以下、本文
1.サピエ図書館について
所長 川崎 弘
 5月を迎えました。1年の中でもっともさわやかな季節と言われますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。新年度が始まり1ヶ月がたちました。新入職員も職場になれてくるころでしょうか。当法人では今年4名の職員を迎えました。
 さて、今回はサピエ図書館についてふれてみます。サピエ図書館がインターネット上の電子図書館として登場したのは、2010年(平成22年)です。歴史を振り返りますと、1988年(昭和63年)、日本IBMの社会貢献活動としてはじまった、「IBMてんやく広場」に端を発します。
 1991年までに、全国に1500台の点訳用パソコンを配布し、点訳が手打ちからデータへと、大きく舵をきりました。当時の千葉点字図書館も、プリンティングセンターとして名乗りをあげ、点字プリンターを導入しました。パソコン通信の時代ですから、全国の会員数も150人くらい、2000年ころまで、数百人という時代が続きました。それから、「ないーぶネット」を経て、サピエ図書館へいたるのですが、1998年のデイジーの登場、
そして、2007年の著作権法の改正により、音声データの公衆送信が認められたこと、これにより音声データのダウンロードが、制度上可能となりました。その後、サピエ図書館の会員は1万5千人を突破し、増え続けています。使い勝手の点では、まだまだ課題も多くあります。音声デイジーに限って言えば、再生機器がプレクストークおよび、一部のアプリに限られているという問題もあります。とはいえ、多くの情報に瞬時にアクセスできる偉大な図書館です。さまざまなことを書きましたが、サピエ図書館のもとができてから、今年で30年。皆様により多く使っていただけるように努めるのが、私たちの役目だと思っています。
 多くの皆様に支えられ、私たち職員一同これからも、これまで以上に皆様に利用していただける施設づくりを目指しますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2.支援センターからのお知らせ
図書整理日について
 毎月第1金曜日は「図書整理日」のため、貸出業務は休止となります。
また、電話でのお問い合わせも休止とさせていただきます。皆様には、大変ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
*6月の図書整理日:6月1日(金)  6月2日(土)は開館しております。
 なお5月は、5月4日(金)が祝日と重なり、休館となるため、図書整理日はありません。
 5月3日(木)から6日(日)まで連休となりますので、ご注意ください。

 

教養講座(情報編)「視覚障害者のためのデジタル作曲法講座」のお知らせ
 本教養講座は、視覚障害者情報支援事業の一環として、千葉県内の視覚障害のある方を対象に実施いたします。千葉県視覚障害者福祉協会の会員でなくても、どなたでも参加できます。
 今回は、情報支援機器やソフトの使い方や相談に応じている、本協会ITの専門スタッフによる「視覚障害者のためのデジタル作曲法講座」です。視覚障害者のパソコンや、iPadなどの情報環境が整ってきたことにより、デジタル作曲もできるようになりました。そんな最初の一歩として、機器やソフトの環境の準備、易しい曲を使った具体的な作曲の仕方を紹介します。

日程:平成30年5月19日(土)
時間:10:00~15:00(9:30~ 受付)
会場:視覚障害者総合支援センターちば 5階会議室
定員:20名
申込み:先着順。5月17日(木)まで、千視協事務所にて、電話またはメールにて受付します。
 *定員になり次第、締め切ります。
 電話:043-421-5199
 メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
参加費:本人、付添共に無料
その他:昼食はご持参いただくか、近隣でお取りください。

 

平成30年度 ITサロンへのお誘い
 当センターでは、パソコン教室や電話相談などを通して、視覚障害の皆さまのパソコンやタブレットに関する使い方や設定または解決策の講習や相談をしています。
・ 視覚障害者パソコン体験講習
・ 視覚障害者IT専門技術講習

 しかし、講習をするまでもないパソコンやタブレットの困りごとでは、「ちょっとしたサポート」で十分な場合があります。そんな「ちょっとしたサポート」の時間が「ITサロン」です。利用される皆さまが気軽に当センターへ立ち寄って、機器の使い方に関するサポートを行ったり、参加者同士がIT関連の情報交換を行う場として設けています。
平成30年度の主な内容は次の通りです。

■対象
 目の見えない、見えにくい方とその家族・関係者、情報支援機器に興味・関心のある方
■場所
 視覚障害者総合支援センターちば 5階会議室
(当日の会議室の予約状況によっては変更する場合がございます。)
■ITサロンでできること
・ 主に Windows パソコンの体験、使い方、購入相談
・ iPad等タブレットの体験、使い方、購入相談(持参可)
・ 持参したパソコンやタブレットの機器の調整
・ その他、日常生活用具紹介、視覚障害者の日常生活のちょこっと工夫情報交換
■日時
  平成30年度は、全10回開催予定です。時間は、いずれも13時30分から16時30分。
※当センターの他行事や、会場使用状況によって、開催日を変更する可能性が
ございますこと、ご了承ください。
■ITサロンに参加するには
・ 事前予約制です。当日参加も可能ですが、順番にお待ちいただく場合があります。
・ 事前予約は、電話かメールで承ります。
電話 043-424-2546 メール このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
担当者が不在の際は折り返しお電話します。
・予約時、氏名、連絡先、サロンで受けたいこと、来所時間をお知らせください。
できるだけITサロン開始時間までにお越しください。
■お問い合わせ
担当:御園、土田、岡根
(電話 043-424-2546 メール このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 )まで

 

寄贈資料のご案内
●次の資料が寄贈されました。貸出を希望される方は、貸出担当(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。
・日本放送協会 発行
 『NHKテレビ放送番組時刻表(総合・Eテレ)平成30年4月』点字1冊
 『NHKテレビ放送番組時刻表(BS1・BSプレミアム)平成30年4月』
  点字1冊
 『NHK放送番組時刻表(平成30年度)』音声デイジー
・国立国会図書館関西館 図書館協力課 発行
 『国立国会図書館製作 録音図書目録 2017』点字1冊・墨字1冊
・日本盲人会連合 女性協議会 発行
  『会報 あかね(第105号)』音声デイジー
・君津市立中央図書館製作
 『第43回全国盲人文芸大会作品集』音声デイジー
・日本盲人会連合 発行 『点字 厚生(第266号)』点字1冊
・全国盲導犬施設連合会 発行 『盲導犬情報(第20号)』点字1冊
・千葉市視覚障害者協会 発行 『千葉視覚(№80)』点字・拡大文字1冊

●次の資料は差し上げます。ただし部数に限りがあります。
・内閣府政府広報室 発行
 『点字・大活字広報誌 ふれあいらしんばん(Vol(ボリューム).60)』1冊
 『明日への声(Vol.60)』一般CD1枚
・弱視者問題研究会 発行 『弱問研(じゃくもんけん)つうしん(№465)』拡大文字1冊


3.新入図書の紹介
[書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]
 (点字図書)
<一般書>
148*タロットバイブル――78枚の真の意味(レイチェル・ポラック 著,鏡 リュウジ 監訳,現代タロット研究会 訳)6冊 朝日新聞出版 2012年
〔現代タロットの巨匠レイチェル・ポラックが、40年間の研究の成果を短く率直な文章でまとめたタロット入門書。ウェイト版タロットデッキ1枚1枚のディテールを解き明かす。小アルカナ・占星術シンボル照応チャートも掲載。〕

 

289 チェリー・イングラム――日本の桜を救ったイギリス人(阿部 菜穂子(なおこ) 著)3冊 岩波書店 2016年
〔大英帝国末期、園芸家が日本で目にしたのは多種多様な桜が消えようとする姿だった。イギリス人「桜守」の生涯を描く。第64回日本エッセイスト・クラブ賞受賞。〕


289*アレクサンドロス大王――その戦略と戦術(パーサ・ボース 著,
 鈴木 主税(ちから),東郷(とうごう) えりか 共訳)9冊 ホーム社 2004年
〔短期間で大帝国を建設したマケドニア王アレクサンドロスの戦術と戦略は、ナポレオン以下、歴代の軍事指導者たちの手本とされた。史上最高のリーダーに学ぶ、21世紀の政治と経営の指南書。〕

 

293 スコットランドの潮風(ジェイムズ 治美(はるみ)著)4冊 海鳥社(かいちょうしゃ) 2010年
〔空の色、潮の香り、友人との触れ合い。何気ない日常が、記憶の中の文学、絵画、音楽と結びつき、新たな物語が生まれる-。結婚を機に英国へ移住したイギリス文学研究者が、スコットランドやマンチェスターでの暮らしを綴る。〕

 

317 点字広報誌マイナンバー制度(社会保障・税番号)制度のご案内
平成30年度3月版(内閣府大臣官房番号制度担当室,内閣官房番号制度推進室[著])1冊 [内閣府大臣官房番号制度担当室],[内閣官房番号制度推進室]2018年
〔「マイナンバー制度導入の趣旨」「マイナンバーの通知」「マイナンバーの利用場面」「マイナンバーカード」「マイナンバーの取扱の留意点」等を収録。一般CD版もあります。〕

 

369 障害者福祉のあんない 平成29年度版(千葉市保健福祉局 高齢障害部 障害者自立支援課[編])3冊 千葉市保健福祉局 高齢障害部 障害者自立支援課 2017年
〔「相談」、「手帳」、「障害福祉サービス等」、「日常生活用具・補装具・在宅サービス等」ほか収録。内容:平成29年4月1日現在。〕

 

450 NHKスペシャル地球大進化1――46億年・人類への旅 生命(せいめい)の星大衝突からの始まり(NHK「地球大進化」プロジェクト 編)1冊 日本放送出版協会 2004年
〔「私たちがいま、ここに存在する謎」をテーマに地球のドラマに迫る。1では、生命の星大衝突からの始まりを描く。NHK総合テレビ放映「NHKスペシャル地球大進化」を書籍化。〕

 

450 NHKスペシャル地球大進化2――46億年・人類への旅 全球凍結(NHK「地球大進化」プロジェクト 編)1冊 日本放送出版協会 2004年
〔「氷の世界」に秘められた、生物巨大化の謎を追う。〕

 

450 NHKスペシャル地球大進化3――46億年・人類への旅 大海からの離脱
(NHK「地球大進化」プロジェクト 編)1冊 日本放送出版協会 2004年
〔「海の消滅」と現在の我々につながる、人類直系の祖先が、上陸を果たすまでを描く。〕

 

450 NHKスペシャル地球大進化5――46億年・人類への旅 大陸大分裂
(NHK「地球大進化」プロジェクト 編)3冊 日本放送出版協会 2004年
〔大陸大分裂の謎について、解説。〕

 

596*今日もごちそうさまでした(角田(かくた) 光代(みつよ) 著)3冊 新潮社 2014年
〔自他共に認める肉好きの著者カクタさんに、食革命が起こった。苦手だった野菜が、きのこが、青魚が食べられる!買って作って味わう毎日を楽しい発見で彩ります。読むほどに、次のごはんが待ち遠しくなる、絶品食エッセイ。〕

 

733 ちょうどいいくらいのしあわせ(抜粋版)(谷内(たにうち) 正遠(まさと) 文,東井(とうい) 義雄 詞)1冊 探究社 2016年
〔東井義雄先生のこころに染みる詞と、谷内画伯の木版画との合作本。墨字併記。
音声デイジー版もあります。〕

 

<文学書>
910*安吾(あんご)のことば――「正直に生き抜く」ためのヒント(藤沢 周(しゅう) 編)2冊 集英社 2016年
〔昭和の激動期に痛烈な批評精神を発揮した作家・坂口安吾。「人間は生き、人間は堕ちる」「政治は無限の訂正だ」など、今もリアリティを失わない名フレーズの数々を、安吾を敬愛する、同郷の芥川賞作家・藤沢周が紹介する。〕

 

913*南総里見八犬伝(なんそうさとみはっけんでん)――日本の古典(曲亭(きょくてい) 馬琴(ばきん)[作],石川 博 編)3冊 KADOKAWA 2007年
〔「仁(じん)・義(ぎ)・礼(れい)・智(ち)・忠(ちゅう)・孝(こう)・悌(てい)」の文字を刻んだ玉と、牡丹の花の形に似た痣(あざ)を持って生まれた八人の男たちは、数奇な運命をたどりながら同じ境遇の義兄弟の存在を知る。〕

 

913*星に願いを、そして手を。(青羽(あおば) 悠(ゆう) 著)4冊 集英社 2017年
〔中学3年の4人の幼馴染をつないでいた宇宙への強い好奇心。それから年月が経ち、それぞれ別の道を歩いていた彼らが、再び集まることになる…。ストレートな青春群像劇。第29回小説すばる新人賞受賞。〕

 

913*魔獣(まじゅう)学園(清水 義範(よしのり) 著)3冊 朝日ソノラマ 1984年
〔高校教師になったおれは、初日から不安に駆られる。奇妙な生徒ばかりが集まっているのだ。「何か変な事件が起きなければいいのだが…」と思っていた矢先、SF的怪事件が連続して起こった。〕

 

915*エストニア紀行――森の苔(こけ)・庭の木漏れ日・海の葦(あし)(梨木 香歩(かほ) 著) 3冊 新潮社 2016年
〔北ヨーロッパの小国エストニア。長い被支配の歴史を持つこの国を訪れた著者が出会い、感じたものは。祖国への熱情を静かに抱き続ける人々と、彼らが愛する自然をつぶさに見つめた9日間の旅。〕

 

<児童書>
J918*小さな童話 低学年用 平成29年度版(千葉点字図書館[編])1冊[原本不明]
〔「ケンちゃんとポポ」「へびになる」「ふしぎなたいこ」など、全19編を収録。〕

 

J918*小さな童話 高学年用 平成29年度版(千葉点字図書館[編])1冊[原本不明]
〔「ゆうかんな靴直し」「笛」「新発明のマクラ」「酒呑(しゅてん)童子(どうじ)」など、全9編を収録。〕

 

(テープ図書)
<一般書>
369 厚生労働白書 平成29年版――平成28年度厚生労働行政年次報告
 社会保障と経済成長(厚生労働省 編)6巻 日経印刷 2017年
〔社会保障と経済成長の関係について考え方を整理するとともに、国民生活の現状について家計所得や賃金、資産などの長期的な動向を分析。また、現行の社会保障制度の中から、国民生活の安定への取組みなどを紹介する。音声デイジー版もあります。〕

 

(一般CD図書)
<一般書>
317 音声広報CD マイナンバー制度のご案内 平成30年度3月版
(内閣府大臣官房番号制度担当室 ,内閣官房番号制度推進室[共著])(0:44)
[内閣府大臣官房番号制度担当室],[内閣官房番号制度推進室]2018年
〔「マイナンバー制度導入の趣旨」「マイナンバーの通知」「マイナンバーの利用場面」「マイナンバーカード」「マイナンバーの取扱の留意点」等を収録。点字版もあります。〕

 

(音声デイジー図書)
<一般書>
146*悩み・不安・怒りを小さくするレッスン――「認知行動療法」入門(中島(なかしま) 美鈴(みすず) 著)(5:06)光文社 2016年
〔うつ病の治療などで実績を上げ、近年、注目を集める認知行動療法。「リスクが低く、目に見える成果が出やすい」といわれる心理療法のポイントを、身近な例を用いてわかりやすく解説する。〕

 

369 厚生労働白書 平成29年版――平成28年度厚生労働行政年次報告 社会保障と経済成長(厚生労働省 編)(8:27)日経印刷 2017年
〔社会保障と経済成長の関係について考え方を整理するとともに、国民生活の現状について家計所得や賃金、資産などの長期的な動向を分析。また、現行の社会保障制度の中から、国民生活の安定への取組みなどを紹介する。カセットテープ版もあります。〕

 

596 一緒にパスタを作りましょう--料理初心者でもおいしいパスタが作れるようになるために(すこやか食生活協会[編],石澤 清美 解説)(1:25) すこやか食生活協会 2018年
〔「パスタの種類」「茹でるのに便利な道具」「手ばかりでパスタひとり分を量る方法」
「パスタを手軽に茹でる方法」「納豆パスタ」「たらこパスタ」「パスタに和えるトマトソース」ほか収録。〕

 

726*3月のライオン7――March comes in like a lion(羽海野(うみの) チカ 著,先崎(せんざき) 学(まなぶ) 将棋監修)(2:26)白泉社(はくせんしゃ) 2012年
〔新人王を獲った零(れい)だったが、いじめられているヒナのために、自分が何もできないと勝手に思い込んでいた。一方、ヒナは学校で心が挫けそうになりながらも、懸命にいじめと戦っていた。〕

 

726*3月のライオン8――March comes in like a  lion(羽海野 チカ 著,先崎 学 将棋監修)(2:20)白泉社 2012年
〔新人王となった零(れい)は、様々な人々の期待を受け、宗谷(そうや)名人との記念対局に臨む。この対局をきっかけに、零は宗谷の重大な秘密を知ることになる。〕

 

733 ちょうどいいくらいのしあわせ 抜粋版(谷内(たにうち) 正遠(まさと) 文,東井(とうい) 義雄 詞)(0:15)探究社 2018年
〔東井義雄先生のこころに染みる詞と、谷内画伯の木版画との合作本。点字版もあります。〕

 

<文学書>
913 公儀(こうぎ)鬼役(おにやく)御膳帳(ごぜんちょう)[1](六道(りくどう) 慧(けい) 著)(8:52)徳間書店 2009年
〔木藤家の御役目は御膳奉行。その主な役割は将軍が食する前に味見をして、毒が盛られることを未然に防ぐ、毒味役である。しかし、当主・多聞(たもん)の妾腹(しょうふく)の子・隼之助(はやのすけ)は、父に命ぜられ、町人として市井(しせい)で暮らしていた。〕

 

913 連理(れんり)の枝(えだ)――公儀鬼役御膳帳[2](六道 慧 著)(8:17)徳間書店 2010年
〔隼之助(はやのすけ)は、御膳奉行を務める木藤家の次男だが、父の命で長屋暮らしをしている。ある日、近所の年寄りに頼まれ、借金を抱え、困窮する蕎麦屋の手伝いをすることになった。家賃の取り立てに来た大家を、父に同行した諸国で知った旨い蕎麦を再現し、唸らせ、期限を引き延ばすことに成功する。〕

 

913 春疾風(はるはやて)――公儀鬼役御膳帳[3](六道 慧 著)(9:18)徳間書店
 2011年
〔父・多聞(たもん)の命を受け、“鬼役”を継いだ隼之助(はやのすけ)は、町人として暮らしながら幕府に敵対する一派を探索する。隼之助の優れた“舌”は、潜入先の酒問屋“笠松屋”が扱う博多の白酒に罠の匂いを感じとった。〕

 

913 ゆずり葉――公儀鬼役御膳帳[4](六道 慧 著)(8:30) 徳間書店 2011年
〔父・多聞(たもん)の跡を継ぎ、御膳奉行の頭として“鬼役”となった木藤隼之助(きとうはやのすけ)。愛しい波瑠(はる)との婚約も認められ、人生の喜びを味わったのも束の間、次々と新たな試練が襲いかかる。〕

 

<児童書>
J933*暗号クラブ4―― よみがえったミイラ(ペニー・ワーナー 著, 番 由美子 訳,ヒョーゴノスケ 絵)(6:00)KADOKAWA 2014年
〔校外学習で訪れたバラ十字エジプト博物館で、コーディたち4人は疑惑の展示物を見つけてしまう。ところがコーディが罠にはめられ…。暗号クラブの4人といっしょに暗号を解いて事件を解決しよう。体験型謎解き冒険ミステリー。〕

 

(マルチメディアデイジー図書)
 テキストや画像に、音声がシンクロ(同期)しているデイジー図書です。

<一般書>
141 思考の整理学(外山(とやま) 滋比古(しげひこ) 著)(8:16)筑摩書房 2017年
〔朝飯前の時間が大切、忘却の効用、収斂的思考と拡散的読書…。アイディアを軽やかに離陸させ、思考をのびのびと飛行させる方法を、広い視野とシャープな論理で知られる著者が明快に提示する。読みやすいワイド版。〕

 

336 ビジネス会話力検定公式テキスト(石井 典子 編著,全国就職活動支援協会 監修)(4:05)日本能率協会マネジメントセンター 2010年
〔2010年2月創設のビジネス会話力検定に対応する初めての公式テキスト。会話例と練習問題を掲載。〕

 

449 はじめてふれる日本の二十四節気・七十二候 3――秋 菊花(きっか)開く
(根本 浩(ひろし) 著,小林 絵里子 絵)(1:55)汐文社(ちょうぶんしゃ) 2013年
〔日本の季節を感じる目安となった「二十四節気」をさらに三つずつに分けたものが、
わかりやすい言葉で四季の移ろいを表した「七十二候」です。3は、秋の七十二候を取り上げ、季節の楽しみを紹介します。〕

 

(テキストデイジー図書)
 テキストデイジーとは、活字による読書が困難な方が、合成音声ソフトで読み上げさせたり、文字を大きく表示させたりして利用する、電子テキストを収録したデイジーです。音声ファイルは入っていません。テキストデイジーデータは、サピエからダウンロードしてご利用ください。

<文学書>
913 ホサナ(町田 康(こう) 著)講談社 2017年
〔愛犬家が集うバーベキューパーティーが全ての始まりだった。私と私の犬は、いつしか不条理な世界に巻き込まれ…。栄光と救済。呪詛と祈り。迷える民にもたらされた現代の超約聖書ともいえる長編小説。「群像」掲載を単行本化。〕

 

4.おすすめ図書の紹介(センター職員より)


「あなたは絶対!運がいい」  浅見 帆帆子(ほほこ) 著
 

 私の人生の中で、出会えて良かったと思える一冊です。とても読みやすく、自分を成長させるためのヒントが盛りだくさん。明日からすぐに実践できる考え方やアイディアに溢れていて、人生を楽に歩めるようになるために、必要なことなどが紹介されています。
 実際、私自身この本に何度も何度も助けられました。辛い事があった時、落ちこんでしまった時、そんな時に再読すると、不思議と元気が出ます。
 また、この本から学んだ「日々、笑顔と感謝を忘れない」。これを実践することで、運がいいことが増えたと実感しています。これからも折に触れ、読み返していきたいとも思える一冊です。素敵な本なので、是非一度 読んでいただきたいです。
(大津)
以上

 

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1805.docx)図書館だより1805.docx[ ]86 kB
このファイルをダウンロード(図書館だより1805.txt)図書館だより1805.txt[ ]18 kB