1.ご案内
■コムツアー参加者募集のご案内
 株式会社ティーム コムでは、視覚障害者向けの旅行の参加者を募集しています。
今回は「五感で楽しむ、北極圏アラスカ縦断&オーロラ」というツアーと、
「世界自然遺産登録決定!!リベンジ、五感で楽しむ、小笠原・父島」というツアーです。

①「五感で楽しむ、北極圏アラスカ縦断&オーロラ」
 ●期間:2011年10月6日(木)から10月13日(木)までの8日間
 ●募集定員:20名(手配可能定員になり次第、締め切ります)
 ●費用:433,000円(2名1室利用のお一人様料金)
 ●旅行申込締切日:2011年9月9日(金)

②「世界自然遺産登録決定!!リベンジ、五感で楽しむ、小笠原・父島」
 ●期間:2011年11月16日(水)から11月21日(月)までの6日間
 ●募集定員:20名(手配可能定員になり次第、締め切ります)
 ●費用:
  154,000円(父島の宿泊2名~5名1室利用のお一人様料金、船室は2等を利用)
  179,000円(父島の宿泊1名1室利用のお一人様料金、船室は2等を利用)
 ●旅行申込締切日:2011年11月2日(水)
 ●問い合わせ・申し込み先:株式会社ティーム コム(コムツアー)担当:阿部
    電話:03-5775-5212 FAX:03-5411-3033 メール:info@teamcom.co.jp
  ホームページ:http://www.teamcom.co.jp/ まで お願いします。
 *営業時間:平日 10:00~18:00(土・日・祝祭日休み)

■「かがり火2011」のご案内
 社会福祉法人 岐阜アソシア主催の「かがり火2011~出会いの秋、岐阜の秋」が
開催されます。詳細は次のとおりです。

● 日時:2011年11月20日(日)13:30~21日(月)14:30まで
● 会場:長良川温泉ホテルパーク(岐阜市湊町397-2 電話:058-265-5211)
● 参加資格:独身の視覚障害者など(男女とも20歳~50歳程度まで)
● 定員:40名程度
● 受付期間:9月30日(金)まで
● 参加費:一泊三食 男性15,000円・女性 10,000円 付き添いは男女とも16,000円
● 申し込み:参加申込書に必要事項を記入して郵送、またはFAX、E-Mailにてお申し込みください。
申込書はホームページからもダウンロードできます。
  事務局から改めて参加決定の通知をお送りします。
● 事務局:社会福祉法人 岐阜アソシア(視覚障害者生活情報センターぎふ)
  〒500-8815 岐阜市梅河町1-4 電話:058-263-1310 FAX:058-266-6369
  メールアドレス:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

■「第20回 国際視覚障害者マラソン大会」開催について
 国際視覚障害者マラソン協力会主催の「第20回 国際視覚障害者マラソン大会」が開催されます。
詳細は次のとおりです。

● 開催日:2011年12月11日(日)
● 会場:宮崎県総合運動公園および市内道路
● 種目・参加料:
競技種目、参加料、制限時間の順に読み上げます。

3km・10km 3,800円 なし

ハーフマラソン 4,500円 4時間

フルマラソン  5,000円 6時間30分


● 申込方法:専用郵便振込み用紙に必要事項を記入のうえ、郵便局で納付してください。
 (手数料がかかります。)
● 弁当予約:選手のみ、参加料に600円加算して振り込んでください。
● 申込締め切り:9月30日(金)当日消印有効
● その他:盲学校生徒さんは参加料全額助成します。
  ホテルプラザ宮崎から大会会場まで無料送迎バスを運行します。
● お申し込み・お問い合わせ先:国際視覚障害者マラソン協力会
  〒880-0051 宮崎市江平西2丁目1-20 宮崎県立視覚障害者センター内
  TEL・FAX:0985-27-9823(水・土・日・祝日を除く、9:00~16:00)

2.支援センターからのお知らせ
■視覚障害者自立生活支援事業制度化15周年記念
「見えない人・見えにくい人のための支援フォーラム」のご案内

●日時:平成23年9月10日(土)13時30分~17時
●会場:船橋市東部公民館 講堂
  (JR津田沼駅より徒歩5分、誘導スタッフがお待ちしています。)
●内容:講演「見えない人・見えにくい人の外出の自由を考える」講師 竹下義樹氏
  (弁護士・障害者制度改革推進会議委員・社会福祉法人日本盲人会連合 副会長)
・シンポジウム「見えない人・見えにくい人の自立を目指して」
 コーディネーター高梨憲司氏(社会福祉法人愛光 常務理事)、助言者 竹下義樹氏、
 シンポジスト=日比野久美子氏(真清クリニック院長、眼科医)、
 城所文(ふみ)恭(やす)氏(印旛中核地域生活支援センターすけっと総合コーディネーター)、
 木村久枝氏(元船橋市障害福祉課長)、
 工藤正一(しょういち)氏(特定非営利活動法人タートル 副理事長)
●参加料:無料
●問い合わせ:043-424-2582(視覚障害者総合支援センターちば)
●主催:視覚障害者自立生活支援事業制度化15周年記念フォーラム実行委員会
●後援:千葉県、千葉市、船橋市、柏市、松戸市、市川市、船橋市社会福祉協議会、
    千葉県眼科医会

■パソコン教室のご案内
 当センターでは、千葉県の委託によるIT支援事業を行なっていますが、その一環として、
以下のようにパソコン教室を開催しますので、ふるってご参加ください。
 1回の教室は16時間、1日4時間で4日間です。内容は、音声読み上げソフトPCトーカー、
フォーカストークを使用しての基礎的な講座で、タイピング、文字入力、文書作成、メール、
インターネットなどです。
 日程は、いずれも火曜日で、9月6・13・20・27日、10月4・11・18・25日の午前10時から
午後3時までです。11月以降の日程等は、追ってお知らせします。
 お申し込み・お問い合わせは、043-424-2501 までお願いします。
 なお、千葉県委託によるIT支援事業は、トライアングル西千葉(TEL:043-206-7101)、
ワーク・アイ船橋(TEL:043-336-5112)でも行なっています。
 日程・内容等については、直接お問い合わせください。

■地デジチューナー無料配布のご案内
 NHK受信料が全額免除されている世帯に対し、地上デジタル放送対応のチューナーが、
設置のための工事費を含めて無料で配布されます。当センターが申し込み手続きを代行しますので、
希望される方は TEL:043-424-2501 まで お問い合わせください。

3.図書館からのお知らせ
■録音図書・年間追加目録の発行について
 2010年4月~2011年3月までに、新たに受け入れた録音図書(テープ・CD)の目録が
完成しました。貸出を希望される方は、貸出係(TEL:043-424-2588)まで お申し込みください。

■寄贈資料のご案内
● 次の資料が寄贈されました。貸出ができますので、どうぞご利用ください。
・ 日本盲人会連合 発行 『厚生(第226号)』点字1冊
・ 全日本鍼灸マッサージ師会 発行 『東洋療法(第208号)』点字1冊
・ 天理教点字文庫 発行 『ひかり(第640号)』点字1冊

● 次の資料はご希望の方に差し上げます。(部数に限りがあるため、先着順となります。)
・ 内閣府政府広報室 発行 『ふれあいらしんばん(第20号)』点字1冊
・ 内閣府政府広報室 発行 『明日(あす)への声(Vol.20)』一般CD1枚
 ※「明日への声」は、政府広報ウェブサイト「政府広報オンライン」でも公開しています。
  URL:http://www.gov-online.go.jp/pr/media/cd/index.html
・ 弱視者問題研究会 発行 『SSKA弱問研つうしん(2011年8月号)』墨字1冊

4.新入図書の紹介
[書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]
 (点字図書の部)
<一般書>
291 東京 改訂3版 (JTBパブリッシング[編])5冊 JTBパブリッシング 2008年
〔旅のソムリエがオススメのエリア&スポットを案内。新名所・表参道ヒルズやグルメ、
 エステ情報も紹介。データ:2008年9月現在。〕

314*代議士の誕生(ジェラルド・カーティス 著,山岡 清二 訳)6冊 日経BP社
 2009年
〔政権交代がなぜ、今、起きたのかのヒントがここにある――。佐藤文生という代議士
 候補の姿を追いながら、日本の草の根民主主義の実態を微視的に描いた日本政治論の
 新訳。〕

319 異形の大国中国――彼らに心を許してはならない(桜井 よしこ 著)6冊 新潮社
 2008年
〔とまらぬ領土拡大の野望、捏造される歴史、他国を厭わぬ環境汚染、世界第3位と
 いわれる軍事予算…。13億の人口を抱える虚構の大国が行き着く先は――?
 中国の真の姿を知るための著者渾身の中国論。〕

368 自殺対策白書(概要版)平成22年版([内閣府政策統括官(共生社会政策担当)][編])
 2冊 内閣府政策統括官(共生社会政策担当) 2010年
〔我が国での自殺の現状、自殺対策の経緯等を説明するとともに、平成21年度に政府が
 講じた施策の概要をまとめる。〕

547*三菱ブルーレイディスクレコーダー 形名 DVR-BZ230
 (MITSUBISHI編)6冊 MITSUBISHI 2009年
〔三菱ブルーレイディスクレコーダーの取扱説明書を点訳したもの。〕

664*四季のさかな話題事典(金田 禎之(よしゆき) 著)4冊 東京堂出版 2009年
〔古くから四季折々に旬のさかなとして親しまれてきた数十種類の魚介類をとり上げ、
 その語源、生態、漁法、料理などを紹介する。長年、水産行政に携わってきた著者なら
 ではの、含蓄に富んだ話題が満載。〕

796*詰将棋 実践型傑作集(内藤 國雄 著)3冊 ひばり書房 1983年
〔詰将棋の生命は「盲点をつく」ということにある。面倒なことのようでも、一つの
 盲点を消してゆくということは、確実な一歩前進を意味する。本書は一般の詰将棋集
 とは異なり、できるだけ実践的状況に近いものを収める。〕

<文学書>
904*『こころ』は本当に名作か――正直者の名作案内(小谷野(こやの) 敦(とん) 著)3冊
   新潮社 2009年
〔世評高い漱石の「こころ」やドストエフスキーは、本当に面白いのか? 読むべきは
 「源氏物語」か「金閣寺」か? 世界の古典を「大体読み終えた」著者が、ダメなら
 ダメと判定を下す、世界一正直な名作案内。〕

911.3*炎天(吉村 昭 著,津村 節子 編)1冊 筑摩書房 2009年
〔吉村昭は俳句が大好きで、熱心に句作に励んでいた。その句は小説の作風とも繋がり、
 骨太で人間味溢れるものが多い。幻の私家版句集にその後の句とエッセイを増補する。〕

913*黄色い目の魚(佐藤 多佳子 著)5冊 新潮社 2002年
〔イヤなことばかり。絵もサッカーも上手くいかない。でももう逃げない。自分だけの
 モチーフを見つけたから。舞台は鎌倉、揺れる2人の16歳を描く長編。〕

913*神様のカルテ(夏川 草介 著)3冊 小学館 2009年
〔神の手を持つ医者はいなくても、この病院では奇蹟が起きる。夏目漱石を敬愛し、
 ハルさんを愛する青年は、信州にある「24時間、365日対応」の病院で、今日も
 勤務中。読んだ人すべての心を温かくする、新たなベストセラー。第十回小学館文庫
 小説賞受賞。〕

914*生きるって人とつながることだ!全盲ろうの東大教授・福島智の手触り人生
 (福島 智 著)4冊 素朴社 2010年
〔生きることは人とつながることであり、つながりを持とうとする営み自体に生きる
 手応えがある――。18歳で全盲ろう者となった著者が、光と音のない状態で生きてきた
 29年間の様々な体験を綴った自伝的エッセイ集。〕

983*ペテルブルグ物語(ゴーゴリ 著,エイヘンバウム編)3冊 群像社 2004年
〔霧に包まれた美しく魔界的な極北の都市・ペテルブルグを舞台に繰り広げられる
 ロシア・ファンタジー…。ゴーゴリの古典的名作「ネフスキイ大通り」「鼻」「外套」の
 新訳。〕

<児童書>
J319 さよなら紛争――武装解除人が見た世界の現実(伊勢崎(いせざき) 賢治 著)河出書房新社
  2009年
〔こうしている今も世界のどこかで紛争が起きている。アフリカ等の貧困国で武装
 解除を指揮してきた著者が、知られざる紛争の現状を伝える。日本人が平和のために
 できるユニークな方法も提案。〕

J591 16才のための暮らしワークブック――生きていくのにかかるお金は月いくら?
  (工藤 啓(けい) 著)2冊 主婦の友社 2009年
〔お金なしには成り立たない毎月の暮らし。でも、これから世の中に出ようとしている
 若者たちは驚くほどお金のことを知りません。「まともな暮らし」をするにはいくら
 お金が必要なのか。税金や社会保障のお金って何なのか…。仕事やお金、くらしの
 ことをわかりやすく解説。〕

J908 おはなしのろうそく 23・24(東京子ども図書館 編)1冊 東京子ども図書館
  1997年
〔「おはなしのろうそく」シリーズは、幼児から小学校中・高学年まで楽しめる世界各地の
 昔話や童謡等を、子どもたちに語り聞かせるために翻訳した作品を、編集して収めて
 いる。〕

J933 わにのはいた(マーガリット・ドリアン文,光吉(みつよし) 夏(なつ)弥(や) 訳)1冊
 大日本図書 2010年
〔動物園のわにアリは歯が痛くて眠れないほどなのに歯医者が恐くてたまりません。心配
 した園長さんはアリを病院へ行かせますが…。歯痛でいらいらすると人にかみつきたく
 なるワニの様子や坊やとの交流をユ-モラスに描く。〕

J933 ベルおばさんが消えた朝(ルース・ホワイト 作,光野(みつの) 多惠子 訳)3冊 徳間書店
  2009年
〔10月のある朝、ベルおばさんは突然姿を消した、何の痕跡も残さずに…。一人残された
 ウッドローは、従姉妹のジプシーの隣で暮らす祖父母に引き取られる。母親失踪の
 秘密を胸に抱くウッドローと、何不自由なく暮らしてきたように見えるジプシー。
 二人の友情を軸に描いた物語。〕

J949 ものいうなべ――デンマークのたのしいお話(メリー・C・ハッチ 文,渡辺 茂男 訳)
 1冊 岩波書店 1964年
〔アンデルセンの母国デンマークには、ユーモアあふれた明るい昔話がたくさんある。
 トロル退治のゆかいな物語など、デンマークの豊かな風土と国民性を思わせる楽しい
 お話8編。〕

(テープ図書の部)
<一般書>
569*ユダヤ人とダイヤモンド(守 誠 著)6巻 幻冬舎 2009年
〔ダイヤモンドの歴史を語る時つねに見え隠れするユダヤ人たち。度重なる迫害の中で、       小さな宝石が大きな財産として離散民族をいかに助けたか。戦略物資、工業資源でも
 あるダイヤモンドにまつわる古今の歴史を縦横に説く。〕

(CD図書の部)
<一般書>
289 石橋湛山(たんざん)――湛山回想<人間の記録47>(石橋 湛山 著)デイジー(13:57)
 日本図書センター 1997年
〔大正デモクラシーの論客として軍国主義批判を貫いた政治家であり評論家であった
 著者が、生い立ちから、占領下の政界まで、その半生を語る。〕

289 吉岡弥生――吉岡弥生伝 <人間の記録63>(吉岡 弥生 著)デイジー(13:06)
 日本図書センター 1988年
〔わが国最初の女医養成機関である東京女子医科大学を創設した著者。女子医学教育と、
 女性の社会的地位の向上につとめた生涯を語る。〕

289 吉野作造――閑談の閑談〈抄〉<人間の記録66>(吉野 作造 著)デイジー
 (7:51)日本図書センター 1998年
〔「民本主義」の主張などで知られる政治学者、評論家である著者。大正デモクラシーを
 代表する知識人の回想録、蔵書漫談、読書漫談、書斎閑談等を収録。〕

289 岩波茂雄――茂雄遺文抄 <人間の記録67>(岩波 茂雄 著)デイジー(5:28) 
  日本図書センター 1998年
〔岩波書店の創業者である著者。生い立ち、出版者としての業績、抱負に関するもの、
 古くからの友人等に関するものに分けて、彼の書き残したものを収録。〕

289 石田天海(てんかい)――奇術五十年 <人間の記録68>(石田 天海 著)デイジー(5:32)
  日本図書センター 1998年
〔見世物小屋に魅せられて、奇術界に足を踏み入れてから、アメリカで「グレート天海」
 として名を馳せるまでの軌跡を辿る。やさしい手品の解説も収録。〕

289 徳川夢声――放送話術二十七年 <人間の記録71>(徳川 夢声 著)デイジー
 (8:07)日本図書センター 1998年
〔絶妙の語りで、ラジオ全盛時代最大のエンタテイナーとして名高い著者。活動弁士から
 俳優業への転向など、波乱の人生を振り返る。〕

369 障害者自立支援法の解説(京極 高宣 著,全国社会福祉協議会 編)デイジー
 (9:07)全国社会福祉協議会 2005年
〔2005年10月31日に国会を通過し、2006年4月から施行される障害者自立支援法に
 基づく、新たな事業や仕組みの内容と法律の重要条文のポイントを解説。〕

492 鍼灸医学における実践から理論へ パート1――「北辰会」は何をアピ-ルするのか
 (藤本 蓮風(れんぷう) 著)デイジー(10:55)たにぐち書店 1990年
〔実践と体験に裏付けられた「医」の理論と哲学を説いた平易な読物。古典の理解と
 応用を、具体的症例における診断と治療で適確に解明。鍼灸に関わっている臨床医は
 もとより、研究者、学生、その他幅広い読者に必読の書。〕

492 鍼灸医学における実践から理論へ パート2――いかに弁証論治するのか その1
  (藤本 蓮風 著)デイジー(11:04)たにぐち書店 1993年
〔「診断と治療」「弁証論治」についての実際を詳細に解説。第1章初診カルテの解説、
 第2章体表観察、第3章逆証の鑑別診断とその周辺、第4章症例。〕

779 落語大百科 1~2(川戸(かわど) 貞(さだ)吉(きち) 著)デイジー
  1(16:08)・2(15:16)冬青社 2001年
〔著者がこれまで聞いてきた落語の筋書きとエピソードをつづった、落語を聞いたことの
 ない人への案内書。また、戦後から平成に掛けてどういう落語が演じられていたかと
 いうひとつの資料でもある。巻末には五十音順の注釈あり。〕

<文学書>
901*小説作法ABC(島田 雅彦 著)デイジー(8:05)新潮社 2009年
〔「物語る能力」を最大限に生かすための基本的技術とは何か?1行目を書き始める方法
 から、構成の技術、新しい文体を発明する秘術、職業作家としての心構えまで、
 奥深い「プロのコツ」をシンプルに伝授する。〕

902 名作あらすじ事典 西洋文学編(青木 和夫 編)デイジー(16:33)明治書院 2006年
〔アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、ロシアの、中世から現代にいたる200作品の
 「あらすじ」と「読みどころ」を収録。小説、戯曲、物語集、詩集を網羅した名作の
 海への水先案内。〕

913*出(しゅっ)星(せい)前夜(飯嶋 和一(かずいち) 著)デイジー(24:50)小学館 2008年
〔「民を死に追いやる政事のどこに正義があるというのか」 寛永14年陰暦7月、
 20年にも及ぶ藩政の理不尽に耐え続けた島原の民衆は、最後の矜持を守るため破滅への
 道をたどり始めた…。長編歴史小説。〕

913 国境の南――妻は、くノ一9(風野(かぜの) 真知雄 著)デイジー(4:08)角川書店  
  2010年
〔度重なる刺客との戦いに、織江は疲れを感じていた。彦馬を好きでなくなれば、一人で
 逃げ切れるかもしれない。切ない想いに動かされ、織江は自らに心術をかける。〕

913*黄金峡(おうごんきょう)(城山 三郎 著)デイジー(6:11)講談社 2010年
〔東北の静かな山村に、日本最大のダム建設計画が持ち上がった。交渉のため村に乗り
 込む開発側と、先祖伝来の土地に愛着を抱く住人たち。多額の立ち退き補償を巡り、
 村は賛成派・反対派に分かれ騒然となる。〕

913*新真田十勇士 1――異戦国志外伝(仲(なか)路(じ) さとる 著)デイジー(7:06)
 学習研究社 1998年
〔元和2年、姫路城開城により豊臣家は崩壊し、天下は徳川幕府のもとに統一された。
 しかし、豊臣家再興の念を捨てきれない宇喜多秀家が、居城・岡山城に籠城し、
 反幕府の旗印を掲げる。〕

913 刑事の十字架――長編警察小説(西川 司 著)デイジー(7:20)祥伝社 2010年
〔警察小説の新星誕生!去りゆく熟年刑事と、出世を約束されたキャリア見習い刑事。
 2人がともに背負う警察官としての宿命とは…。〕

913*爆女(ばくじょ)(西奈(にしな) 記(き)恩(おん) 著)デイジー(7:24)産経新聞出版 2009年
〔18歳のリンゴは、熊本を飛び出してモンスターシティー東京に乗り込んだ。
 1日3千円を調達すれば、渋谷のど真ん中で自由気ままに暮らしていける。それに
 気付いたリンゴの笑いと涙と感動のバクシン劇が、今、始まる!〕

913*11文字の殺人(東野 圭吾 著)デイジー(8:01)光文社 1990年
〔女流作家のあたしの恋人が殺され、彼の遺品の中から、大切な資料が盗まれる。
 編集者の冬子と共に真相を追うが、彼を接点に、次々と人が殺される。11文字に
 秘められた真実とは?〕

<児童書>
J913*天使で大地はいっぱいだ(後藤 竜二 著)デイジー(4:53)講談社 1978年
〔北海道石狩平野に住む森谷(もりたに)三郎一家。やさしい自然の中での人々の出会いと別れ…。
 貧しくともおおらかに生きる子ども群像をえがく長編力作。〕

J913*たんじょう日のびっくりプレゼント――衣世梨の魔法帳6(那須 正幹(まさもと) 作)
 デイジー(2:35)ポプラ社 2008年
〔10歳になる衣世梨は、小さい頃のことを思い出し、通っていたすみれ幼稚園まで
 いってみることにした。すると、なぜか幼稚園時代の衣世梨と出会ってしまい…。
 衣世梨とふしぎな子犬の花丸が活躍するシリーズ第6弾。点字もあります。〕

5.読書の話題――追悼・小松左京さん
 2011年7月26日に亡くなったSF作家・小松左京さんの本を蔵書の中から、ご紹介します。
貸出ができますので、どうぞご利用ください。

<点字図書>
『青い宇宙の冒険』 3冊
〔中学生が「宇宙の破滅」の危機を救う!毎晩、床の下から聞こえてくる、怪しい音。
 古文書から、この現象が60年ごとに起きていることに気づいた、まもるたちは、何者かに
 よって地中に引きずり込まれる。〕

『空から墜ちてきた歴史』 4冊
〔地球は宇宙人に観測されていた!?著者が庭先で拾った金属棒から流れ出した
 調査報告とは?宇宙的視野から見渡す地球人類史。〕

『地球になった男』 4冊
〔もしも何でもなりたいと思うものになれたら?―「地球になった男」、もしも洞窟を
 通って江戸時代の村へ行けたら?―「御先祖様万歳」。タイム・パラドックス、
 パロディ、ブラック・ユーモアなど、あらゆる手法を駆使してくりひろげられるSFの
 世界。短編13編。〕

『日本アパッチ族』 5冊
〔鉄を食べる人間、アパッチ族に日本国中が大騒ぎとなり、ついに軍隊はアパッチ族を
 制圧にかかった。現代文明への痛烈なる諷刺を巧みな筆致で描き出す。〕

『日本沈没 上・下』 上6冊・下6冊
〔伊豆・鳥島の東北東で一夜にして小島が海中に没した。現場調査に急行した
 深海潜水艇の操縦者・小野寺俊夫は、地球物理学の権威・田所博士とともに、
 日本海溝の底で起きている深刻な異変に気づく。〕

<テープ図書>
『第二日本国誕生』 1巻
〔事件の始まりは、ある晩遅くタクシーに乗って、郊外のしけたアパートに帰る途中で
 起こった、奇妙な現象だった。〕

<デイジー図書>
『現代日本のユーモア文学 6』(吉行 淳之介ほか編)(12:14)
〔小松左京 著「御先祖様万歳」など、全21編を収録した短編集。〕