(以下、本文)
1.ご案内
■コムツアー参加者募集のご案内
 株式会社ティーム コムでは、視覚障害者向けの旅行の参加者を募集しています。
今回は「五感で楽しむ、ヨーロッパの穀倉 東欧の大国・ウクライナ周遊」というツアーです。

期間:2013年10月8日(火)から10月14日(月)までの7日間
募集定員:10名(手配可能定員になり次第、締め切ります)
費用:
 394,000円(2名様1室利用のお一人様料金)
旅行申込締切日:2013年8月21日(水)
問い合わせ・申し込み先:株式会社ティーム コム(コムツアー)担当:阿部
  電話:03-5775-5212 FAX:03-5411-3033 メール: このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。
 ホームページ: http://www.teamcom.co.jp/
 *営業時間:平日 10:00~18:00(土・日・祝祭日休み)


国立天文台野辺山 特別公開のお知らせ
 国立天文台野辺山観測所では、日頃行われている天体観測の様子や、最新の天文学研究の成果をより広く知っていただくため、次の要領で観測所施設の特別公開を行ないます。

日時:2013年8月24日(土)午前9時30分~午後4時(入場は午後3時30分まで)
場所:国立天文台野辺山(長野県)
展示・見学:通常の見学コースに加えて、45メートル電波望遠鏡や電波ヘリオグラフの各観測室などを見学できます。
 また、宇宙・太陽からやってくる電波をとらえる観測装置の仕組みや最新の研究成果を実験と展示でわかりやすく解説します。スタンプラリーや質問コーナーなどもあります。
特別講演会
1)「電波観測から見えてきた太陽活動の変化――長期間観測から見る太陽のいま」
 講師:柴崎(しばさき) 清澄(きよと) 国立天文台野辺山太陽電波観測所・教授 理学博士
 時間:11:00~12:00

2)「宇宙の生体物質――生命の起源を求めて」
 講師:大石 雅(まさ)寿(とし) 国立天文台天文データセンター長・准教授 理学博士
 時間:14:00~15:00

交通:JR小海線 野辺山駅下車 徒歩40分(駅から無料シャトルバス運行)
ご注意:入場無料・雨天決行。
・室内を見学する場合に上履きが必要です。スリッパをご持参ください。また、脱いだ靴 を入れる袋があると大変便利です。こちらもご持参をお勧めいたします。
・講演会等は会場の関係で定員があります。整理券を当日発行します。
・当日は公開時間が普段と異なり、午前9時30分から午後4時(入場は午後3時30分まで)となりますのでご注意ください。
お問い合わせ先:国立天文台 野辺山 
 〒384-1305 長野県南佐久郡南牧村野辺山462-2
 電話:0267-98-4300(代表)URL:http://www.nro.nao.ac.jp
 (詳細は随時ホームページでお知らせします)


■「ビッグ・アイ アートプロジェクト作品募集2013」のご案内
募集内容:国内外を問わず、障害のある方が制作したアート作品で未発表のもの。
応募資格:作者本人または親権者、もしくは作者から作品の使用権を移譲された施設・団体。
応募点数:各作者につき3点以内とします。
出品規格:
【種類】絵画、イラスト、グラフィックデザイン、書、写真、造形など。
 素材やテーマは自由です。
【額装】額装の必要はありません。
【大きさ・重量】展示の制約上、下記のサイズを基準とします。下記よりも大きくなる場合は、ご相談ください。
 <壁面展示作品> 高さ2000mm×幅1200mm以内
 <その他の作品> 高さ2000mm×幅1500mm×奥行1500mm 重量100kg以内
写真作品については、プリントの方法も作品の一部と見なされますので、サイズにもご留意ください。
※通常、4ツ切りサイズ(254mm×305mm)以上。

受付期間:2013年9月1日(日)~9月27日(金)
応募料金:無料(作品の送料は往復とも応募者負担)
応募条件:入選した場合に、作品を一年間ビッグ・アイにお貸しいただき、国内外の展覧会での展示、図録掲載、また、入選の場合でなくても、展覧会でのスライドショーによる作品の紹介に同意いただけること。
応募方法:応募用紙に必要事項を記入し封筒に入れ、作品と一緒に下記までお送りください。複数作品応募の場合は、1作品ごとに梱包し応募用紙をお送りください。
※応募用紙はビッグ・アイ ホームページ(http://www.big-i.jp )からもダウンロード可。
応募・お問い合わせ先:ビッグ・アイ「アートプロジェクト」係
〒590-0115 大阪府堺市南区茶山台1-8-1 E-Mail:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。


■「ロービジョン・セミナー」開催のお知らせ
「歳のせいか、最近見えづらくなったなぁ。」「どうも見えにくくなってきたんだけど、病気かしら?」「生まれつき目が不自由で苦労している。」………。いろいろな人がいらっしゃいます。今年も『ロービジョン・セミナー』を開きます。皆様、お気軽に参加しませんか?

とき】平成25年8月25日〈日曜日〉10時~15時 (受付 9時30分~)
ところ】流山市生涯学習センター 電話:04-7150-7474
 所在地:千葉県流山市中110番地
 アクセス:JRつくばエクスプレス「流山セントラルパーク駅」徒歩3分

プログラム
〈午前の部〉
 10:00~10:15 オープニング
 10:15~12:00 講演会 「ロービジョン・ケアの現状」
  ◆講師:真清クリニック院長眼科医 日比野久美子先生

〈午後の部〉
 13:00~13:10 オリエンテーション
 13:10~14:45 「あなたの見づらさの相談を受けます」
  メガネ業者がアドバイスします。
  「見づらい暮らしを助けます」福祉機器業者がサポートします。
 14:45~15:00 エンディング
  ▼どなたでも参加できます。入場無料
お問い合わせ先:公益社団法人千葉県視覚障害者福祉協会
    電話:043-421-5199


2.支援センターからのお知らせ
■用具部からのお知らせ
 2013年度版の用具価格表ができました。墨字版と点字版をご用意いたしております。ご希望の方は、用具部(TEL:043-424-2582)までご連絡ください。


■「ワークショップ四街道」からのお知らせ
【点字用紙をリサイクル、回収しています。】
 視覚障害者総合支援センターちば6階の就労継続支援B型「ワークショップ四街道」では、点字用紙をリサイクルして自主製作品、封筒や大・中・小の袋を作っています。
 読み終えた「点字毎日」または「点字ジャーナル」(2010年5月号以降のもの)がご家庭にありましたら、ご持参又は郵送下されば幸いです。

お問い合わせ先:ワークショップ四街道(TEL:043-424-2598)
 〒284-0005 四街道市四街道1-9-3 視覚障害者総合支援センターちば6F


■「千葉点字図書館 点字図書・録音図書年間追加目録(2012年度)」の発行について
 2012年4月~2013年3月までに、新たに受け入れた、点字図書・録音図書目録の点字版・録音版・墨字版が、完成しました。貸出または配布を希望される方は、貸出係(TEL:043-424-2588)までお申し込みください。


小笹会・新入録音図書のご案内
 小笹会製作の新入録音図書の貸出ができますので、どうぞご利用ください。
『岳飛伝5――紅(こう)星(せい)の章』(北方 謙三 著)デイジー(10:04)
〔激突した南宋軍と金軍。岳飛は漢族の領土奪回に燃え、兀朮(ウジュ)は別働隊を活かす全面勝利を狙う。一方、梁山泊にも変化が訪れ…。『小説すばる』連載を単行本化。〕

『北京烈日――中国で考えた国家ビジョン2050』(丹羽(にわ) 宇一郎 著)デイジー(5:35)
〔日中激突の外交現場で何が起こっているのか。習近平政権のホンネ、国旗略奪事件の真相は?元中国大使が、日本にいては見えない事、中国でしか見えなかった事を紹介。日本国は生き残るために何をなすべきなのかを指し示す。〕


3.新入図書の紹介
[分類番号(NDC)、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順に読みあげます。]
 (点字図書の部)
<一般書>
210*対談 昭和史発掘(松本 清張 著)4冊 文芸春秋 2009年
〔「昭和史発掘」を完成させた松本清張が、昭和50年を機に軍人支配・敗戦・経済復興を、城山三郎、五味川純平、鶴見俊輔らと語った対談。「昭和史発掘」単行本・文庫本未収録の第16話、第18話も併録。〕


222*悪魔の輪廻(りんね)――なぜ中国で反日運動は頻発するのか(周 希(き)寧(ねい) 訳注)1冊 ダイナミックセラーズ出版 2010年
〔なぜ中国人は日本人に敵意をもつのか?中国人が代々語り継ぎ、学校で教わっている、日本人の“悪魔的行為”と“侵略行為”を173枚の写真で紹介する。〕


233*イギリスの歴史が2時間でわかる本――長大な歴史と重厚な文化を持つ英国がたどってきた道のりとは(歴史の謎を探る会 編)3冊 河出書房新社 2012年
〔アーサー王の物語、ばら戦争、処女王、カリブの海賊、シェイクスピア、産業革命、サッチャー政権…。イギリスを象徴する歴史事項をスッキリ整理。伝統の国が楽しく学べる一冊。〕


291 東北――楽楽―らくらくにっぽん、再発見!(JTBパブリッシング[編])5冊
 JTBパブリッシング 2012年
〔奥入瀬渓流、銀山温泉、いわてクラシック街道…。見どころを楽楽回るモデルルートを紹介するほか、観光スポットやグルメ、宿泊などエリア別ガイドを掲載。持ち歩きマップ付き。点字別冊付録あり。データ:2012年4月現在。〕


<文学書>
912*組曲虐殺( 井上 ひさし 著)2冊 集英社 2010年
〔絶望から希望への橋渡しのために書き、生きたプロレタリア作家・小林多喜二と、その姉、恋人、同志、特高刑事。それぞれが胸に抱える「かけがえのない光景」とは?井上ひさし最期の戯曲。『すばる』掲載を単行本化。〕


913*泣けない魚たち(阿部 夏丸 著)3冊 講談社 2008年
〔川と魚と少年の物語。その夏、矢作川の少年は、長良川からやってきた少年と出会った。第6回椋鳩十児童文学賞受賞。〕


913*生贄(いけにえ)のジレンマ 上(土橋(どばし) 真二郎 著)4冊 アスキー・メディアワークス 2010年
〔「今から三時間後にあなたたちは全員死にます。ただし生き残る方法もあります、それは生贄を捧げることです」卒業を間近に控えた篠原純一が登校してみると、何故か校庭には底の見えない巨大な“穴”が設置され、教室には登校拒否だった生徒を含むクラスメイト全員が揃っていた。〕


913*生贄のジレンマ 中(土橋 真二郎 著)4冊 アスキー・メディアワークス 2010年
〔生き残るためクラスメイトに投票し生贄を選出するか。それとも自ら生贄に志願し、他者を救うか――残酷な選択を前に、生徒たちが思考を停止させる中、やがてルールにある変化が起こる。生贄志願者の“価値の低下”――それは投票による生贄の選出を促すものであり、やがて起こるクラス間での凌ぎ合いを意味していた!〕


913*生贄のジレンマ 下(土橋 真二郎 著)4冊 アスキー・メディアワークス 2010年
〔他人を生贄にして自らの生を得る――そんな冷酷な選択を繰り返しながらも、生徒たちは課せられたルールに従うことで精神状態をなんとか繋ぎ止めていた。だがゲームは、生徒たち自らの“裏切り”によって、クラス間での騙し合いへと発展する。やがてゲームは最後のステージへ!戦慄のジレンマゲーム、完結編。〕


913*夜明けの街で(東野 圭吾 著)5冊 角川書店 2007年
〔不倫するやつなんて馬鹿だと思っていた僕なのに、越えてはならない境界線を越えてしまう。しかも、彼女は15年前に起きた殺人事件の容疑者だった。事件はまもなく時効を迎えようとしていた。〕


916*僕は絶対あきらめない――車いすテニスに夢をかけた22歳の生と死
 (竹(たけ)畠(はた) 明聡(あきとし),竹畠 伊知郎 共著)3冊 麗沢大学出版会 2011年
〔骨肉腫と闘いながら、車いすテニスプレイヤーとして能力の限界に向かって挑戦した竹畠明聡。2010年に亡くなった彼が『ミクシー』に残した日記を紹介。彼の死後の家族の心境、暮らしのあり方をつづった父親の手記も掲載。〕


933 移動祝祭日(ヘミングウェイ[著],高見 浩 訳)4冊 新潮社 2009年
〔創作の苦楽、副業との訣別、友人たちとの交遊と軋轢。1920年代のパリでの青春の日々を、晩年の著者が回想する。死後に発表された遺作の新訳。〕


(CD図書の部)
<一般書>
450 地震・プレート・陸と海――地学入門(深尾 良夫 著)デイジー(6:57)岩波書店 1985年
〔大規模なプレート運動によって、海が拡がり、地震・火山・しゅう曲などの地質活動が起こるダイナミックなメカニズムを、わかりやすく解説。〕


673*ザッポス伝説――顧客が熱狂するネット靴店 アマゾンを震撼させたサービスはいかに生まれたか(トニー・シェイ著,本荘 修二 監訳)デイジー(12:17)ダイヤモンド社 2010年
〔最速8時間のスピード配送、長時間の電話対応、マニュアルなしのサービスの数々…。類い稀な商才を持つ若者が私財と情熱を注ぎ込み、苦難の末にビジネスと人生の目的を発見するまでの軌跡を描く。〕


<文学書>
911.6*歌謡曲春夏秋冬――音楽と文楽(ぶんがく)(阿久 悠 著)デイジー(9:59)河出書房新社 2008年
〔季節を、土地を、時を巡って世を映し、心を伝える歌。それは時代の中でどう歌われ、役割を変えてきたのか。「東京」「殺人」「心中」等、100のキーワードを挙げ、言葉痩せた今の日本に、息づく詞(ことば)の再生を求めた、作詞家による渾身の集大成!〕


913 銀河英雄伝説外伝1――星を砕く者(田中 芳樹 著)デイジー(7:18)徳間書店 1986年
〔ゴールデンバウム朝銀河帝国の開祖ルドルフ大帝の即位から486年、宇宙歴795年、ラインハルトは19歳だった。アイス・ブルーの瞳の天才と赤毛の英雄の物語。〕


913 銀河英雄伝説外伝2――ユリアンのイゼルローン日記(田中 芳樹 著)デイジー(6:34)徳間書店 1987年
〔ユリアン・ミンツは6歳のときに父が戦死、福祉施設にいたところを自由惑星同盟軍のヤン・ウェンリー提督に見出されて、彼の養子となった。〕


913 銀河英雄伝説外伝3――千億の星、千億の光(田中 芳樹 著)デイジー(7:16)徳間書店 1988年
〔ラインハルト・フォン・ミューゼルは18歳、階級は准将で10代にして「閣下」と呼ばれ、
 彼に随従するキルヒアイスはまだ大尉の身である。〕


913 銀河英雄伝説外伝4――螺旋(スパイラル)迷宮(ラビリンス)(田中 芳樹 著)デイジー(6:54)徳間書店 1989年
〔宇宙歴788年、21歳のヤン・ウェンリーは少佐に昇進した。惑星エル・ファシルから民間人300万人を救出指揮した、あの奇跡の生還を果たし、しばし休息の時を送っていた。〕


913*銀河英雄伝説外伝5――黄金の翼(田中 芳樹 著)デイジー(9:53)東京創元社 2009年
〔腐敗した貴族制度を一掃し、最愛の姉を皇帝から取り戻す――ラインハルトとその親友キルヒアイスは、銀河帝国の現王朝打倒を誓い合った。〕


913 ロードス島伝説1――亡国の王子(水野 良 著)デイジー(6:42)角川書店 1994年
〔英雄戦争からさかのぼること30年。英雄たちの若き姿が甦る。〕


913 ロードス島伝説2-――天空の騎士(水野 良 著)デイジー(6:14)角川書店 1996年
〔魔神を率いるのがスカード王ブルークと判明し、モス諸国は大混乱に陥った。“竜の盟約”が破棄され、ナシェルの立場は益々苦しいものに。だが、己の運命を切り拓くため、ナシェルは勇気ある決断を下した。〕


913 ロードス島伝説3――栄光の勇者(水野 良 著)デイジー(8:29)角川書店 1997年
〔ナシェルの活躍で、モス諸国は再び結束、魔神に対する反撃態勢は整ったかに見えたが…。若き勇者たちがロードスの平和を目指して躍動する英雄叙事詩、いよいよ佳境へ。〕


913 ロードス島伝説4――伝説の英雄(水野 良 著)デイジー(8:29)角川書店 1998年
〔ついに魔神との戦いは最終局面をむかえた。ナシェルは“勇者隊”を統べる者として、モス連合騎士団と共にリュッセン、そしてマスケト解放をめざす。〕


913 ロードス島伝説――永遠の帰還者(水野 良 著)デイジー(4:45)角川書店 2000年
〔魔神戦争の始まりを告げる「ロードス島伝説 序章」2編に加えて、最も深き迷宮をめぐる最後の戦いを前に、舞台を去ったナシェルの行く末を描いた、書き下ろし「ロードス島伝説 終章」を収録。〕


913*ロードス島伝説5――至高神の聖女(水野 良 著)デイジー(6:09)角川書店 2002年
〔蘇った魔神と人間との戦いは、大詰めを迎えつつあった。モス連合騎士団と「百の勇者」によって、魔神は追いつめられたのだ。だが、ロードスの力を一つにできたはずのナシェルは逝き、魔神王を倒す希望は、七人に委ねられる。彼らはロードス存亡をかけた戦いに向かう。〕


916 ふりふりが空から降りてきた(セア まり 作,山(やま)幸(ゆき) 加奈 朗読,渡邊 奈央 歌) 一般CD(1:08)燦(さん)葉(よう)出版社 2013年
〔著者が、盲導犬ふりふりとの生活や、ダイビングを通じて出会った人との関わりや思いを詩とともに綴る。視覚障害者のために、エッセイ26作品より8作品を収録した音楽CD。〕


933*重賞(ディック・フランシス 著,菊池 光(みつ) 訳)デイジー(11:05)早川書房 1976年
〔スコットの胸は自分の迂闊さを悔む苦い想いで一杯だった。ジョディに長年にわたり巨額の金を詐取されつづけていたのだ。ひとりの男のスリルに富んだ世界を鮮やかに描き出す。〕


<児童書>
J933 アニーのかさ(リサ・グラフ 作,武富 博子 訳)デイジー(4:49)講談社 2010年
〔仲の良い兄を病気で亡くして以来、過度に病気やけがの心配ばかりするようになったアニーは、両親とも心から話ができず、親友とも仲違いしてしまう。心のバランスを崩した少女が、家族と共に大切な人の死を受け入れようとする姿を丁寧に描く。点字もあります。〕

 

 

添付ファイル:
このファイルをダウンロード(図書館だより1308.txt)図書館だより1308.txt[ ]15 kB