月別: 2018年5月

BlogNO.99 ~寿司と肉だと思ったら最終的には抹茶ラテの話

どうも七輪です。

 

いいえ、STAPです。

 

と、少々意味のわからないスタートでこんにちは。

好きな食べ物は、目光のから揚げ

STAPでございます。

初夏の日差しが心地よい季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

もう夏はすぐそこですね、ついこの間は春だと思っていたのに、季節が過ぎ去るのは早いものです。

職場や学校等で昨年度と環境が変わった方も、そろそろ今の環境になじんできたことでしょう。

 

しかしこれからは夏本番!せっかく馴染んだ環境に水を差すように!

暑い日差しが体力を奪い! 思考を奪い! やる気をなくし! 全く家から出れなくなり!

最後には冷房の効いた部屋の中でアイスを食べ過ぎて、おなかを壊して寝込んでしまう!

そういう方も数多く出てくること間違いありません!(!が多いなぁ)

 

ワークではそうならず、これから来る

暑い日に負けないよう、スタミナをつけるために、

そういう建前のために、第三土曜の開所日はお肉を食べに行きました。

 

食べに行ったお店はこちら。

スタミナ太郎です。

お肉だけではなく、お寿司やデザートもある、食べ放題のお店です。

 

ある噂では、学生の打ち上げ会場として、有名だとかなんとか。

つまりそんなに高くない!

これは皆さん、命の次に大事なことです。

 

当日の流れは、まず皆さん通常通りに出勤。

まだ少ない

 

ラジオ体操をして、少し時間だけ作業。

11時少し前になったらいざ出発です。

イクゾー

到着、店やってない!

と、少し早めに着いてしまってしばらく待ちぼうけ

20分くらいでしたかね、そのくらい待つこととなり申した…

その間はしりとりで時間をつぶすことに。

なぜか「す」「る」「り」の文字がかなり多かった気がします。

 

そして20分後、白熱したしりとりを終え店内へ。

(写真の遠くにいるのは鳥取さん)

店内はとても広く車椅子でも楽ちんでした。

普段はお店の中で少し窮屈な思いをしていたであろうと思われるその方は、水を得たサバの如く、店内を自

由に見て周り、好きなものをとって食べていました。

 

後で本人から聴いた話ですが、自分でとって食べることが出来たのは楽しかったと言っていて、他の方々も

美味しかったと、満足されたご様子。

 

以下写真ダイジェスト

写真で見ていただいてお分かりかと思いますが、

皆さん

とってもとっても

食べました

ある人は肉のみを食べることに執念を燃やし、
ある人は肉が嫌いだからと寿司をひたすら食べることに執着し、
ある人はデザートを全種類制覇にとりつかれ、

食べ過ぎて苦しくなった人もいるそうです。(何度も忠告したのですが…)

 

その中の一人に何が一番美味しかったかと聞くと

寿司より肉より「抹茶ラテ」

と答えてくださいました (´・ω・`)ショボーン

 

来月6月は、

恒例の大きなテーブルを行います。

文化センターでいろんな施設が物品を販売するバザーです。

ワークも気合を入れて自主生産品を製造しております。

29日、30日の2日間やるので、興味のある方は是非来てください。

 

STAP記

P.S
STAPはココスの抹茶ラテが一番美味しいと思います。
ぜひお試しください。

BlogNO.98~4月のお話~

こんにちは

好きな食べ物はアジのなめろう、STAPでございます。

 

5月ももう折り返し地点ですね、ゴールデンウィークはどこかに出かけましたか?

 

STAPはゴールデンウィーク最終日、鋸山に行きました。

 

あんまり有名でない気がしますが、鋸山にあるナントカ大仏は公式で日本一の大きさを誇るらしいです。(非公式では茨城の牛久大仏、でしたっけ?が一番らしいですが、大仏と認められていないとか何とか)

 

まぁ、大仏は見ませんでしたけれど。

 

と、個人的な話をしても仕方がないので、今回は4月であった、ワークでのイベントのお話をしたいと思います。

 

ワークでは4月の第三土曜日は毎年、地域奉仕活動をしており、センター近辺のゴミ拾いをしました。

 

去年の4月の開所日は風が強い日で、ゴミ拾い所ではなく、転ばないように一生懸命だった記憶があるのですが、今回は晴天に恵まれ、風も強くはなく(弱くもない)絶好の鬼ごっこ日和、ではなくゴミ拾い日和といえなくもない日でした。

 

タバコの吸殻やペットボトル、そしてよくわかんないメダル等(なぜか拾ったピーナッツさん、ゴミ袋でなく満面の笑みで職員に渡してくださいました)色々落ちてましたねぇ。それでも去年よりはゴミも減ってきたような気がして、嬉しい限りです。

 

途中にあった小さな神社にお祈りをしつつ、約1キロの道のりをゴミを拾いながら、皆さん見事完歩してくださいました。

きっとお疲れになったことでしょう、ということで道中コンビ二で買った冷たい飲み物のプレゼント。(たしかコーラとウーロン茶とりんごジュースだったかな)

 

しかし、今回はそれだけではございません。

今回は頑張ってくださった皆さまに、オリジンのお弁当を贈呈いたしました。

皆さん奉仕活動の時よりも、楽しそうな顔をしていた気がします。

 

え?

 

写真のお弁当の中身が空?

 

そんなもの、写真を撮り忘れていたからに決まっているじゃあありませんか。

 

と言うことで慌てて食べ終わった容器の写真を撮りました。

 

え? 空の写真はいらない?

いやいやセーフだから!

ギリギリ漬物が残ってるしセーフだから!

 

と自分に言い聞かせつつ、食べている風景の写真は少しだけ撮りましたので、それをのっけたいと思います。

 

 

こちらで以上になります。今回はちょっと少なめですね。

一部の写真は個人情報保護のため、加工しております。

そして少しいつもの作業をした後に、デザートにフルーツポンチを作りました。

缶詰や生の果物を容器に入れて、その中にサイダーを投入して完成の簡単なデザートです。

 

久しぶりに食べたと言う方もいれば、初めて食べたという方もいたりと、反応は様々でしたが、おおむね高評価だったと思います。

とここまでが4月開所日のお話しでした。

 

 

思えば4月も色々ありました。

Tさんのお別れ会をしてから早くも1月半が経ちましたね。

 

そういえばお別れ会の話について触れていませんでしたね、ほんの少しですが、この場を借りてお話したいと思います。写真はありませんが。

 

今回は職員は極力、口を出さず、手も出さずに、利用者職員だけで企画していただきました。

そして、苛烈な話しあいの結果、色紙とタオルセットとパジャマ(だったかな)をプレゼントするということに決まりました。

 

そしてさらに壮絶極まる話し合いの結果、それぞれの進行役がサマンサさん プレゼントや色紙を渡す役が、MAYUさんとソルトさんという結果に決まりました。

話しあいの際、幸いなことにけが人は出なかったようです。

 

そしていざ当日、作業を少し早めに切り上げ、準備開始。

 

別の階にいる元ボランティアのゴシさんに協力して電話で呼び出してもらい、ちょっとTさんを連行。

全く身に覚えがないという表情のままTさんが退出しているうちにプレゼントや色紙の準備をしていました。

 

そしてしばらく立ち、晴れて自由の身になったTさんが次に襲ったものは、サマンサさんのギャグ…ではなく利用者職員企画のお別れ会でした。

 

サマンサさん司会の下、色紙とプレゼントを渡し、Tさんは皆さんにそれぞれご挨拶周りをして終了と言う簡単なものでしたが、皆さん積もる話もあった様で、長く話された方もたくさんいらっしゃいました。

 

そしてTさんからも皆さんにプレゼントが!

 

それはひとりひとりにメッセージを添えたキットカットでした。

Tさんキットカットを買い占めては別の店へ、と言うのを繰り返していたとか何とか。

 

そんなこんなでお別れ会は終了、最後に皆さんがお話しする機会が設けられて良かったかなと思います。

 

しかし、Y.KさんTさんというワークの2柱がなくなってしまい、非常に残念な思いですね。

 

Y.Kさんとは数回しかお会いしたことはありませんが、THE体育会系って感じで、Tさんは図書館で本を読んでそうな文化系な感じで、相性がよかったのかなと勝手に思っておりますが、ワークショップ四街道と言う施設はこの二人がいたからこそここまでやってこれたのかなと思います。

 

と、真面目なコメントをしてみたり。

まぁ根が真面目だからね、仕方ないね!

 

漫画の最終回みたいなことを言っていますが、まだまだワークショップは続きますよ。

 

 

次回の5月の第三土曜開所日の予定はBBQ、ではなく、室内焼き肉パーティ、でもありません。

 

なんと今回、焼き肉食べ放題の店に外食します!

それも肉だけではありません、お寿司もです、デザートもです。

そしてわたあめを作る機械もある凄いところです!

 

どんなところか楽しみですね、次回はちゃんと写真も撮ってその様子をお伝えしたいと思います。

お楽しみに、してくれている方は果たしているのだろうか…

 

 

STAP記

 

 

P.S

BBQがバーベキューの略称なのは皆さんご存知だと思いますが、

ビリーズ・ブート・キャンプの略称だと思っていた人は僕だけではないはず!