点字出版


点字印刷している写真

点字出版とは

1953(昭和28)年、「千葉点字出版所」としてはじまりました。現在、地方公共団体が発行する、各種広報誌の点訳版・音訳版を作成し、利用者の皆様へ、郵送により配布することを主な業務としています。その他、自治体、団体などからの依頼により、パンフレット、資料等を作成。

事業内容

1. 広報誌の作成・配布

・ちば県民だより・県水だより・千葉市政だより・千葉市議会だより・広報ちょうし・銚子議会だより・船橋議会だよりの点字版を作成し、郵送により希望者の皆様に配布しています。

・ちば県民だより・県水だより・千葉市議会だよりの音訳版を作成し、郵送により希望者の皆様に配布しています。広報八千代・広報成田はコピーと発送のみ行っています。

2. 自治体・団体等からの依頼による点字版・録音版の作成。

パンフレット、カタログ、資料などを点訳しています。

3. 「小さな童話」の配布

1970(昭和45)年から、全国の盲学校へ、ご希望数を無償で配布しています。

点字版広報誌を読みたい方へ

詳細はお問い合わせください。

電話:043-424-2501