(以下、本文)
1.ご案内
■教養講座(情報支援編)のお知らせ
*公益社団法人 千葉県視覚障害者福祉協会からのお知らせです。

 この教養講座は、県からの受託事業「視覚障害者情報支援事業」の一環として 県内(千葉市を含む)の視覚障害者の方を対象に開催します。
本会の会員・非会員を問わず、どなたでも参加できます。今回は「銀行のアクセシビリティ」をテーマに内容を進めます。
 午前は最近「点字ICキャッシュカード」の取扱いを開始した千葉銀行の担当者をお招きし、千葉銀行の障害者向けサービスの取り組みを通して「点字ICキャッシュカード」の紹介と使い方、我々視覚障害者がATMを使用するときの取り扱いの仕方、そのほかサービスについてお話しいただきます。
 午後は、視覚障害者が使いやすいATMとして評判のセブン銀行の担当者をお招きし、セブン銀行ATMの音声ガイダンスサービスについてお話いただき、ATM体験会を行います。
日時:平成25年7月20日(土)10:00~15:00
場所:四街道市文化センター2階会議室(203号室)
住所:〒284-0001 千葉県四街道市大日396
定員:30名
参加費:無料
〈プログラム〉
 10:00 受付
 10:30~10:40 開会式
 10:40~12:00 千葉銀行の視覚障害者向けサービスについて
  講師 千葉銀行担当者
 12:00~13:00 昼食
 13:00~15:00 
 ①使用者からの声「銀行でできること・できないこと―― 当事者の声」
 ②セブン銀行ATMの視覚障害者向けサービス体験会(前半・後半に別れて実施)
  講師 セブン銀行担当者
※普段使っている金融機関のキャッシュカードをお持ちいただけると、自分のカードで体験ができます。
参加方法:電話にて7月12日(金)までに千視協事務所までお申し込み下さい。定員になり次第締め切らせていただきます。昼食をご希望の方は申し込みの際その旨お伝えください。500円で用意させていただきます。当日は、四街道駅改札を出たところに9時50分までにお集まりください。バスで向かう方、徒歩で向かう方に分かれて会場まで案内します。

お問い合わせ先:公益社団法人 千葉県視覚障害者福祉協会
〒284-0003  千葉県四街道市鹿渡968-9  TEL 043-421-5199


■「クローバー就職フォーラム」のご案内
 障がい者のための合同就職説明会「クローバー就職フォーラム」が開催されます。
障がい者雇用に特に積極的な企業が、多数出展する予定です。参加費は無料ですが、事前に予約が必要となります。また7月のクローバー就職フォーラムはクールビズでお越し下さい。詳細は次のとおりです。

<東京会場>
●日時:2013年7月6日(土)13:00~17:00(受付開始12:15~)
●会場:東京都立産業貿易センター 浜松町館4階
・JR「浜松町」駅(北口)より400m
・ゆりかもめ「竹芝」駅(西口)より160m
・都営地下鉄 浅草線・大江戸線「大門」駅(B2出口)より640m

● 事前予約制:次の方法からご予約ください。
1.クローバーナビ(PCより):http://www.clover-navi.com/
2.クローバーナビモバイル(携帯電話より):http://www.clover-navi.com/mb/
3.TEL:0120-309-968 平日9時~18時
4.FAX:03-5537-3315(クローバー事務局宛)
※お名前(フリガナ)・ご住所・連絡先・日程と希望会場を必ずご記入ください。
●その他:新卒・第二新卒・中途を問わずどなたでも参加OK
 入退場自由/就職相談コーナー/手話通訳・要約筆記者常時待機


■「NHK障害福祉賞」作品募集のご案内 
 NHK厚生文化事業団では、障害のある人と支える人の体験記録「第48回 NHK障害福祉賞」の作品を募集しています。詳細は次のとおりです。

● 募集部門:<第1部門> 障害のある本人の部門
 学校や施設での生活、自立や就労への挑戦、また自分の生きてきた道など、自らの体験の記録。
 <第2部門> 障害のある人とともに歩んでいる人の部門
 教師、福祉施設職員、ボランティア、職場の関係者、友人、家族など、障害のある方と日々接している方の体験記。
● 応募規定:8,000字以内(400字詰原稿用紙20枚)
 点字の場合は、32マス×450行以内、ワープロ・パソコンの場合は原稿用紙でなくても可。規定の応募票に必要事項を記入し、作品に添付してご応募ください。応募原稿は返却いたしません。FAX、メールでの応募はご遠慮ください。
● 締め切り:平成25年7月31日(水) 当日消印有効
● 作品の送り先・問い合わせ先:社会福祉法人 NHK厚生文化事業団「障害福祉賞」係
 〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1 第七共同ビル
 TEL:03-3476-5955 FAX:03-3476-5956
 ホームページ:http://www.npwo.or.jp


■「NHKハート展」詩の募集について
 NHK厚生文化事業団では、現在「NHKハート展」詩の募集を行なっています。
ハート展は障害のある方々が書いた詩と、著名人のアートを組み合わせた展覧会です。ハート展の詩にむずかしい形式はありません。どうぞお気軽にご応募ください。

● 募集内容:障害のある方が書いた100字程度(短くても可)の詩。
 詩のテーマは自由とし、必ずタイトルをつけてください。
 自作の未発表(インターネットなども含む)の詩に限ります。
 応募はひとり5編までです。点字やワープロによる作品も受け付けます。
● 応募方法:
【インターネットによる応募】
 専用応募フォームに必要事項を入力してご応募ください。
「NHKハート展」ホームページ: http://www.nhk.or.jp/heart-pj/art/heart/

【郵送による応募】(規定の応募用紙、またはA4サイズの用紙)
*応募用紙はホームページからもダウンロードできます。
詩のほか、①詩のタイトル、②名前(ふりがな)、③生年月日、④年齢、⑤性別、⑥障害の種類、⑦郵便番号・住所、⑧電話番号、⑨FAX番号、⑩E-mailアドレスを明記の上、お送りください。
● 応募締切:平成25年8月8日(木)必着
● 作品の応募・お問い合わせ先:NHK厚生文化事業団「NHKハート展」係
  〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4―1 第七共同ビル
  TEL:03-3476-5955(平日 午前10時~午後6時まで)メール:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


2.支援センターからのお知らせ
■用具部からのお知らせ
 2013年度版の用具価格表ができました。墨字版と点字版をご用意いたしております。
ご希望の方は、用具部(TEL:043-424-2582)までご連絡ください。


■「ワークショップ四街道」からのお知らせ

①「さわやかマッサージ治療院」、営業時間延長のお知らせ
   (変更前)10:00~15:00→(変更後)10:00~17:00

②点字用紙をリサイクル、回収しています。
 視覚障害者総合支援センターちば6階の就労継続支援B型「ワークショップ四街道」では、点字用紙をリサイクルして自主製作品、封筒や大・中・小の袋を作っています。
 読み終えた「点字毎日」または「点字ジャーナル」(2010年5月号以降のもの)がご家庭にありましたら、ご持参又は郵送下されば幸いです。

●お問い合わせ先:ワークショップ四街道(TEL:043-424-2598)
 〒284-0005 四街道市四街道1-9-3 視覚障害者総合支援センターちば6F


■小笹会・新入録音図書のご案内
 小笹会製作の新入録音図書の貸出ができますので、どうぞご利用ください。
『逆説の日本史19――幕末年代史編 2 井伊直弼と尊王攘夷の謎』(井沢 元彦 著) テープ8巻・デイジー(10:51)
〔井伊直弼は、自分に対する反対派は、幕府を窮地に追いこむ極悪非道の者共だと考えた。戊午の密勅から安政の大獄、桜田門外の変までを追い、激情の幕末史の真相を暴く。『週刊ポスト』連載の単行本化第19弾。〕

『元気に!!楽しく!!犬や猫を長生きさせる秘訣――もしかして、人間も!!』(永田 高司(こうじ) 著) デイジー(3:50)
〔犬や猫を元気に楽しく長生きさせる秘訣は、人間が元気に楽しく長生きする秘訣でもある。何万匹という動物たちを診療してきた獣医が、「犬も猫も人間も、元気に楽しく長生きする秘訣」を、具体的な例を挙げながら紹介する。〕


寄贈資料のご案内
●次の資料は貸出ができますので、どうぞご利用ください。
 ご希望の方は貸出係(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。
・内閣府政府広報室 発行 『ふれあいらしんばん(Vol.31)』点字1冊
・日本盲人会連合 発行 『厚生(第237号)』点字1冊
・全日本鍼灸マッサージ師会 発行 『東洋療法(第230号)』点字1冊
・ 国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)発行
 『ビッグ・アイ コミュニケーション情報紙 i-CO(Vol.11)』 点字1冊
・地域活動支援センター ポコアポコ発行 『ポコアポコ通信(第18号)』デイジー1枚
・千葉県文書館 発行 『千葉県文書館 ミニ企画展パンフレット』点字1冊

●次の資料は差し上げます。ただし、部数に限りがあるため、先着順となります。
・千葉県立西部図書館 発行
 『障害者のためのテキストデータ提供実証実験 協力者募集のお知らせ』
  点字1冊・デイジー1枚
・千葉県運営適正化委員会 発行 『福祉サービスに関する苦情解決』点字1冊(墨字併記)


3.新入図書の紹介
[分類番号(NDC)、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]
 (点字図書の部)
<一般書>
019*読書の技法――誰でも本物の知識が身につく熟読術・速読術「超」入門(佐藤 優(まさる) 著) 4冊 東洋経済新報社  2012年
〔月300冊、多い月は500冊以上本を読む著者が、多読・熟読・速読の技法、読書ノートの作り方、教科書・参考書の使いこなし方、小説や漫画の読み方、時間を圧縮する技法などを紹介。〕


021 著作権法 著作権法施行規則 3冊 総務省法令データ提供システム 2012年
〔違法ダウンロードの刑事罰化など、平成24年6月27日に改正された「著作権法」と、
 平成23年5月31日改正の「著作権法施行規則」を収録。〕


021 著作権法施行令 1冊 総務省法令データ提供システム 2012年
〔現行の平成24年2月3日改正内容全文を点訳。〕


069 さわって楽しむ博物館――ユニバーサル・ミュージアムの可能性(広瀬 浩二郎 編著) 5冊 青弓社 2012年
〔誰もが楽しめる博物館「ユニバーサル・ミュージアム」を実現するには何が必要なのか?「さわる展示」の多様な実践事例をあげ、新たな博物館像を提案。〕


123 論語入門( 井波 律子 著)4冊 岩波書店 2012年
〔大古典「論語」から精選した146条を味読する。約2500年のはるかな時を超えて立ち上がる、臨場感あふれる弟子たちとの対話のなかに、不遇にあっても明朗闊達な精神をもって生きぬいた孔子の魅力を読み解く。〕


320 労働者派遣事業の適正な運営の確保及び派遣労働者の保護等に関する法律 他 2冊  総務省法令データ提供システム 2012年
〔平成24年8月1日改正の表題ほか、「短時間労働者の雇用管理の改善等に関する法律」「会社分割に伴う労働契約の承継等に関する法律」を収録。〕


326 犯罪被害者白書(概要版)平成24年版(内閣府政策統括官(共生社会政策担当)[編] 1冊 内閣府政策統括官(共生社会政策担当)2012年
〔性犯罪被害者支援のための各種施策の展開状況について特集するとともに、平成23年度に講じた犯罪被害者等のための施策の概要をまとめる。〕


369*バリアフリーの夜明け――見えなくたって怖くない(佐藤 尚美(なおみ) 著)2冊 [佐藤 尚美]2011年
〔中途失明した著者が、その失意の中から積極的に学び、活動し、日々に体験したことや、家族との心温まるふれあいなどを綴る。〕


369 バリアフリー・コンフリクト――争われる身体(しんたい)と共生のゆくえ(中邑(なかむら) 賢(けん)龍(りゅう),福島 智(さとし) 共編)6冊 東京大学出版会 2012年
〔バリアフリー化により生み出される衝突や対立「バリアフリー・コンフリクト」の実情を紹介し、その背後・根源にある理念や価値観に遡って分析する。〕


375 口で言えれば漢字は書ける!――盲学校から発信した漢字学習法(道村 静江 著)4冊 小学館 2010年
〔著者が考案した、視覚障害をもつ子でも漢字を楽しく学べる漢字学習法を解説するとともに、盲学校や小学校での実践を、具体的な指導方法とともに紹介。〕


423  重力とは何か――アインシュタインから超弦理論へ、宇宙の謎に迫る(大栗 博司 著) 4冊 幻冬舎 2012年
〔「弱い」「消せる」「どんなものにも等しく働く」などの性質があり、まだその働きが解明されていない重力。時間と空間が伸び縮みする相対論の世界から、ホーキングを経て、宇宙は10次元だと考える超弦理論まで。宇宙を支配する力の正体に迫る。〕


498  地域保健・健康増進事業報告の概況 平成22年度
(厚生労働省大臣官房統計情報部 人口動態・保健統計課保健統計室[編])2冊
 厚生労働省大臣官房統計情報部 人口動態・保健統計課保健統計室  2012年
〔平成22年度に全国の保健所及び市区町村が実施した、地域の特性に応じた保健施策の報告。地域保健事業と健康増進事業の統計の概要をまとめる。〕


767 歌う国民――唱歌、校歌、うたごえ(渡辺 裕(ひろし) 著)5冊 中央公論新社 2010年
〔明治以後、音楽は「国民づくり」のツールとしての役割を担ってきた。唱歌の時代から現代まで、歌でたどる近代第61回芸術選奨文部科学大臣賞受賞。〕


<文学書>
913*芥川龍之介短篇集(芥川 龍之介 著,ジェイ・ルービン 編,村上 春樹 序文) 5冊 新潮社 2007年
〔「アクタガワは、突如現れた新人作家のような興奮を与えてくれる」…英語圏の読者を魅了した短篇集。村上春樹氏による「芥川龍之介-ある知的エリートの滅び」も収録。〕


952 サロメ(ワイルド 著,平野 啓一郎 訳)3冊 光文社 2012年
〔王の御前で舞ってみせた王女サロメが褒美に求めたものは、囚われの美しき預言者の首だった。少女の無垢で残酷な激情と悲劇的結末を描いた戯曲の新訳。〕


<児童書>
J289 宇宙少年(野口 聡一(そういち) 著)1冊 講談社 2011年
〔15歳のときに抱いた「宇宙に行きたい!」という夢を現実にした宇宙飛行士・野口聡一。子ども時代から、実際に宇宙に飛び立つまでの25年の道のり、そして、宇宙での体験をつづる。〕


J383 虫はごちそう!(野中 健一 著)2冊 小峰書店 2009年
〔たくさんの虫が世界で、そして日本で食べられている。世界には様々な虫を食べる人がいるという驚きや感動が、世界の人々の暮らしや価値観、環境へと関心を広げていく。世界各地の昆虫食を研究する著者が、虫の食べ方、虫を食べる人々の暮らしなどを紹介。〕


J440 的(まと)川(がわ)博士の銀河教室(的川 泰宣(やすのり) 著)3冊 毎日新聞社 2012年
〔宇宙探査の歴史から、宇宙飛行士の暮らし、これからの挑戦、地球や太陽の不思議など、日本の宇宙開発の最前線で活躍してきた的川泰宣博士による宇宙読本。小惑星イトカワの奇妙な形がわかる点図も入っています。〕


J501 日本一わかりやすいエネルギー問題の教科書(水野 倫之(のりゆき) 著)2冊 講談社 2012年
〔これからは、どのようなエネルギーを使っていくべきなのか。福島第一原子力発電所の20キロ圏内にある富岡町の小中学生から寄せられた質問に答えながら、NHK解説委員である著者が、エネルギー問題をわかりやすく解説する。〕


J801 言葉はなぜ生まれたのか( 岡ノ谷(おかのや) 一夫 著)1冊 文芸春秋 2010年
〔動物は「鳴き声」を出せるけれど「言葉」を話すことはできない。なぜ人間だけが言葉をもつようになったのだろう?「ジュウシマツの歌には文法がある」 「ハダカデバネズミは鳴き声で上下関係を確認する」という発見から、人間の言葉の誕生の謎を考える。〕


J911.3 はいくのえほん 抜粋版(西本 鶏(けい)介(すけ) 編・文)1冊 鈴木出版 2003年
〔鈴木出版『はいくのえほん』より15編を選出したもの。デイジーもあります。〕


J913 きのうの夜、おとうさんがおそく帰った、そのわけは・・・(市川 宣子(のぶこ) 作)1冊  ひさかたチャイルド 2010年
〔あっくんのおとうさんは、なかなか帰ってこない日があります。そんな夜、おとうさんはどこで何をしているのでしょう?おとうさんが息子に語る、四季折々の不思議な夜の物語。〕


J913 玉子の卵焼き(上條 さなえ 作)1冊 文渓堂 2010年
〔ぼくの双子の妹「玉子」は、優れた味覚と嗅覚の持ち主。だけど、勉強も運動もダメ、おまけにしょっちゅう友だちとケンカをする玉子は、ぼくのなやみのタネだ。それに近ごろは、ぼくの家族もいろんな問題を抱えるようになってきた。〕


J916 ぼくらは闘牛小学生!―― 牛太郎とともに、中越地震から立ち上がった子どもたち(堀米 薫 文)1冊 佼成出版社 2011年
〔新潟県小千谷市の東山小学校では、地域の伝統文化である「小千谷闘牛」に参加するために、牛太郎と名づけて牛を飼い始めた。ところが、2004年10月、中越地震が起こる。震災後の苦難を乗り越えて、再び闘牛に取り組む子どもたちと牛太郎の姿が生き生きと描かれるノンフィクション。〕


(テープ図書の部)
<文学書>
916*全盲の僕が弁護士になった理由(ワケ)――あきらめない心の鍛え方(大胡(おおご)田(だ) 誠 著)3巻 日経BP社 2012年
〔「だから無理」より、「じゃあ、どうする」のほうが面白い!先天性緑内障で12歳のときに全盲になった著者が、その生い立ちや、司法試験、仕事術、家族など、弁護士として奮闘する日々を綴る。デイジーもあります。〕


(CD図書の部)
<一般書>
209*もういちど読む山川世界史(「世界の歴史」編集委員会 編)デイジー(17:22) 山川出版社 2009年
〔高校の教科書「世界の歴史(改訂版)」をベースに、一般の読者を対象として記述を見直し、時代に即応した簡潔かつ明確なかたちに書き改めた通史。現代の理解の手助けとなるテーマを選んで解説したコラムも掲載。〕


289 人間の記録シリーズ 102~120 デイジー 日本図書センター 1999年
 102 山田耕筰――自伝若き日の狂詩曲(9:52)
 103 横山大観――大観画談(6:44)
(※104は所蔵なし)
 105 内田吐夢(とむ)――映画監督五十年(6:58)
 106 大賀一郎――ハスと共に六十年(5:47)
 107 大山康晴――人生に勝つ(6:51)
 108 岡田嘉子(よしこ)――悔いなき命を(7:30)
 109 小野田寛郎(ひろお)――わがルバン島の30年戦争(7:57)
 110 亀井勝一郎(かついちろう)――我が精神の遍歴(9:50)
 111 菊田一夫――芝居つくり四十年(7:30)
 112 佐佐木信綱(のぶつな)――作歌八十二年(16:24)
 113 沢村貞子――貝のうた(7:54)
 114 添田(そえだ)唖(あ)蝉坊(ぜんぼう)――唖蝉坊流生記(8:48)
 115 高群(たかむれ)逸(いつ)枝(え)――火の国の女の日記抄(14:51)
 116 十七世中村勘三郎――自伝やっぱり役者(7:38)
 117 南部忠(ちゅう)平(へい)――南部忠平自伝(2:42)
 118 六世野村万蔵――狂言の道(5:25)
 119 正木(まさき)ひろし――事件・信念・自伝(7:40)
 120 柳家金語樓(きんごろう)――泣き笑い五十年(6:12)


379*わが子を「メシが食える大人」に育てる(高浜 正伸 著)デイジー(4:35)広済堂出版 2010年
〔子どもを「メシが食える大人」にするために、親として子どもとどのように向き合っていったらいいのか。カリスマ塾講師が、10歳までに育むべき5つの基礎力を軸に、子供を絶対ニートにしない方法を明かす。〕


<文学書>
913*一本槍疾風録――戦国の豪将・後藤又兵衛(麻倉 一矢(かずや) 著)デイジー(8:47)祥伝社 1994年
〔慶長19年(1614)、大阪城へ向かう異形の老人の姿があった。万石の禄と家臣を捨 てても、ついに捨てきれなかった甲冑を背負い、赤柄の槍を携えていた。関ヶ原の合戦で「槍の又兵衛」と勇名を馳せた後藤又兵衛その人だった。〕

 

913 春風(はるかぜ)同心家族日記 [1](佐々木 裕一(ゆういち) 著)デイジー(4:14)徳間書店 2011年
〔鼻筋が通った細面に、穏やかな雰囲気。遠慮のいらぬ、春風のような人柄。だが、いっさい付届けは受け取らず、まっすぐな気性の夏木慎吾は、定町廻り同心だ。書下し傑作捕物活劇。〕


913 初恋の花――春風同心家族日記 [2](佐々木 裕一 著)デイジー(4:49)徳間書店 2011年
〔首に絞め痕のある土佐衛門が大川に上がった。冷たくなった油問屋の若旦那にすがりつく許嫁のお百合は慎吾へ訴える。〕


913 乙女の夢――春風同心家族日記 [3](佐々木 裕一 著)デイジー(4:13)徳間書店 2011年
〔盗賊笹山の閻(えん)僧(そう)―火盗改方によれば、「潰れぬ程度の金を盗む」だけのはずが、先日狙われた大店では、女子供まで皆殺しにされ、金もすべて盗まれたらしい。〕


913 無明(むみょう)の剣――春風同心家族日記[4](佐々木 裕一 著)デイジー(5:06)徳間書店 2012年
〔蛸(たこ)壷(つぼ)長屋(ながや)を買い取るべく、日高一家と手を組む福(ふく)満屋(まんや)右(う)兵衛(へえ)。立ち退きを迫られて憤る店子たちは大家の由(よし)吉(きち)を頼るが、気が弱くて話にならない。〕


913*獣(じゅう)王子(おうじ)の花嫁[1]――精霊の谷に嫁ぐ姫(みなづき 志生(しお) 著)デイジー(5:49) 集英社 2010年
〔10年ぶりにあった父王から告げられたのは、ユフトという獣人の王子に嫁げという政略結婚話だった。母の実家が失権し、これまで顧みられることのなかった王女サミュアは、それでも必要とされたくて承諾したが、輿入れの馬車を途中で、嫁ぎ先のはずの獣人に襲われた。〕


913*獣王子の花嫁[2]――王都への帰還(みなづき 志生 著)デイジー(6:29)集英社  2011年
〔獣人(ユフト)の谷の第7王子ティークと婚約したバルテアの王女サミュア。人間でありながら獣王の養子となったティークには、本人にも知りえない過去があった。〕


914*愛のままで・・・――人生の四季をめぐる23の物語(秋元 順子 著)デイジー(4:41)青志社 2009年
〔――私は50歳からのスタートでした。花咲く時は、人それぞれ。60歳でひらく花もあるのです。オリコン最年長首位の大記録を達成した著者の、体験的人生論。〕


914*身体(しんたい)で考える。――不安な時代を乗り切る知恵(内田 樹(たつる),成瀬 雅春 共著)デイジー(6:45)マキノ出版 2011年
〔思想家にして武道家の内田樹と、「ヨーガ行者の王」成瀬雅春による、今を生き抜くための英知が詰まった対談集。くじけない心と身体をつくるコツがわかる。〕


916*全盲の僕が弁護士になった理由(ワケ)――あきらめない心の鍛え方(大胡(おおご)田(だ) 誠 著) デイジー(3:42)日経BP社 2012年
〔「だから無理」より、「じゃあ、どうする」のほうが面白い! 先天性緑内障で12歳のときに全盲になった著者が、その生い立ちや、司法試験、仕事術、家族など、弁護士として奮闘する日々を綴る。テープもあります。〕


916*僕の死に方 ――エンディングダイアリー500日(金子 哲雄 著)デイジー(4:43) 小学館 2012年
〔突然の余命宣告。絶望の中で彼は「命の始末」と向き合い始める。41歳で急逝した、売れっ子流通ジャーナリストの死の記録。〕


933*悪魔の挑発 ――魔法の国ザンス10(ピアズ・アンソニイ 著,山田 順子 訳)デイジー(16:30)早川書房 1995年
〔穴掘り屋の一族が住む美しい谷が悪魔たちに乗っ取られた!一族の代表者ヴォルニーは、谷から悪魔を追い払う秘策を授けてもらおうと、よき魔法使いハンフリーの城を訪れた。〕


933*王子と二人の婚約者――魔法の国ザンス11(ピアズ・アンソニイ 著,山田 順子 訳)デイジー(16:31)早川書房 1996年
〔よき魔法使いハンフリーの一家が失踪するという大事件が起きてから、3年がすぎた。
 ザンスの住人たちの必死の捜索のかいもなく、魔法使いの一家は見つからない。〕


933*マーフィの呪い――魔法の国ザンス12(ピアズ・アンソニイ 著,山田 順子 訳)デイジー(17:56)早川書房 1999年
〔弟のドルフ王子が、よき魔法使いハンフリーの一家をみつけられずに戻ってきてから三年。「やっぱりわたしが捜しに行かなきゃ!」王女アイビィは、とうとう心を決めた。〕


<児童書>
J933*青いゼラニウム(アガサ・クリスティー 作,中尾 明 訳)デイジー(1:55) フレーベル館 1997年
〔いすにすわって編み物をしながら、人の話を聞くだけで推理をはたらかせ、迷宮入り事件のなぞを解く。名探偵ミス・マープルが活躍する短編ミステリー。表題作ほか「火曜クラブ」を収録。〕

 

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1307.txt)図書館だより1307.txt[ ]21 kB