2021年8月

番号、書名、著者名、冊数、原本出版者、出版年、解説の順。

2021年8月

点字図書

一般書

 320 民法 法務局における遺言書の保管等に関する法律 6冊 総務省e-Gov法令検索 2020年
〔令和元年6月14日改正の「民法」と、平成30年7月13日公布の「法務局における遺言書の保管等に関する法律」を収録。〕

378 UEBベーシックマスター 英語点訳の基礎 新版(福井 哲也 著)3冊 日本ライトハウス点字情報技術センター 2021年
〔本書は、UEBによる英語点訳を基礎から学べるテキストの新版。点訳練習文の多くを新しくし、ルールの理解を確実にする「ヒント」以外に、新たに「語注」を付して、さらに学びやすいテキストとした。〕

378 UEBベーシックマスター 英語点訳の基礎 新版 解答集(福井 哲也 著)1冊 日本ライトハウス点字情報技術センター 2021年
〔UEBによる英語点訳を基礎から学べるテキストの新版の解答集。〕

 837 鍋島の怪猫[ほか](荒牧 鉄雄 著,長谷川 正夫 編)2冊 日栄社 1998年
〔本書に収めた「鍋島の怪猫」、「恩に報いたキツネ」、「山内一豊と古狸」の3編は、猫・狐・狸と、化けて出る三代表を扱ったもので、いずれも日本の妖怪談として知られている。このような日本の物語が英語としてどのように表現しているのかを着目しながら学べる本。詳しい訳注をつけ、辞書なしでも楽しく読めるようにしている。〕

文学書

 913*緋色の稜線(あさの あつこ 著)3冊 KADOKAWA 2020年
〔ホテルに連れ込んだ行きずりの女を殺してしまった吉行は、車で逃げる途中不思議な兄弟と出会う。兄の名前は「白兎」、幼い妹は「和子」と名乗り家に帰る途中だという。奇妙な縁を感じた吉行は二人を車に乗せ近くまで送ってやることにする。〕

913*青い花の下には秘密が埋まっている――四季島植物園のしずかな事件簿(有間 カオル 著)4冊 宝島社 2020年
〔高校を卒業し、晴れて夢の公務員になった花澤咲良。だが、喜びも束の間、なんと配属先は県の公園にある植物園だった。「花が大嫌い」な彼女を、満開の藤棚とお喋りな九官鳥、そして花をこよなく愛する男性・宇喜多が出迎え…。〕

913*柿のへた――御薬園同心水上草介(梶 よう子 著)4冊 集英社 2013年
〔のんびりやの小石川御薬園同心・水上草介。剣術道場に通うお転婆娘・千歳にたじたじとなりながらも、揉め事を穏やかに収め、成長していく姿を生き生きと描く連作時代小説。〕

913*ユイとアキラ(佐々木 静子 著)5冊 柏艪舎 2021年
〔札幌に暮らす平凡な一家庭の兄妹、雄と結は、結の覚醒を機に、地球の意志に狙われることとなった。結を守るため、雄は友人たちと共に様々な困難に相対する。彼らはかつての日常と平和を取り戻すことができるのか――。〕

913*人類最強のsweet heart(西尾 維新 著)2冊 講談社 2020年
〔人類最強の請負人・哀川潤。今回の依頼は、あの占い師の実子・姫菜幻姫を自ら予知した死から守ること。未来を変える最強の方法とは!? 「最強」シリーズ完結。『メフィスト』掲載を単行本化。〕

913*MEMORY――螺旋の記憶(吉田 恭教 著)5冊 南雲堂 2020年
〔ホラー作家の失踪、酒蔵関係者の連続惨殺事件、そして九年前の奇妙な依頼。その真相は螺旋の記憶の奥底で蠢いていた。〕

 

音声デイジー図書

一般書

 772*遺し書き(仲代 達矢 著)(5:31)主婦と生活社 2001年
〔96年に膵臓ガンで急逝した夫人・宮崎恭子との愛と別れや、初めて明かされる苦悩と激動の半生を綴る。名優・仲代達也が2年の歳月をかけて綴った渾身の記。カセットテープからデイジー変換。〕

778*[シネマ・デイジー]初恋のきた道(チャン・イーモウ監督,パオ・シー原作・脚本,サンパオ音楽,チャン・ツィイー[ほか]出演,弓場 沙織 [ほか]声の出演)(1:32)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007年
〔中国北部の美しい村。都会からやってきた若い教師に恋心を抱いた少女は、言葉に出来ない想いを、料理を作ることで伝えようとする。しかし時代の波が押し寄せ2人は離れ離れに。少女は町へと続く一本道で、愛する彼を待ち続けるのだが…。切ないラブ・ストーリー。第50回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。〕

文学書

 913*佐藤さとるファンタジー全集9――赤んぼ大将(佐藤 さとる 著)(5:16)講談社 2011年
〔佐藤さとるの名作の数々を復刊。「コロボックル物語」シリーズをはじめ、長年にわたり愛され続けるファンタジー作品を一挙収録。9は、動物や花と話ができる赤んぼの話「赤んぼ大将山へいく」ほか全2編を収録。〕

913*佐藤さとるファンタジー全集12――いたちの手紙(佐藤 さとる 著)(4:45)講談社 2011年
〔佐藤さとるの名作の数々を復刊。「コロボックル物語」シリーズをはじめ、長年にわたり愛され続けるファンタジー作品を一挙収録。12は、「とりかえっこ」「こおろぎとお客さま」など全13編を収録。〕

913*黒田長政――文庫書下ろし 長編歴史小説(徳永 真一郎 著)(9:05)光文社 1989年
〔秀吉、家康にも一目おかれるほどの稀代の軍師・黒田官兵衛(如水)、そして武功輝くその子長政。豊家ゆかりの大名に対する幕府の圧力をみごとにかわし、黒田藩五十二万石の礎を固めた、父子二代の活躍。〕

913*掟上今日子の遺言書(西尾 維新 著)(5:26)講談社 2020年
〔冤罪体質の青年・隠館厄介。あらゆる災いが降りかかる彼に、ビルの屋上から転落した女子中学生が直撃し…。眠るたびに記憶を失う名探偵・掟上今日子の、タイムリミットミステリー。忘却探偵シリーズ第4弾。〕

 943*黄色の扉は永遠の階――第三の夢の書(ケルスティン・ギア 著,遠山 明子 訳)(13:28)東京創元社 2018年
〔リヴを殺して魔物に捧げようとしたアナベルが、学校に戻ってきた。もちろん夢の世界にも。アナベルは、自分もアーサーの敵だから、敵の敵は味方よ、と共闘を持ちかけてきたけれど…。〈夢の書〉3部作完結。〕

児童書

次の図書は、2021年度青少年読書感想文全国コンクール課題図書です。

 J289 牧野富太郎――日本植物学の父(清水 洋美 文,里見 和彦 絵)(4:21)汐文社 2020年
〔日本全国の野山を歩いて集めた標本は40万点。調べて分類し、名前をつけた植物が1500種類。「日本の植物学の父」とよばれる牧野富太郎の94年にわたる人生を描く。富太郎採集マップ、富太郎ゆかりの場所なども収録。〕

 J407 科学者になりたい君へ(佐藤 勝彦 著)(5:45)河出書房新社 2020年
〔どうすれば科学者になれるのか? 「インフレーション理論」を提唱した宇宙物理学者・佐藤勝彦が、自身の科学者人生を紹介しつつ、「科学とはどういうものか」「優れた科学者になるためには何をしたらよいか」などを語る。〕

J486 わたしたちのカメムシずかん――やっかいものが宝ものになった話(鈴木 海花 文,はた こうしろう 絵)(1:06)福音館書店 2020年
〔校長先生の一言から、臭くてやっかいもののカメムシを調べ始めた子どもたちは…。カメムシを最新の研究を基にわかりやすく紹介。「わたしのずかん」シート付き。『月刊たくさんのふしぎ』から生まれた、実話をもとにした絵本。〕

 J488 カラスのいいぶん――人と生きることをえらんだ鳥 ノンフィクション・生きものって、おもしろい! (嶋田 泰子 著,岡本 順 絵)(2:43)童心社 2020年
〔カラスは、ごみを散らかす嫌われもの!? でも、カラスにも、いいたいことがあるみたいで…。ハシブトガラスを主人公に、ひとの近くで生きることを選んだカラスの生活を追います。〕

J489 オランウータンに会いたい(久世 濃子 著)(3:41)あかね書房 2020年
〔ボルネオ島の深い森でオランウータンの研究をしている著者が、自身の研究生活とともに、オランウータンのユニークな体や生活などを紹介。さらに、絶滅の危機に瀕するオランウータンのためにできることを考える。〕

 J913 どこからきたの? おべんとう(鈴木 まもる 作・絵)(0:48)金の星社 2020年
〔食べ物は、どこでできて、どうやって運ばれてくるのでしょう? お昼の時間、男の子がおべんとう袋を開くと、おべんとうのほかに、おかずがどこからやってくるのかが書かれたメモが入っていて…。見返しにも文章&絵あり。〕

J913 そのときがくるくる(すずき みえ 作,くすはら 順子 絵)(0:41)文研出版 2020年
〔誰にでも嫌いなものってあるよね。きみはどう? ぼくにはあるよ。どうしても食べられないもの。おじいちゃんは「今は嫌いでも、いつかきっとおいしく食べられるときがくるさ」っていうけど…。〕

J913 あなふさぎのジグモンタ(とみなが まい 作,たかお ゆうこ 絵)(0:46)ひさかたチャイルド 2020年
〔ジグモのジグモンタは、「あなふさぎや」をしています。洋服にあいてしまったあなをふさぐ仕事です。でも、みんなはすぐに新しいものを欲しがり…。ひとつのものを長く使う喜びを伝える絵本。「あなふさぎのうた」の楽譜付き。〕

 J913 ゆりの木荘の子どもたち(富安 陽子 作,佐竹 美保 絵)(1:56)講談社 2020年
〔遠い夏の日の呼び声にこたえ、おばあさんたちは時を超えて、子どもにもどった――。いまは老人ホームとして使われている「ゆりの木荘」。住人のひとりが懐かしい手まり歌を歌いはじめると、玄関ホールの古時計の針が逆回転し…。〕

 J933 兄の名は、ジェシカ(ジョン・ボイン 著,原田 勝 訳)(7:53)あすなろ書房 2020年
〔4歳年上のジェイソンは、サムの自慢の兄。だけどこのごろ、少し様子が変わったみたいだ――。一人の子どもがジェンダーや性的指向という問題にどう向き合っていくのかを、わかりやすく、誠実に、時にコミカルに描く。〕

J943 ぼくのあいぼうはカモノハシ(ミヒャエル・エングラー 作,はたさわ ゆうこ 訳,杉原 知子 絵)(2:52)徳間書店 2020年
〔オーストラリアにはどうやって行くの? バスに乗る? ボート? それとも…。ドイツの男の子ルフスと、人間のことばをしゃべるカモノハシのとぼけたやりとりが楽しい、ゆかいな冒険物語。〕

 J949 おいで、アラスカ!(アンナ・ウォルツ 作,野坂(のざか) 悦子 訳)(6:02)フレーベル館 2020年
〔子犬のときに飼っていたアラスカが、転校してきたスフェンの介助犬になっていた。それを知ったパーケルは真夜中、スフェンの部屋を訪ね、アラスカを連れ去ろうと計画し…。〕