月別: 2017年12月

BlogNO.87 2017年ワークショップ四街道仕事納め



ブログNO87用 (1)
皆々さま、本年もワークショップ四街道、
およびその拙すぎるブログをご支援いただき、
まことにありがとうございました。



何度も何度も更新が遅れた時、

「あぁ、やっぱりもう更新しないのかな」

と思われた方もいらしたでしょう。

それでもここまで何とか続けてこられたのは、
その度にしつこく、
もとい、ギリギリ(アウト)のところで、
華麗とも言えなくなくもない復活を遂げ、
その度に温かく迎えてくださった皆々さまのおかげです。



そんな拙すぎるブログの2017年を彩るのは、
もちろん言わずと知れたワークの根幹を成す、
利用者の方々の仕事納め(二日間)の様子です。
ブログNO87用 (2)

ブログNO87用 (3)

毎年毎年のことですが、皆さま、年末というのに特に浮き足立つこともなく、
(職員は浮き足立っていますが)
一生懸命にお仕事をしに来てくださっています。
ブログNO87用 (4)

ブログNO87用 (5)

そしてこれも毎年毎年のことなんですが、
大掃除としてセンターの外窓掃除をやっている、
一生懸命な皆さんのお姿を写真に収め忘れる筆者。
ブログNO87用 (6)

本当に毎年毎年、いい加減にしてほしいですね(※注※自分への怒りです)



ブログNO87用 (7)

仕事納めの際はそんなようなうっかりはなく、
しっかりと管理者である所長に締めていただきました。



え、サビ管から?

サビ管はただただ脈絡もなく、大きな声で
「解散!」
と言っただけでしたね。

本当、いい加減ですね。(※注※もはやあきれています)


ブログNO87用 (8)

最後に、毎年毎年、写しています6階からの年末富士山事情をお届け。

今回は朝の白冠(雪)をかぶったご様子をお届けして、

本年もまことにお世話になりました。
来年もよろしくお願い申し上げます。

心身ともに、皆さまご健勝であらせられますよう・・・・・・。




毎年毎年、富士山頼みも変わり映えしませんね。いい加減にし(略 ……T記

BlogNO.86 2017年度ワークショップ四街道忘年会



ブログNO86用 (1)

どうも皆さま。
のっけから写真がどーんと出てきましたが、第三土曜開所日のご報告です。

写真が物語ってくれていますが、
今年の忘年会もカラオケを行いました。
ブログNO86用 (3)

ブログNO86用 (5)
例年は女性陣がマイクを手に持って離さない印象でしたが、
今年はなんと男性陣が盛り返しまして、
強くマイクを握り締めての熱唱、熱唱、また熱唱、でした。

ブログNO86用 (4)

そんな熱唱の方もいれば、歌声を片耳に挟みながら、作業に打ち込んでくださる方も。
中には、作業をする気満々だったのに、
歌声を聴いて触発されたのか、「やっぱり歌う!」という方まで。

歌っていいですよね。文化の極みですよね。

ブログNO86用 (8)
歌のあとはお食事会。
職人が必死にホットケーキ、おしゃれに言うとパンケーキを焼きまして。

これも毎年恒例のクリスマス会の意味も含めてのチキンと、
お菓子や果物を並べて、ジュースと一緒に。
ブログNO86用 (6)

ブログNO86用 (7)

美味しく召し上がって頂けたようです。

ブログNO86用 (9) 
更に更に。

ここからが毎年と違うところなのですが、
なんと更に午後はDVD上映会まで行っちゃいました。

上の写真は、プロジェクターへの接続等々を利用者の方も手伝ってもらいながら、
四苦八苦職員が行っているところです。
Tは写真係のため、ニヤニヤしながら見守っていました。

上映した作品は昨年、あまりにもブーム・有名になり過ぎて、
何かの権利の関係でタイトルを出すのも憚られますので、
ご紹介は割愛させて頂きますが、

あんただれ

みたいな名前のやつです。

ちなみに、ガイド音声もはじめから搭載されていたので、
視覚障がいの方にも親切設計です。

内容は初見の人には不親切ですが・・・・・・。
(筆者は映画館で観ていたので、なんとかついていけました。というか、ガイド音声が本当に親切で、それ聴くとわかりやすいです)
ブログNO86用 (10)

というわけで、カラオケ・作業・お昼の買出し・食事会・DVD上映会と、
良く言えば盛りだくさん、
悪く言えば混沌とした今年の忘年会でしたが、

利用者の人数も多くなったこともあり、
返ってバラエティに富んだ方が幅広く対応できたのか、
皆さま概ね満足のご様子でした。

まだ日にちはありますが、少しは年忘れに貢献できたのかなぁ、というところで、
今回はここまでとさせて頂きます。

ブログNO86用 (2)

P.S. おふざけ担当職員(STAPさん)もこんなにはしゃいでジュリアナ踊っておりました。

気のせいかな・・・・・・バイキングの時より皆さん嬉しそうだった気が・・・・・・ ……T記