(以下、本文)
1.ご案内
■「第3回全国盲人演劇祭」開催のご案内
 特定非営利活動法人 日本盲人演劇協会主催の「第3回全国盲人演劇祭」が次の日程で開催されます。

開催日時:平成25年8月6日(火)10時~18時
開催会場:ひとみ園演劇ホール
 〒366-0811 埼玉県深谷市人見1665-3 電話:048-573-5222 FAX:048-573-6633
 (JR高崎線 深谷駅下車。深谷駅から5kmほどの所に会場あり)
演劇祭の概要:
ひとり演劇コース・点字文 朗読コース・紙芝居コース
(1)コンクール部門 賞状と演劇奨励金を授与。
(2)オープン参加部門 演劇奨励金を授与。
 ※演劇奨励金は、コンクール部門の方が高額。
特別出演コース
(1) 紙芝居:塙(はなわ)保己一(ほきいち)検校(けんぎょう)に関する紙芝居(出演者:立正(りっしょう)大学教授 堺 正一(しょういち) 氏)
(2) 集団演劇:山田宗樹(むねき) 作「天使の代理人」(出演者:ひとみ園演劇クラブ)
交通費:
・コンクール部門、またはオープン参加部門に参加される本人(出演者)と、その付添者1名が身体障害者手帳を使用して、深谷駅まで乗車する電車、飛行機またはバスの代金は、往復主催者が負担する。(全額)
・タクシー代は支給しない。※深谷駅から会場までの出演者の送迎は、主催者が行なう。
ひとみ園宿泊費(8月5日):1,200円(一泊二食・5日の夕食と6日の朝食)
昼食(8月6日):出演者本人と付添者1名には、主催者が無料にて進呈する。
参加資格:身体障害者手帳を所持する視覚障害者。児童・生徒の場合は、小学部3年生から。
参加定員:3コース(ひとり演劇、点字文 朗読、紙芝居)あわせて12名程度。
参加申し込み方法:規定の参加申込書に、必要事項を記入し、平成25年6月30日までに郵送。
 ※参加申込書到着順に、参加者を決定する。
申し込み・お問い合わせ先:特定非営利活動法人 日本盲人演劇協会
 〒366-0811 埼玉県深谷市人見1665-3 電話:048-573-5222 FAX:048-573-6633


コムツアー参加者募集のご案内
 株式会社ティーム コムでは、視覚障害者向けの旅行の参加者を募集しています。
今回は「五感で楽しむ、北海道(道東周遊)」というツアーです。

期間:2013年9月1日(日)から9月4日(水)までの4日間
募集定員:25名(手配可能定員になり次第、締め切ります)
費用:
  146,900円(お一人様料金)
  128,900円(2名様1室利用のお一人様料金)
  124,900円(3名様1室利用のお一人様料金)
  122,900円(4名様1室利用のお一人様料金)
旅行申込締切日:2013年8月14日(水)
問い合わせ・申し込み先:株式会社ティーム コム(コムツアー)担当:阿部・岸
   電話:03-5775-5212 FAX:03-5411-3033 メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
  ホームページ: http://www.teamcom.co.jp/
 *営業時間:平日 10:00~18:00(土・日・祝祭日休み)


■「第6回 City Lights 映画祭」のご案内
 バリアフリー映画鑑賞推進団体シティ・ライツ主催の「第6回 City Lights 映画祭」が、開催されます。この映画際では、「音声ガイド」「字幕」付きの上映と、トークショーには「手話」「要約筆記」を用意しています。「音声ガイド」とは、映像を言葉におきかえて説明する、場面解説のナレーションのことです。FMラジオとイヤフォンがあれば、聴くことができます。当日、FMラジオの貸出もありますが、ラジオをお持ちの方は、ぜひご持参ください。詳細は次のとおりです。

日時:2013年6月30日(日)9:45開場~10:40開映
会場:江戸東京博物館 大ホール(東京都墨田区横網1-4-1)
 ・JR総武線 両国駅西口下車 徒歩3分
 ・都営大江戸線 両国駅(江戸東京博物館前)A4出口 徒歩1分
 *両国駅からの誘導をご希望の方は、必ず事前にお申し込みください。
上映作品:
 ・「どら平太」(日本語字幕+音声ガイド付き)2000年 日本映画(上映時間:111分)
  【キャスト】役所広司、浅野ゆう子、片岡鶴太郎、菅原文太
  【監督】市川崑(こん) 【原作】山本周五郎 著 『町奉行日記』
 ・「遠い空の向こうに」(字幕朗読+音声ガイド付き)1999年 アメリカ映画(上映時間:108分)
  【キャスト】ジェイク・ギレンホール、クリス・クーパー、クリス・オーウェン
  【監督】ジョー・ジョンストン
  【原作】ホーマー・H・ヒッカム・Jr 著『ロケット・ボーイズ』
トークショー:【ゲスト】久我和巳 氏(福島こどものみらい映画祭実行委員長)
プログラム:
<9:45開場/10:40開映>
「どら平太」+「明日への一歩」前編~募金先のご紹介とトークショー(終了 13:10)
~休憩~
<14:40~>
「遠い空の向こうに」+「明日への一歩」後編~募金先のご紹介とトークショー(終了 17:30)
その他:座席は先着順・自由席となります。お早めにご来場ください。
会場内は飲食禁止です。ご飲食は、館内レストランか、持ち込みの場合は、同館3階休憩所にてお願いします。
チケット:前売り券のご購入は2013年6月25日までとなります。
【前売り】1作品 800円/2枚セット券 1,500円
【当日券】1作品 1,000円
チケットのご購入・お問い合わせ先:シティ・ライツ事務局
URL: http://www.citylights01.org/eigasai/2013.html
TEL/FAX: 03-3917-1995
E-Mail: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


障害者のためのテキストデータ提供実証実験の協力者募集について
千葉県立西部図書館からのお知らせです。

 これまで千葉県立西部図書館では、活字による読書の困難な方々にカセットテープやデイジー形式の録音図書を作成し提供してきました。
しかし、聞きやすいものを作成するには熟練した音訳技術が必要となるため、完成まで相当の時間が必要となっています。
 こうした時間を少しでも短くするため、録音図書の作成とともに、より簡単に作成でき、パソコンなどの合成音声で読み上げ可能なテキストデータの提供について、検討していくための実証実験を行うこととしました。
 障害者サービスを充実していくために、ぜひご参加、ご協力ください。

1 募集対象
 身体等に障害があり図書館の利用が困難で、以下の項目に同意していただける方
(1) 活字による読書が困難であることが、身体障害者手帳や療育手帳、精神障害者保健福祉手帳などで確認できること。
(2) 千葉県内に在住、在勤、または在学していること。
(3) データ化するためにいただいた本は裁断しますので、お返しできません。
(4) すでに録音図書が作成されている本の場合、データ化できません。
(5) 実験期間中に行う数回のヒヤリング調査に協力していただきます。
(6) 著作権法上、テキストデータの転載や譲渡などは行えません。

2 内容
 実験では、皆様から図書館に提供していただいた本をデータ化し、希望に応じて文字校正や図表解説を加えたテキストデータをお渡しします。

3 募集及び実施期間
 平成25年6月~平成26年1月

4 募集人数
 20人(上記の該当者で先着順)

5 参加の手続き
 以下の問合せ先へ来館、電話などでお申し込みください。

 千葉県立西部図書館 読書推進課 松井、子安
  〒270-2252 松戸市千駄堀657-7
  電話047-385-4133


2.支援センターからのお知らせ
愛光後援会「愛の灯台基金」主催による音声ガイド・字幕付きDVD上映会のご案内
 視覚・聴覚に障害のある方はもちろん、地域の方やご高齢者、お子様など幅広くご鑑賞いただける、バリアフリー映画のイベントです。

上映作品:「ACACIA(アカシア)」(上映時間100分)
開催日:平成25年6月22日(土)
時間:13:30開演~15:30(終了予定)
会場:視覚障害者総合支援センターちば5階(住所:千葉県四街道市四街道1-9-3)
 駐車場はございません。公共交通機関をご利用いただくか近隣の有料駐車場をご利用下さい。
 駅から会場までの要所にスタッフが立ちご案内いたします。
入場料:無料
定員:70名(定員70名に達し次第、締め切らせていただきます。)
お申し込み方法:電話、FAXまたはメールにて名前、電話番号、人数、席の希望の有無をお伝え下さい。
 電話:043-484-6398 FAX:043-484-6396 Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 社会福祉法人愛光後援会「愛の灯台基金」事務局(担当:城所(きどころ))
申し込み締切日:平成25年6月20日(木)
作品紹介:2010年作品/監督:辻仁成 出演:アントニオ猪木、石田えり、林凌雅
 辻仁成監督自身の小説『アカシアの花の咲きだす頃』を映画化。小規模公開ながら「ぴあ」満足度ランキングでは第10位となっている。さびれた団地で穏やかに余生を過ごす、元覆面プロレスラーの大魔神。彼は息子に充分な愛情を注げなかった悔いを、胸の底に秘めて生きてきた。そんな彼の家に転がり込んできた少年、タクロウ。母親に置き去りにされ、誰にも心を許さないタクロウが、大魔神の前ではなぜか素直になれた。
あたたかな住人たち、そして函館の海とアカシアの木々に見守られ、束の間、親子のように暮らすふたり。かけがえのない時を重ねるうち、それぞれが本当の家族と再会し、過去の痛みを乗り越える勇気を手にしていく…。


パソコンの貸出について(貸出パソコンの利用案内)

① パソコンの貸出について
● 画面読み上げソフト等支援ソフトウェアがインストールされたパソコンを貸出いたします。貸出は無料です。
● 貸出期間は1ヶ月です。1ヶ月以内に返却してください。(郵送日数を除く)
● 貸し出し用パソコンは原則としてお一人に1台を貸出いたします。

② 貸出の申し込み
● 以下の申し込み事項を明記の上、手紙・電話・メールで、お申し込み下さい。
    1)氏名   2)住所 3)電話番号 4)メールアドレス(お持ちの場合)
    5)貸し出し希望日数
● 手紙は点字でも墨字(普通の文字)でも結構です。
● メールによる申し込みをする場合の宛先は、 このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 です。
● 貸出用パソコンの受け取りは、来館のみとさせていただきます。
● 来館される場合には、事前の予約をお願いいたします。
● パソコンが貸出中の場合には、予約とさせていただき、申し込み順に連絡いたします。
● 当センターに来館し、直接申し込みをすることもできます。
   その際、貸出可能なものがあれば、お持ち帰りいただけます。

③ 返却方法
● 返却は郵便・宅配便・来館のいずれかでお願いします。
● 返却の際は、貸出用品がすべてそろっていることを確認し、郵送または持参してください。
● 返却の際は、貸出した梱包箱を使用してください。
※返却に郵便・宅配便を利用する場合、同梱の梱包箱以外では、業者より別途料金を請求されることがあります。
● 当センターと利用者との間の送料は、利用者負担です。(持ち込みは除く)
● 返却後、貸出中に行なった設定、データ等はすべて消去しますので、重要なデータ等を保存している場合は、
 必ずパソコン以外のメディアにバックアップをしてください。

④ 利用について
● 貸出用パソコンはたくさんの方が利用されます。お互いが気持ちよく利用できるように、ていねいに扱ってください。
● 使用する際には、なるべく飲食物などでパソコンを汚さないよう、ご注意ください。
● 貸し出し用パソコンに不具合がある場合は、速やかに当センターまでお知らせください。
● Windows起動時に、予め画面読み上げソフトとして、PC-Talkerが自動的に立ち上がるようになっています。
● インストール済みの画面読み上げソフト等については、「ソフトウェア一覧」をご参照ください。
● 貸出期間中の設定変更や、その他ソフトのインストール・アンインストールなど、すべて自由です。
● ただし、貸出期間中に発生した損害につきましては、当センターは一切責任を負わないものとします。

⑤ 使い方等相談について
● 画面読み上げソフトやその他支援機器の購入・操作・使用など、ご不明な点は当センターまでお問い合わせください。
● また、補助制度を使ってソフトを購入する場合についても、当センターまでお問い合わせください。

⑥ その他
● 直接来館して、他の支援技術等の機器に触れることができます。
● パソコンの利用の仕方や視覚障害者向けソフトに関することなど、ご不明の点はご遠慮なくおたずね下さい。
お問い合わせ先:視覚障害者総合支援センターちば(IT担当)
 〒284-0005 千葉県四街道市四街道1-9-3
   電話:043-424-2546  メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。 


拡大図書のご案内
 次の拡大図書が蔵書になりました。貸出ができますので、どうぞご利用下さい。
 ただし、ご来館または、送料をご負担いただいての貸出となります。
『世界の盲偉人――その知られざる生涯と業績』(指田(さしだ) 忠司(ちゅうじ) 著)1冊 桜(おう)雲会(うんかい) 2012年
〔本書は第1部と第2部で構成され、第1部は様々な仕事で活躍した視覚障害者について、学問、文学、音楽、政治などの分野で活躍した30名、第2部は教育・福祉・文化の向上に尽された44名の視覚障害者あわせて74名の多方面の方々について記載。〕


小笹会・新入録音図書のご案内
 小笹会製作の新入録音図書の貸出ができますので、どうぞご利用ください。
『岳飛伝(がくひでん) 4――日暈(にちうん)の章』(北方 謙三 著)デイジー(10:24)
〔金国軍が南へ進軍を開始、岳飛軍と激突。岳飛は金軍を押し返し、開封府の奪還を狙う。一方、南宋の秦桧は停戦の機を探り…。『小説すばる』連載を単行本化。〕


寄贈資料のご案内
●次の資料は貸出ができますので、どうぞご利用ください。
 ご希望の方は貸出係(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。
・千葉県視覚障害者福祉協会 発行 『会報(第49号)』点字1冊・墨字1冊
・千葉県文書館 発行
 『千葉県文書館ミニ企画展パンフレット』点字1冊・拡大文字1冊
 『千葉県文書館常設展パンフレット』点字1冊・拡大文字1冊
・ニッポン放送 発行
 『ニッポン放送 点字・拡大文字番組表(平成25年度前期版)』点字1冊
・日本盲人社会福祉施設協議会 発行 『日盲社協通信(Vol.66)』点字1冊
・公明党機関紙委員会 発行 『点字こうめい(№66)』点字1冊
・日本盲人会連合 発行 『ワールド・ナウ(第38号)』点字1冊
・全日本鍼灸マッサージ師会 発行 『東洋療法(第229号)』点字1冊
・天理教点字文庫 発行 『ひかり(第660号)』点字1冊

次の資料は差し上げます。ただし、部数に限りがあるため、先着順となります。
・すこやか食生活協会 発行 
 『調理の基本知識――食材の購入から後片付けまで』点字1冊(墨字併記・SPコード付き)
・ニッポン放送 発行
 『ニッポン放送 点字・拡大文字番組表(平成25年度前期版)』点字1冊
・公明党機関紙委員会 発行 『点字こうめい(№66)』点字1冊


3.新入図書の紹介
[分類番号(NDC)、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]
 (点字図書の部)
<一般書>
190 ふしぎなキリスト教(橋爪 大三郎,大澤 真(まさ)幸(ち) 共著)6冊 講談社 2011年
〔日本を代表する2人の社会学者が徹底対論。起源からイエスの謎、近代社会への影響まで、キリスト教に対するすべての疑問に答える入門書。第5回新書大賞大賞受賞。〕


289*がんと人生  国立がんセンター元総長、半生を語る(垣添 忠生 著)4冊 中央公論新社 2011年
〔医師として、がん経験者として、愛する妻をがんで亡くした者として。がん医療の第一人者が、みずからの来し方とこの国への希望を綴る。書き下ろしと『読売新聞』掲載に加筆の上、再構成して書籍化。〕


314 障がい者に係る投票環境向上に関する検討会報告書(障がい者に係る投票環境向上に関する検討会[編])1冊 総務省自治行政局選挙部管理課 2011年
〔障害者の投票環境向上のための具体的方策を検討する検討会での、「点字及び音声による選挙情報の提供」などの3つの検討チームの議論をまとめた報告書。〕


314 参議院とは何か 1947~2010(竹中 治(はる)堅(かた) 著)6冊 中央公論新社 2010年
〔参議院が創設された1947年から政権交代直後の2010年までの期間に参議院が果たしてきた役割を辿り、参議院のあり方を問う。第10回大佛次郎論壇賞受賞。〕


320 新型インフルエンザ等対策特別措置法 1冊 総務省法令データ提供システム 2012年
〔新型インフルエンザ発生時に、感染拡大を可能な限り抑制し、健康被害を最小限にとどめるために制定された法律。平成24年5月11日公布内容全文。〕


320 特定B型肝炎ウイルス感染者給付金等の支給に関する特別措置法 死因究明等の推進に関する法律 他 1冊 総務省法令データ提供システム 2012年
〔表題ほか、平成24年6月22日公布の「警察等が取り扱う死体の死因又は身元の調査等に関する法律」を収録。〕


365 買い物弱者応援マニュアル ver.2.0――買い物弱者を支えていくために 2冊 経済産業省 商務情報政策局 商務流通グループ 流通政策課 2011年
〔国、地方自治体、民間事業者、地域の非営利団体等が行なっている買い物弱者支援の先進事例とその工夫のポイント、国や地方自治体による支援制度を紹介。〕


369 視覚障害者不便さ調査成果報告書 2010年度(平成22年度)(共用品推進機構 編)4冊 共用品推進機構 2011年
〔視覚障害者の日常生活における不便さ調査の成果報告書。1993年度、2000年度の調査以降に解決された不便さや今後の改善につながる課題を明らかにする。〕


369 社会福祉施設等調査結果の概況 平成22年(厚生労働省大臣官房統計情報部 社会統計課[編])2冊 厚生労働省大臣 官房統計情報部 社会統計課 2011年
〔全国の社会福祉施設等を対象に、平成22年10月1日現在で実施した調査の結果の概要をまとめる。施設数、定員、従事者数等の基礎的事項の調査結果を収録。〕


369*生きている生きてゆく――ビッグパレットふくしま避難所記(「ビッグパレットふくしま避難所記」刊行委員会 編)2冊 「ビッグパレットふくしま避難所記」刊行委員会 2011年
〔東日本大震災により福島県で最大規模の避難所となったコンベンション施設「ビッグパレットふくしま」。そこで行われた「足湯」の際に語られた入所者のつぶやきと、哀切のなかにも喜びを見いだす暮らしぶりを捉えた写真を収録。〕


420*新・物理学事典(大槻(おおつき) 義彦,大場 一郎 共編)35冊 講談社 2009年
〔物理学全体を12章に分け、それぞれの分野の第一線で活躍する研究者が解説。
 各章ごとに独立に読み進めることができるように構成し、索引を利用すれば用語辞典としても使える。〕


467 ダーウィンの『種の起源』( ジャネット・ブラウン 著,長谷川 眞理子 訳)4冊 ポプラ社 2007年
〔「進化論」を高度な理論にまで高めた『種の起源』誕生の経緯から、何故今日に至るまで名著として輝きを放ち続けているのかを、わかりやすく解き明かす。〕


740*好奇心ガール、いま97歳――現役写真家が語るしあわせな長生きのヒント
 (笹本 恒子 著)2冊 小学館 2011年
〔26歳で日本初の女性報道写真家になり、小休止のあと71歳で再出発。そしていま、頭の中はやりたいことでいつもビジー。97歳で現役写真家の著者が、日ごろの生活や考えていること、仕事をしてきた道のりや生き方を綴る。〕


810 語感トレーニング――日本語のセンスをみがく55題(中村 明 著)4冊 岩波書店 2011年
〔日本語をもっと使いこなすために、日本語の感触の違いをQ&A形式で解説。
 「伝えたい思い」を「適切なことば」で送り届けるための55のヒント。〕


816 オンキヨー世界点字作文コンクール 入選作品集 第10回 2012年
 (オンキヨー株式会社,毎日新聞社点字毎日部 共編)1冊 毎日新聞社点字毎日部 2012年
〔視覚障害者対象の作文コンクール入選作品国内部門8編と、海外部門29編を点字と墨字で掲載。〕


<文学書>
911.5 ウイルスちゃん(暁方(あけがた) ミセイ 著)1冊 思潮社 2011年
〔20代の女性詩人が、みずみずしい表現で、独特の死生観を織り上げる。全19編を収録した第一詩集。第17回中原中也賞受賞。〕


913*おれたちのおふくろ――ぼんぼん第3部(今江 祥(よし)智(とも) 著)5冊 理論社 1992年
〔人生の愛と裏切り、生の光と死の暗闇を見すえた一人の女性の人生が、大きな感動を呼ぶ。〕


913 人間失格(太宰 治 著)2冊 新潮社 1952年
〔生への意志を失い、廃人同様に生きる男が綴る手記を通して、自らの生涯の終わりに臨んで、著者が内的真実のすべてを投げ出した小説。〕


914*目からハム――シモネッタのイタリア人間喜劇(田丸 公(く)美子(みこ) 著)4冊 朝日新聞出版 2008年
〔イタリア語通訳歴38年の著者が仕事やプライベートで出会った個性たっぷり、一筋縄ではいかない人々。珍騒動や抱腹絶倒の通訳裏話、知的でセクシーな全55場のイタリア人間喜劇の開幕!〕


943*ラジオ・キラー(セバスチャン・フィツェック著,赤根 洋子(ようこ) 訳)7冊 柏書房 2008年
〔ベルリンのラジオ局に人質とともにろう城した、サイコな知能犯。その男の要求は、既に死んだ婚約者を連れてくることだった…。公共電波を使った殺人ゲームに興じる犯人と女性心理学者の息詰まる攻防を軸に描くサイコスリラー。〕


(テープ図書の部)
<文学書>
936*風をつかまえた少年――14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった(ウィリアム・カムクワンバ,ブライアン・ミーラー 共著,田口 俊樹 訳,池上 彰 解説)11巻 文芸春秋 2010年
〔アフリカの最貧国マラウイで学費を払えず中学校に行けなくなった少年。独学により廃品を利用して風力発電のできる風車を製作した彼は、わずかな人しか電気を使えない自国で家に明かりをともすことに成功する。感動の実話。デイジーもあります。〕


(CD図書の部)
<一般書>
188*禅の達人たち――禅問答・碧(へき)巌録(がんろく)を読む(立花 大敬(たいけい) 著)デイジー(4:54)潮文社 1991年
〔禅は、人生の極意、達人の道と言ってよい。禅問答の古典・碧巌録は、いわば彼ら達人たちの活舞台、盛大なパーティ会場である。天衣無縫、活殺自在、自由人の面目が躍動している。〕


210 ノモンハン戦争――モンゴルと満洲国(田中 克彦 著)デイジー(7:44)岩波書店 2009年
〔1939年のノモンハン戦争は、満洲国とモンゴル人民共和国の国境をめぐる悲惨な戦闘の後、双方2万人の犠牲をはらって終結した。誰のため、何のために? 現在につながる民族と国家の問題に迫る。〕


289 新村(しんむら)出(いずる)――わが学問生活の七十年ほか <人間の記録65>(新村 出 著)デイジー(9:56)日本図書センター 1998年
〔「広辞苑」などの辞書の編纂で知られる言語学者が、近代日本の言語学、国語学の基礎を築き上げた七十年あまりの学問生活や、
 青春時代の思い出を綴る。〕


289 東山魁夷――わが遍歴の山河 <人間の記録101>(東山 魁夷 著)デイジー(5:39)日本図書センター 1999年
〔大正、昭和、平成と激動の時代にありながら、終生静謐な風景画を描き続けた日本画家が、その生涯を綴った自叙伝。〕


324*よくわかる生前準備――いまから始める!(北村 香織 編)デイジー(8:03)小学館 2006年
〔人生の最終ステージを穏やかに迎えるために、「生前準備」を始めませんか。エンディングノートや遺言の書き方、判断能力が低下した時に備える成年後見制度、葬儀の予約ができる「生前準備システム」などを解説します。〕


336*いじり・いじられ術――お笑い芸人に学ぶ いじり上手は信頼される いじられ上手は出世する(田中 イデア 著)デイジー(3:28)リットーミュージック 2010年
〔いじり上手は信頼され、いじられ上手は出世する! お笑い芸人のテクニックからヒントを得た「いじり術」「いじられ術」を紹介。ビジネスや私生活で、さまざまな人とかかわる際に役立つノウハウが満載。〕


<文学書>
911.1 万葉集 上・下(折口 信夫(しのぶ) 訳)デイジー 上(53:12)・下(51:40)河出書房新社 1976年
〔奈良時代末ごろ編集された、現存するわが国最古の和歌集。詩人・折口信夫の輝かしい出発の記念碑となった名訳でおくる。〕


913*スフィンクスは笑う(安部 ヨリミ 著)デイジー(8:22)講談社 2012年
〔恋愛に至上の喜びを見いだす男女5人の愛憎劇は、やがて人間の本質へ迫るドラマへと一変していく…。瑞々しい感性と深い洞察力、簡潔で凛乎たる文章。作家・安部公房の実母による生涯唯一の小説。〕


913 野菊の墓 改版(伊藤 左千夫 著)デイジー(3:47)新潮社 1985年
〔民子と政夫のいとこ同志のあいだに芽ばえた恋は、世間を気にするおとなたちのためにへだてられ、民子は政夫の面影を胸に秘めて嫁いでいきます。他に「隣の嫁」「春の潮」の二編を収録。〕


936*風をつかまえた少年――14歳だったぼくはたったひとりで風力発電をつくった(ウィリアム・カムクワンバ,ブライアン・ミーラー共著,田口 俊樹 訳,池上 彰 解説) デイジー(14:59) 文芸春秋 2010年
〔アフリカの最貧国マラウイで学費を払えず中学校に行けなくなった少年。独学により廃品を利用して風力発電のできる風車を製作した彼は、わずかな人しか電気を使えない自国で家に明かりをともすことに成功する。感動の実話。テープもあります。〕


<児童書>
J911.3 はいくのえほん 抜粋版(西本 鶏介 編・文)デイジー(0:13)鈴木出版 2003年
〔鈴木出版『はいくのえほん』より15編を選出したもの。〕

 

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1306.txt)図書館だより1306.txt[ ]22 kB