月別: 2016年5月

BlogNO.64 2016年度バーベキュー



H28.521.HP用BBQ写真 (16)
どうも、皆さま。

バーベキュー、してますか。


ワークショップ四街道は2年ぶりにBBQ、
もとい、バーベキューを決行しました。

昨年は天候に恵まれず、肉パ、
もとい、室内焼肉パーティーを行いましたが、

今年は晴れに晴れましたため、
バーベキュー日和で当日を迎えることができました。

H28.521.HP用BBQ写真 (2)
たくさんの荷物を皆で分担して持って、いざBBQの場へ。

H28.521.HP用BBQ写真 (1)
力自慢の方は両手に花ならぬ、
両手に折りたたみテーブルを持って移動。

これは……筆者には片方でも無理そうですね…さすがです。

H28.521.HP用BBQ写真 (3)
前回と同じ場所を1か月前から予約し、場所取りに成功。
駐車場から徒歩5分、といったところでしょうか。
焼き場と水場と食事場(木のテーブルとベンチ)が
近いところに集まっており、非常にいろいろ便利です。
H28.521.HP用BBQ写真 (8)

H28.521.HP用BBQ写真 (4)
おや。
荷物も持たずに、重役出勤の方もいらっしゃいますね。
そんな方にも、このあといろいろやって頂きます。 

H28.521.HP用BBQ写真 (5)
というわけで、いろいろその1・焼き場からご様子をお伝えします。
まず、墨を並べて、着火剤やら割り箸の破片やら新聞紙やらで火を起こします。

H28.521.HP用BBQ写真 (6)
途中、どなたかが割り箸を投与しすぎて、
危うく山火事になるところでしたが、
なんとか火を抑えることに成功し、炭火にしていきます。

H28.521.HP用BBQ写真 (9)

H28.521.HP用BBQ写真 (12)
炭火になったら、鉄網と鉄板を載せ、
いよいよ焼きがスタートです。
この間順調にいきまして、30分程で焼きの準備を整える事ができました。

危うく火事のところでしたので、
無事、とは書かないでおきます……くわばらくわばら……。


さて、場面を変えましていろいろその2・水場のご様子をお伝えします。

H28.521.HP用BBQ写真 (11)
水場では、野菜や調理器具を分担して洗ってもらいました。
洗ってもらった野菜を、その近くにある台でカットします。

H28.521.HP用BBQ写真 (10)
なかなか手狭ですが、
ベテラン主婦の経験を持つボランティアさんを主力に、
少数精鋭のカット隊で、野菜をバーベキューサイズに。

H28.521.HP用BBQ写真 (13)
いろいろその3・カットした野菜やお肉を、
起こした炭火でどんどん焼いていきます。
ちなみに利用者の方やボランティアさん、職員が持ち込んだ、
お肉や野菜以外のいろいろなものも焼いちゃいました。

冷凍餃子、お餅、レバー、焼き鳥etc…

焦げ方も相まって、ちょっとしたヤミ鍋のような状態になったこともありました。

そのような光景を想像した皆さまは、
「本当に美味しくできたのか?」
と疑問をお持ちのことでしょう。

H28.521.HP用BBQ写真 (7)
そこで、バーベキューに同席した事情通の方に味の方がどうだったのか、
雰囲気は楽しめたのかどうか、というのを訊いてみました。
H28.521.HP用BBQ写真 (14)
Q:―――ちょっと焦げていたそうですけど、美味しかったですか?

A:ええ、美味しかったですね。本当は公園が近くにあるって聞いて、
リハビリをして過ごそうかと思ってました。
その日はプチ断食をするつもりだったんですけれど、
匂いにつられてつい食べちゃいましたね。

Q:―――何が一番美味しかったですか?

A:やっぱり牛肉ですね。職員さんが持って来てくれたおにぎりも美味しかったです。

Q:―――野菜はちゃんと食べましたか?

A:えーっと……

ちょっと待ってください……

そうですね……

うーん……。

Q:―――あ、もう時間ですね。どうもありがとうございました。

A:え?!もう終わりなんですか?!

Q:終わりなんですよ。本当に、ありがとうございました。

A:えー……。

Q:―――あ、最後に。楽しかったですか?

A:え?あ、はい!楽しかったですね!(事情通2の方と笑顔で)
H28.521.HP用BBQ写真 (28)



というわけで、美味しさと楽しさは保証付きだったようです。

そうした保証の場面の写真をいくつかご紹介して、
今回のブログ、この辺で失礼しようかと思います。

H28.521.HP用BBQ写真 (15)

H28.521.HP用BBQ写真 (19)

H28.521.HP用BBQ写真 (20)

H28.521.HP用BBQ写真 (21)

H28.521.HP用BBQ写真 (22)

H28.521.HP用BBQ写真 (23)

H28.521.HP用BBQ写真 (24)

H28.521.HP用BBQ写真 (17)

H28.521.HP用BBQ写真 (25)

H28.521.HP用BBQ写真 (26)

H28.521.HP用BBQ写真 (27)


はい。

一部、しっかり焼きそばまで作って食べた(跡があった)り、

スイカが出たり、

小山から新聞紙で滑り落ちる遊びをしたり、

しっかり片付けまで分担している様子が写っておりました。

危うく山火事なところでしたが、
それ以外は無事に、美味しく楽しく、バーベキュー終了と相成りました。

集まって頂いたボランティアさん、この場を借りて、
どうもありがとうございました。


さて最後に、そんないつも大活躍してくださっている、
とあるボランティアさんの活躍を激写して終わりにしようと思います。

H28.521.HP用BBQ写真 (18)

「あ、ちょっと撮影止めてもらっていいですか」

―――激写しようと思いましたが、
芸能人張りにご本人にカメラを止められてしまいましたので、
今回のブログはこれにて失礼いたします。

おそまつさまでございました。




焼きチョコバナナとか仰っていた方がいましたが、
全体的にヤミ鍋な要素が多かった今回、実現しなくて何よりでした  T記

BlogNO.63 名刺のお仕事



どうも皆さま。


間の2日間を休んで10連休だった方も、

飛び飛びの連休だった方も、

そもそも
「え、れんきゅう、ってなあに?」

という方も、
ゴールデンウィーク、いかがお過ごしでしたでしょうか。

ちなみに筆者は2番目でした。

あ、ちなんでも特にいらない情報でしたね。
失礼いたしました。



さて、今回のブログタイトルですが、
そのものズバリ、ワークショップ四街道は現在、
名刺印刷+点字刻印のご注文を承っております。

※CM※

四街道近隣にお住まいの方にオススメです。
佐倉近隣の方にはコチラコチラがお勧めです。

※CM終わり※

承っておりまして、
この3月からたくさんのご注文を相次いで受けさせて頂いておりまして、
受けて目も回っております。

ブログNO.63用画像 (1)

これまではそれほどご注文がなかった
もとい、
必要性に迫られなかったため、フリースタイルで作成しておりましたが、
この度のありがたや~な、ご注文ラッシュを受けまして、
ようやく「ワークショップ四街道 名刺注文表」なる書式を用意してみました。

所属や肩書き、お名前といった項目を記入して頂く欄と、
その下にレイアウトイメージ、
更にその下に点字刻印をご希望の方用に、
点字を縦6マス×横15マス記入できる欄を入れてみました。

さりげなく最下段に連絡先と料金表も入れてあります。

※CM※

200枚以上ご注文の方は20%割引ですので、
近隣の方で名刺をご入り用の方は是非よろしくお願い申し上げます!

※CM終わり※

完成までの流れとしましては、

①ご注文を戴く。

②注文表などFAXや電話でやりとりして、印字と点字の構成を決定。

③印刷。

④点字刻印のためのピン立てを行う。

⑤点字校正員(視覚障害者総合支援センターちば職員)の方に、
推敲をお願いする。

⑥点字を刻印。

⑦完成。


という風になっております。
枚数が少なければ最短二日程度、
枚数が多くなればなるほど、その分お時間を戴くことになります。

もちろん、利用者の方も、
アンチョコを見ながらでも点字がわかる方はピン立て、
そうでない方もプレス、
といった形で、しっかりお仕事して頂きます。


さてさて、名刺のお仕事をご紹介する上で、
欠かせない存在があります。

ご紹介しましょう。
ブログNO.63用画像 (2)
点字刻印機、「押しをマナブ(仮)」くんです。

画像がインターネットの網の中を一人歩きする世の中ですので、
画像では修正(本来は上部に名前シールが貼ってあります)させて頂きましたが、
マナブ(仮)くんも、以前ご紹介した「マサオ(仮)」くんと同様に、
ちばぎんハートフル福祉基金さんのご寄付により、
ワークの仲間に迎え入れることができました。

おかげさまで、利用者の方々に工賃として還元することができています。
ありがとうございます。



先程の流れ④のピン立てという工程では、
この刻印機の台座に金属のピンを立てます。

刻印の際には台座をセッティングして、その上に名刺を置き、
レバーを下げるとプレス機の要領で名刺がピンに押し当てられ、
その点字の通りの凸凹が浮き上がるわけです。

これを多い時は100枚、200枚、500枚、1000枚と、
ひたすら繰り返していきます。


ちょっとした、ゲシュタルト崩壊が起きそうですね。


ありがたいことに、写真にあるように結構な頻度でご注文を戴き、
誰かの机の上が大変なことになっております。


元から……ではないと思います、多分、はい。



3月~4月は、異動や就職の時期ですから、
たくさんのご注文を戴いておりながらも、
「今だけかなぁ」
という気持ちもどこかありました。

しかし、これまたありがたいことに5月になっても途切れることなく、
未だに多くの方からご注文を戴けております。

お仕事があるって、本当にありがたいですね。



最後に、名刺に点字を入れた場合の例を、
既にこのブログお馴染みのビフォアー&アフターでご紹介して、
今回はこれにて失礼いたします。

ブログNO.63用画像 (3)

ブログNO.63用画像 (4)

いつものように個人情報保護の意味と、
また、非常にワークにとって超☆重要人物の方の名刺、
というのもありまして、
いつも以上に濃くモザイクをかけさせて頂きました。

そのため、ちょっと点字が見づらい部分もありますが、
大体の雰囲気を掴めて頂ければ幸いです。

点字は、所属とお名前と電話番号を、
それぞれ縦1行目、3行目、6行目に刻印させて頂きました。


誰か、というヒントをあえて残すとすれば……
とりあえず、住所と番号は視障センターになっていますね……。
いや、そろそろ怒られそうなので、ここまでにしておきます。





写真にさりげなく写っている「お菓子BOX」が非常に浮いています  T記