューアルバム「日本のうたファンタジー」より「みかんの花咲く丘」「糸」
「いつでも夢を」他
お問い合わせ先:社会福祉法人愛光 後援会「愛の灯台基金」
電話:043-484-6391 FAX:043-484-6396
Mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

寄贈資料のご案内
次の資料が寄贈されました。貸出を希望される方は、貸出担当(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。
・千視協(ちしきょう) 川柳クラブ「でんでんむし」発行
 『でんでんむし 例会作品集(179~189号)』音声デイジー(0:45)
・日本盲人会連合 発行 『点字 厚生(第265号)』点字1冊
・東京都盲人福祉協会 発行 『点字東京(第297号)』点字1冊・墨字1冊
・全日本鍼灸マッサージ師会 発行 『東洋療法(第286号)』点字1冊

次の資料は差し上げます。ただし部数に限りがあります。
・内閣府政府広報室 発行
 『点字・大活字広報誌 ふれあいらしんばん(Vol.59)』1冊
 『明日への声(Vol.59)』一般CD1枚


3.新入図書の紹介
[書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]
(点字図書)
<一般書>
159*おかげさまの人生――相田みつをに学ぶ生き方(松本 幸夫 著)2冊
 総合法令出版 1998年
〔「ありのままに人生を見なさい」「今のままのあなたでいい」――相田みつをの魂に響く詩から、人生を学ぶ。自分で生き方を探し求めていくための指南書。〕

 

159*もっと結果を出せる人になる!「ポジティブ脳」のつかい方
(茂木 健一郎 著)2冊 学研プラス 2016年
〔ストレス知らずの人生に! 仕事でも勉強でも最高の結果を手にすることができるようになる、「ポジティブ脳」のつくり方を具体的に紹介する。〕

 

198*宣教師ザビエルと被差別民(沖浦(おきうら) 和光(かずてる) 著)3冊 筑摩書房 2016年
〔ザビエルの日本およびアジア各地での布教活動の跡をたどりながら、キリシタン渡来が被差別民にもたらしたものが何だったのかを解明する。差別問題を、アジア思想史レベルでとらえ続けた沖浦和光が取り組んだ、最後の著作。〕

 

224*日本占領下のフィリピン(池端(いけはた) 雪浦(せつほ) 編)11冊 岩波書店 1996年
〔政治・経済・社会・文化など多様な領域において、日本占領期フィリピン社会の動態と構造を長期的視野の下で描き出す。〕

 

336*クラッシャー上司――平気で部下を追い詰める人たち(松崎 一葉 著)3冊
PHP研究所 2017年
〔部下を精神的に潰しながら、どんどん出世していく人たちのことを、精神科医の牛島定信氏と、著者は「クラッシャー上司」と名付けた。彼らには「自分は善である」という確信があり、他人への共感性は決定的に欠如している。本書では、著者が豊富な経験に基づいて、クラッシャー上司の具体例を紹介。〕

 

402 天才と異才の日本科学史――開国からノーベル賞まで、150年の軌跡
(後藤 秀機 著)6冊 ミネルヴァ書房 2013年
〔戦争や国境を乗り越え、道を切り拓いてきた科学者たちの苦闘と歓喜の足跡から綴る、知られざる近現代日本科学史。第62回日本エッセイスト・クラブ賞受賞。〕

 

498 地域保健・健康増進事業報告の概況 平成27年度(厚生労働省政策統括官付参事官付行政報告統計室[編])1冊 厚生労働省政策統括官付参事官付行政報告統計室 2017年
〔平成27年度に全国の保健所及び市区町村が実施した、地域の特性に応じた保健施策の報告。地域保健事業と健康増進事業の統計の概要をまとめる。〕

 

498 食育白書(概要版)平成29年版(農林水産省[編])2冊 農林水産省 2017年
〔食育をめぐる生産や消費、食生活の動向と食育の推進等について解説するとともに、平成28年度に講じた、食育推進施策の概要をまとめる。〕

 

762*棒を振る人生――指揮者は時間を彫刻する(佐渡(さど) 裕(ゆたか) 著)3冊
PHP研究所 2014年
〔日欧で活躍する著者が、現在の「指揮者・佐渡裕」を育んだ、数々の知られざるエピソードとともに、音楽観、人生観を綴る。トーンキュンストラー管弦楽団の音楽監督への、オファーを受けてからの葛藤なども告白。〕

 

816 オンキヨー世界点字作文コンクール入選作品集 第15回 2017年(オンキヨー株式会社,毎日新聞社点字毎日部 共編)1冊 毎日新聞社点字毎日部 2018年
〔視覚障害者対象の作文コンクール国内部門入選作品5編、サポートの部2編、作詞賞1編、および海外部門28編を点字と墨字で掲載。非売品。〕

 

<文学書>
913*さくら色――オカンの嫁入り(咲乃(さくの) 月音(つきね) 著)2冊 宝島社 2009年
〔女手ひとつで娘を育て上げた看護師・陽子と、その娘・月子。ふたりが暮らす家に、ある晩、酔った陽子が「捨て男(お)」を拾ってくる。陽子はひと回り以上も年下の彼と結婚するつもりらしい。月子はとまどいながらも、母の再婚を受け入れる。〕

 

913*相続の石(須田 秀生(ひでお) 著)5冊 東京図書出版 2016年
〔相続人の意思の前に、被相続人の遺志がある。事実に則った調停こそが、公平で公正な調停であるはず…。父の残した遺産を独り占めしようとする長男夫婦と、戸惑う弟夫婦たち。兄弟仲が崩れていく遺産相続争いを生々しく描く。〕

 

913*神話の里殺人事件(西村 京太郎 著)3冊 双葉社 2008年
〔大手銀行監査役を退職し、歴史研究会で活躍していた桜井が、自宅で自殺した。そこには元警視庁刑事部長あてに「神話の里で、人を殺してしまった」という遺書が残されていた。捜査に乗り出した十津川警部は、遺書に書かれた事件を追う。〕

 

913*たった、それだけ(宮下 奈都(なつ) 著)3冊 双葉社 2017年
〔贈賄の罪が明るみに出る前に失踪した男と、その妻、姉、娘、浮気相手。考え抜いたそれぞれの胸の内からこぼれでた“たった、それだけ”のこと…。人間の弱さと強さに迫る傑作。〕

 

917*人間の分際(曽野 綾子 著)3冊 幻冬舎 2015年
〔努力でなしうることには限度があり、人間はその分際(身の程)を心得ない限り、決して幸福には暮らせない…。作家として60年以上、世の中と人間をみつめてきた曽野綾子の知恵を凝縮した一冊。〕

 

<児童書>
J933 アラスカの小さな家族――バラードクリークのボー(カークパトリック・ヒル 著,レウィン・ファム 絵,田中 奈津子 訳)3冊 講談社 2015年
〔血のつながらない父さんがふたり。母さんはいない。でも、こんなすてきな生活もあるのです――。ゴールドラッシュが終わりを告げたアラスカを舞台に描く、美しい自然と、心でつながるやさしき人々の物語。〕

 

(音声デイジー図書)
<一般書>
290*272の国と地域を制覇した77歳のワールド・トラベラーはたった1人紛争地を旅した!(高(こう) やすはる 著)(9:57)幻冬舎メディアコンサルティング 2015年
〔手や足のない物乞いが多かったルワンダ。自爆テロが頻発し、タクシーが猛スピードで街を走り抜けるアフガニスタン…。内戦中でも、脅され、拘束されても、たった1人で紛争地を旅してきた男が見た、そこに生きる人々のリアル。〕

 

336*東大ドクター流やる気と集中力を引き出す技術――やるべきことがみるみる片づく(森田 敏宏 著)(4:10)クロスメディア・パブリッシング 2016年
〔気持ちをつかさどる脳と行動をつかさどる体のメカニズムを知れば、行動に移すためのスイッチを自在に操れるようになる! 先送り、ダラダラ、三日坊主から脱却できる4つの集中法を紹介する。動画が見られるURL付き。〕

 

367*セックス・ヘルパーの尋常ならざる情熱(坂爪(さかつめ) 真吾(しんご) 著)(5:46)小学館 2012年
〔性風俗産業に関わる人々を取材し、その問題点に気づいた著者は、新しい「性の公共」を求めて、障害者への射精介助を行なう非営利組織ホワイトハンズを起業する――。その尋常ならざる情熱を初めて綴る奮闘記。〕

 

547 iCloud& iTunes完璧使いこなしブック――iOS9のiPhone・iPadが激変します!([英和出版社][編])(7:11) 英和出版社 2015年
〔130円で容量を10倍に! 東大の講義を無料受講! iCloudとiTunesの基本・応用・裏技を紹介。iOS 9.1、iTunes 12.3、3つの各キャリアに対応。〕

 

687 グッド・フライト、グッド・ナイト――パイロットが誘う最高の空旅(マーク・ヴァンホーナッカー 著,岡本 由香子 訳)(15:03)早川書房 2016年
〔現役パイロットの著者が、パイロットの日常や飛行技法、上空で体感した自然の神秘など、飛行機や空に関するエピソードやトリビアを紹介する。〕

 

<文学書>
911.1 盲学生短歌集――全国盲学生短歌コンクール六十回記念(岐阜県立岐阜盲学校 編)(9:43)岐阜県立岐阜盲学校 2017年
〔「全国盲学生短歌コンクール」60回記念の短歌集。特選、入選、佳作の全作品を収録。〕

 

911.1*現代短歌の文法(米口(よねくち) 實(みのる) 著)(12:49)短歌新聞社 1990年
〔短歌を正しく作るための文法を作品に即して追究し、作者の立場に立って解説。〕

 

913 探偵はバーにいる(東(あずま) 直己(なおみ) 著)(10:14)早川書房 1995年
〔札幌の歓楽街ススキノで便利屋をなりわいにする「俺」は、いつものようにバーの扉をあけたが、待っていたのは大学の後輩。同棲している彼女が戻ってこないという。〕

 

913 青い海の宇宙港 春夏篇・秋冬篇(川端(かわばた) 裕人(ひろと) 著)春夏篇(8:58)・秋冬篇(10:58)早川書房 2016年
〔小学6年の少年たちは、ロケットの発射場がある島で1年を過ごす。豊かな自然に親しみながら、ロケット競技会へ参加する少年たちの姿を描いた成長物語。〕

 

913*お釈迦様もみてる[2]――学院のおもちゃ(今野(こんの) 緒雪(おゆき) 著)
(4:51)集英社 2009年
〔花寺(はなでら)学院高校に入学早々、「光の君」こと生徒会長の柏木優(すぐる)の烏帽子子(えぼしご)となってしまった福沢(ふくざわ)祐麒(ゆうき)。ユキチという呼び名をつけられたうえ、柏木に『安来節(やすぎぶし)』セットを渡され、生徒総会の余興で踊るよう命じられる!〕

 

913*お釈迦様もみてる[3]――ウェットorドライ(今野 緒雪 著)(5:06)集英社 2009年
〔福沢祐麒は、友人たちと生徒会を手伝っている。そんなある日、避暑地で生徒会の合宿があると知った彼らは期待に胸躍らせた。けれど、ある事情から一年生の参加は難しく、諦めることに。そんな彼らのもとに、柏木が合宿の許可を持ってきた。〕

 

913 花を追え――仕立屋・琥珀(こはく)と着物の迷宮(春坂 咲月(さつき) 著)(9:12)早川書房 2016年
〔仙台の夏の夕暮れ。着物が苦手な女子高生は、ふとしたことから着流し姿の美青年と出会い、着物にまつわる様々な謎に挑むことになる。〕

 

913*淫風(いんぷう)列島――長編ハード・バイオレンス 裏刑事(デカ)捜査帳
(広山 義慶(よしのり) 著)(8:08)有楽(ゆうらく)出版社 1993年
〔人気絶頂のロック歌手が全裸で首つり自殺。相前後して同様の自殺事件が続発、裏刑事(デカ)・宮島に警視庁の“死神”戸口(とぐち)警部より捜査指令がきた。カセットテープよりデイジー変換。〕

 

913*女喰い――長編悪党小説 書下ろし(広山 義慶 著)(8:52)祥伝社 1988年
〔東陽町(とうようちょう)の高層マンションの一室で若い女性の全裸絞殺死体が発見された。その傍らに立つ長身で屈強な女の愛人――その男こそ新しいタイプのスケコマシ・菅原(すがわら)志津馬(しずま)だった。カセットテープよりデイジー変換。〕

 

933 真紅の戦場――最強戦士の誕生(ジェイ・アラン 著,嶋田 洋一(よういち) 訳)(9:46)早川書房 2015年
〔23世紀、地球から外宇宙へと進出した八大大国は、覇権をかけて植民惑星を奪い合っていた。数奇な運命から米国海兵隊に入隊した少年の成長を描くSF。〕

 

933 彷徨(さまよ)える艦隊7――戦艦ドレッドノート(ジャック・キャンベル 著,
月岡 小穂(さほ) 訳)(14:33)早川書房 2012年
〔元帥への再昇進を告げられた大佐は、謎の異星人に関するさらなる情報を得るため、増強された第一艦隊を率いて新たな領域を目指すが…。第2部開幕。〕

 

933 あたらしい名前(ノヴァイオレット・ブラワヨ 著,谷崎(たにざき) 由依(ゆい) 訳)(10:46)早川書房 2016年
〔ジンバブエでの日々を経て、少女はアメリカに移り住む。しかし豊かな国での暮らしは、予想外に戸惑うものだった。PEN/ヘミングウェイ賞ほか受賞。〕

 

933 ジャック・リッチーのびっくりパレード(ジャック・リッチー 著,小鷹(こだか) 信光(のぶみつ) 編・訳)(9:05)早川書房 2016年
〔強盗3人が家に押し入ってきた。カード遊びに興じる彼らに主人公が仕掛けたのは…。「ようこそ我が家へ」など、日本初訳の全25編を収録した短編集。〕

 

949 熊と踊れ上・下(アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ共著,ヘレンハルメ美穂,羽根(はね) 由(ゆかり) 共訳)上(13:50)・下(14:05)早川書房 2016年
〔軍の倉庫から銃器を入手した3兄弟。その目的とは、史上例のない銀行強盗計画を決行することだった…。実際の事件をモデルにした、北欧ミステリー。〕

 

<児童書>
J933*暗号クラブ1~3(ペニー・ワーナー 著,番(ばん) 由美子(ゆみこ) 訳,ヒョーゴノスケ 絵)KADOKAWA 2013年
1 ガイコツ屋敷と秘密のカギ(5:20)
2 ゆうれい灯台ツアー(5:17)
3 海賊がのこしたカーメルの宝(5:21)
〔暗号クラブの4人といっしょに暗号を解いて事件を解決しよう。体験型なぞ解き冒険ミステリー。〕

 

.おすすめ図書の紹介(センター職員より)
『金魚姫』 著者:荻原(おぎわら)浩(ひろし)
[あらすじ] 江沢(えざわ)潤(じゅん)(28)はメモリアル商会という仏壇・仏具を扱うブラック企業に勤めている。同棲していた高校の同級生・亜結(あゆ)にも逃げられ、すべてに嫌気がさし死を覚悟した夜、祭囃子(まつりばやし)に誘われ近所の夏祭りに出かける。そこで金魚すくいをして一匹の琉金を掬い上げた。その日から彼の日々が変わり始める。亡くなった人の霊が見え、話も出来た。死者のリクエストを、その身内に知らせることで仏壇も売れ、営業成績もトップに。すべて琉金のおかげだったが、驚くことに、その琉金は時々美しい女性の姿になった。中国風の赤い衣装をまとい、時々中国語らしき言葉を話し、彼を振り回す。潤は琉金の琉から彼女をリュウと名づけた。でも、何故リュウが人間になれるのか謎だった。やがて、潤は、リュウとの生活の中で、もう一度生きる希望を見出していく。しかし、リュウが彼の前に現れたのには、彼女自身さえ気づかない秘密が隠されていた・・・・ミステリアスなラブ・ストーリー。

[私の感想文] 

過去と現在とを行き来する長編小説。本のタイトルとあらすじからは一件コミック小説のように思える。が、恋人に振られて会社でもうだつが上がらず自暴自棄になっているサラリーマンと、恋人を殺され金魚に変化し現代に無念を晴らそうとする女性とが出会い、人間模様が描かれていくところに引きつけられた。読み応えは十分だ。
 主人公の一人・江沢潤。高校時代までは球児として活躍していたのに社会人になってからはできない人間のレッテルを貼られ、さらに野球部のマネージャーをしていた彼女にも振られて酒浸りの日々。この主人公の設定は、今時のサラリーマンを描ききっており、親しみやすく、つい自分とも照らし合わせてしまった。最初の15ページで、僕自身が登場人物になっていた。
 そんな生活のなか、リュウと出会う。リュウは、古代中国で恋人を殺され無念を抱き、金魚に変化しながら現代の日本になぜか人として現れる。金魚のように華やかで美しい女性が目の前にいる感覚を覚えつつも、妖怪じみた、ちょっととっつきにくい登場人物が僕の前に現れた。潤とリュウの関係がどのように展開していくかが気になり始めた。
 潤がリュウと出会い生活を共にするなかで、様々な変化が訪れる。死んだ人が見えるようになるなんて僕たちは考えられないが、このストーリーの中では、あってもおかしくないように展開されていく。墓を売るのを生業とする潤の営業成績が、ぐんぐん伸びていくとともに、周囲からの目も変わる。そんな彼の姿が、ごく普通のサラリーマンの日常生活を切り取っている。そしてリュウの存在により切なさを演出する。エンディングは自分自身が潤になっているかのように、胸が締め付けられる思いで読み終えた。「え? ハッピーエンドじゃないの? いや、こういう終わり方も一つのハッピーなのかもしれない…」としばし考えたくらいに。
 この本は、NHK-FMで平日22時45分から放送されている「青春アドベンチャー」で、ラジオドラマ化されていたのを聴いたのがきっかけで、サピエからデイジー版をダウンロードして読んだ。ドラマでは、リュウの金魚の振る舞いと中国の美しい女性の愛憎とが折り重なって、エキゾチックに描かれていた。過去と現在を行ったり来たりするストーリーは、最近ではありふれた感はあるが、美しい女性が金魚に変化して、現在で無念を晴らすというコンセプトに、独自の味わいがあると思う。そして、読み終えて「もしかして近所のあの家では、こんな日常が繰り広げられているのかもしれない…」と思うと、不思議な気分になった一冊であった。

[著者紹介] 荻原(おぎわら)浩(ひろし)
1956年、埼玉県生まれ。広告会社勤務を経て、コピーライターとして独立。
1997年『オロロ畑でつかまえて』で小説すばる新人賞を受賞し、デビュー。
2005年『明日(あした)の記憶』で山本周五郎賞、2014年『二千七百の夏と冬』で
山田風太郎(ふうたろう)賞を受賞。
『砂の王国』『愛しの座敷わらし』『誘惑ラプソディー』『花のさくら通り』
『家族写真』『冷蔵庫を抱きしめて』など著作多数。
(御園)
以上

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1803.docx)図書館だより1803.docx[ ]87 kB
このファイルをダウンロード(図書館だより1803.txt)図書館だより1803.txt[ ]20 kB