月別: 2017年9月

BlogNO.83 不手際をお詫び申し上げます



新秋の候、皆皆様に置かれましてはますますご活躍のことと拝察いたしております。

さて。
早速ではございますが、本題とさせて頂きます。

この度、大変重大な案件につきまして、
皆様方にお許しを請う機会をお与え頂きたいと存じます。

昨年末、もしくは本年の初めに、
当ワークショップ四街道より2017年カレンダーを
お買い上げ頂きました方々。

もしよろしければ、お手元にそのカレンダーをご用意頂けますでしょうか。



……ご用意頂けましたでしょうか。


それでは、深呼吸2~3度程、して頂きまして。


10月の欄をご覧ください。




ブログNO83用01
31日が、ございません。



まことに、
本当に、
大変、
申 し 訳 ご ざ い ま せ ん ……。



申し開き様もございません……。


ございません、が、一点だけ。

こういった自主生産品を作成する際には、
何人もの目で何重にも、場合によってはワークのみならず、

作成依頼者の方へもデータやサンプルをお渡しして持ち帰って見て頂き、
お互いにご確認させて頂いてから実際の生産に入ります。


今回、物の見事に、
そういったいくつもの目をすり抜けていってしまいました……。



不手際のいたすところ、
大変、申し訳ございません。


今更ながらで大変恐れ入りますが、
ワークショップ四街道から直接ご購入された方で、
もしご希望のある方は、当該のカレンダーをご持参頂けましたら、
修正用のテープを貼らせて頂くか、修正したものと交換させて頂きます。
(交換の際には、お時間を少々頂きます)

重ね重ね、大変申し訳ありません。

また、その上で、
厚かましいこと重々承知の上で申し上げさせて頂きますが、

作成予定のデータ及びサンプルをお渡しし、時間を置いて吟味して頂き、
双方実際にご納得された上で作成させて頂きましたケース
に限り、
大変申し訳ありませんが上記の限りではございませんので、
その点は、ご了承くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。



今後はこのようなことがないように、
利用者・職員スタッフ一同精進して参りますので、
どうぞ、今後ともよろしくお願い申し上げます。



申し訳ございません。




季節の変遷の折、
心身共にご健勝であらせられますよう、お祈り申し上げます。




ブログの更新も悠に2か月空いてしまったことも、お詫び申し上げます……  T記