月別: 2018年2月

BlogNO.89 本年2度目の緊急閉所・・・・・・せず



どうも、皆さま。

前回のブログにて(関東にしては)大降雪があり、
通勤時の安全保障ができないため、ワークは今年初の緊急閉所を経験しました。


と、そんなお知らせをした矢先。
2月に入ってまたも大雪!!

「これは……まさかまさかの緊急閉所Part2……か?!」

と、ワーク関係者の誰もの頭によぎった可能性。

閉所かどうかの判断を下すために筆者も(超・珍しく)早起きして、
職場の他の方の誰よりも早くワークのある地に降り立ち、
そしてその瞬間、心の中で叫びました。

ブログ89用写真 (1)駅前様子

「雪、少なっっっ!!!!」



・・・・・・いやいや、まだわかりません。

もしかして、ワークのある建物(視障センター)の周りとかはほら、
局地的に酷いかもしれないわけでして。

※注:決して緊急閉所にしたいわけではありません。
 あくまで利用者の方々の安全面の配慮からです※

少しドキドキしながらも、いつもの横断歩道を通り、
いつもの路地へ歩みを進めます。

ブログ89用写真 (5)通勤路

「わー、まるで、薄力粉がまばらにまぶしてあるチョコケーキみたーい!」


雪の白さ、ほぼ確認されず。

※注:あくまで利用者の方々の安全面の配慮による確認です。
 決して、「せっかく(珍しく)早起きしてまで来たのにとんだ無駄足だよ!」
 とかは思っておりませんので、あしからず※

ブログ89用写真 (4)車周り2

センター・車ともに周囲を確認しましたが、やはりほとんど積雪はなく。
雪かきの必要性も問題性も特になく、
管理者の所長と相談した結果、平常通り開所となりました。

ブログ89用写真 (3)車周り

いつも持っているセキュリティ解除の鍵他をその日は持っておらず、

ここまで来たのにセンターに入れなかった現実から逃れるかのように、

せいぜい車の屋根や窓程度にしか積もっていなかった雪を落としたり、

その雪で雪だるまつくったりしながら、

鍵他を持っている職員さんの到着を待った者がおったそうな。

ブログ89用写真 (2)雪だるま(小)

めでたしめでたし。



と、これで終わりにしますと、
前回に引き続き利用者のことをまったく触れないという、

「どこが福祉施設のブログだよ!」

状態になってしまいますので、
今回はそんな(ちょっとだけ)雪の残る中、
来てくださった利用者の方々の仕事風景をお伝えして、
お開きとさせて頂きます。

ブログ89用写真 (6)仕事風景

ブログ89用写真 (7)仕事風景

ブログ89用写真 (8)仕事風景

ブログ89用写真 (9)仕事風景

ブログ89用写真 (10)仕事風景

ブログ89用写真 (11)仕事風景

ブログ89用写真 (12)仕事風景

積雪が少なかったとはいえ交通機関の影響で人数も少なかった、
よりにもよってこんな日に軽作業の業者さんからご依頼のありました、
「チラシ6点組み合わせ封入+封筒のり付け」のお仕事。

その数2,000部を黙々とこなしている皆さんのご様子です。
(締め切りは当日中)

そして、皆さんの懸命の仕事ぶりのおかげで、無事に終了いたしました。
皆さま、まことにお疲れさまでございました。

これが本当の、

めでたしめでたし。




こんな日はこれで締めましょう。「なんて日だ!!!」 ……T記