会員活動

千視協では、現在、年会費2,000円をいただいて会員組織を運営しています。運営は会員から選出された活動推進委員会が行っています。全国の視覚障害者団体が加盟している「社会福祉法人 日本視覚障害者団体連合」(以下:日視連)ともつながり、各種全国大会への参加や要望事項の提出など視覚障害者の生活環境改善のための活動も当事者団体として行っています。

※入会についてのお問い合わせは法人事務局(電話043-421-5199)までご連絡ください。

入会申込書はこちら→(リンク)

 

1.広報活動

「千視協だより」(隔月・年6回)、「会報」(年1回)を会員向けに発行しています。内容は、各種事業のお知らせと活動報告など最新情報を発信しています。

2.福祉大会開催事業 

年に1回、千葉県下の視覚障害者が一堂に会し、生活環境の改善と福祉増進に向けて当面する諸問題を協議し、併せて広く県民に理解と協力を求めることを目的として開催しています。午前中は式典を行い、午後の部では毎年趣向を凝らしたアトラクションを企画しています。また、この大会では、県内の視覚障害者の要望等を取りまとめて宣言及び決議として採択し、後日関係各所に提出することにしています。

3.書き損じはがき等回収事業

千葉県内の幼稚園・保育園・小中学校を通じて書き損じハガキ、未使用のテレフォンカードなどのご寄付をお願いしています。換金後は自主事業などの運営費にあてています。

4.社会見学開催事業

年に1回、話題のスポットなどをめぐる体験型の社会見学を行っています。

5.クラブ・サークル活動

卓球(サウンドテーブルテニス)、野球(グランドソフトボール)、水泳、川柳、囲碁、コーラス、オーディオ、健康麻雀など

まずは、見学からいかがでしょうか。法人事務局(電話043-421-5199)までご連絡ください。

 

そのほか、千葉県から受託されている4つの事業についても活動推進委員会で運営していますが、こちらは原則として千葉県内の視覚障害のある方でしたらどなたでも参加できます。受講料、参加費は原則無料ですが、一部材料費が必要なものは実費をいただきます。

1.視覚障害者生活向上支援事業

・ピアサポート相談室  

視覚障害当事者による相談室です。心のケアから様々な情報支援等を行います。

毎月第1・第3水曜日 視覚障害者総合支援センターちば 3階 

相談直通電話 043-421-6910

毎月第4水曜日 パレット柏 相談直通電話 080-7153-8228

・点字教室

毎月第1・第3水曜日にマンツーマンでの点字指導を行っています。

ご希望の方は、法人事務局(電話043-421-5199)までご連絡ください。

・ふれあい会

対象  千葉県内(千葉市を除く)に在住の視覚に障害のある方及びご家族の方
内容  日頃お困りの相談や、情報交換など
開催  原則として毎月最終水曜日(12月は第2水曜日)11時~14時くらい
場所  視覚障害者総合支援センターちば
    (JR四街道駅下車 北口より徒歩5分)

参加申し込みご希望の方は、法人事務局(電話043-421-5199)までご連絡ください。

2.視覚障害者社会生活訓練教室開催事業

・盲女性関連事業

手芸・健康体操・暮らしと生活のマナーなどについて、柏市、銚子市、四街道市等で年間を通じて開催しています。

・盲青年関連事業

毎年8月第1土曜日に「ボウリング大会&カラオケ交流会」を開催しています。

また、スポーツ体験会を年に1回行っています。

3.視覚障害者情報支援事業

毎月第1・第3月曜日 視覚障害者総合支援センターちば 3階

ITサポーター2名によりマンツーマンで初心者のパソコン教室を開催しています。電話での相談も行っています。この他に年に1回教養講座を開催しています。

パソコン教室直通電話 043-421-6910

4.点字音声即時情報ネットワーク事業

日視連より毎日送られてくる福祉関係記事を主体とする「点字JBニュース」を県内の視覚障害者に無料で点字印刷し配付しています。その他、メールマガジンの配信、電話ナビゲーションへの情報提供等を行っています。

ご希望の方は、法人事務局(電話043-421-5199)までご連絡ください。